青汁はダイエットを楽しく続けたい20代女子には最強のツールだと思う

ダイエットに挫折してしまう20代女子へ!
お伝えしたいことがあります。

青汁飲みましょう。
ダイエットが楽しくなります。
ダイエットに成功すれば、人生が180度、劇的に変わります!!

  • 痩せたら家族や彼氏に「デブデブ」言われなくなった。
  • 会う人会う人に「痩せた痩せた」と言われるし、想像以上にモテるようになった!
  • 新しい出会いの場に積極的に行ける! 性格まで変わった感じ
  • 自分に自信が持てるようになったから、就活や仕事がうまくいく!
  • ジーパンが履けるようになったし、おしゃれが楽しい♪(太ってる時は常時ふわふわのスカート;;)
  • 正直、人生が楽しくなった←これが1番よかった!

私は、今はBMI18.5前後をキープできるようになりました。
「スリムだね」「細くてうらやましいな~」と周りから言われます。

「昔は太ってたよ」というと、

  • 「うそでしょ? 信じられない!」
  • 「その身体のどこに、ぜい肉がついてたの!?」
  • 「お願い! ダイエット方法教えて!」

などと、ひっきりなしです。

私はとにかく、「少しでも面倒なこと・キツイことが大嫌い」でした。
正直、今でも嫌いですね!笑

自慢じゃないんですけど、わたしは「サボる言い訳を考える天才」です。
いやもうここまでくると、もはや自慢したいレベルですよ。たとえば

きのう夜眠るのが1時間遅かった上に夜中に何回か起きてしまった。
よってカラダに無理させないよう今日のウォーキングは休んでおこう。
朝昼と時間がなくて、食べるものの写真が撮れなかった。(レコーディング)
だから夜だけカロリー計算しても無意味だから、今日はノーカウントで。

↑こういうレベルです。もう本当に周囲からしたら「痩せる気あるのかよ!!」って話でした。

実際、言われてました。

  • だからデブなんだよ! 少しは努力しろよ!
  • お前が太ってるのは性格の問題。一生痩せられない。
  • あなたが痩せるには、病気になるしかないんじゃない?

本当に、傷つきました。

  • みんな甘いもの食べても太らないじゃん。たまたま痩せてるだけじゃん。
  • なんで私だけ痩せるのに努力しなきゃいけないの?
  • なんで内面までバカにされなきゃいけないの?

こんな思いで頭がいっぱい、ぐちゃぐちゃになっていました。

「でも、身に覚えがあるから、言い返せない。」

これがツラかった。。。

確かに「睡眠時間でダイエットメニューを変える」

こんなことしていたら、仕事が1時間残業になっただけで、もうサボれちゃう。
ちょっと繁忙期になったら、連日帰りが遅くなります。

  1. ダイエットさぼり放題。
  2. 疲れてるからしょうがないよね。
  3. 結果リバウンド。成果がムダに。


もうこのサイクルを止めねば!!!

何度思ったことか。

それでも「言い訳をやめられない」。

そんな私が、青汁だけは言い訳できなかった……!

  • 青汁作るのに30秒もかからない
  • 顆粒タイプだからどこでも持ち運べて外でも飲める
  • 栄養とってる感がたまらなく楽しい

ラクすぎて、便利で、しかも楽しくて。続けられない理由がないんですよ。

私のように「言い訳上手なあなたのダイエット」には、青汁はおすすめです。

ということでここからは「青汁がいかにダイエットを楽にしてくれるか」について紹介します。

本当は5万文字くらい語りたいんですけど(A4用紙35枚くらい。長すぎ!)
絞りに絞って5000文字に抑えました。(A4用紙4枚くらい。でも長いよ。)

どうぞ最後まで、ご覧くださいませ♪

「どの青汁がいいのか、早く知りたい!」

「今この瞬間に行動しないと後悔する!」というあなた!
私のイシオシは、こちらです!

「すっきりフルーツ青汁」の公式サイトをのぞいてみる

さらに、ほかの青汁も知りたいというあなたは、こちらもご覧ください♪

なぜ青汁はツラいダイエットを楽しくしてくれるのか?

「ダイエット楽しいよダイエット!」

こう思って取り組めたら最高じゃないですか?

想像してみてください。

  • ダイエットメニューを計画するのが楽しい
  • 実行して実際に体重が減ったりカラダが引き締まると楽しい
  • ダイエットレシピを工夫して調理するのが楽しい

こんな風になったら、絶対ダイエット成功しますよね。
私は、青汁がきっかけで、ダイエットの楽しさに気が付きました。

青汁って、別に魔法みたいなやせ薬じゃないわけですよ。でも

  • 「ビタミンミネラル中心の栄養素がたっぷり詰まった飲み物」
  • 「野菜由来だから、飲んでも太らない」

だから、こと青汁に関しては、まったく我慢する必要がありません。
むしろ飲めば飲むほど得をする。(1日1~2杯で十分ですけど)

「毎日野菜をとれているという気持ち」が、ダイエットのテンションを高めてくれます。

「今日の食事は栄養価的にもダイエット的にも完璧だ!!」

こんな献立を作ったり、外食したりすることありますよね。
こういうとき、本当に満足感がすごいです。

ダイエットの楽しみってここにあるんですよ。

「今まで気遣っていなかった食事の本来の楽しさやありがたみに気が付く」

青汁は、こういう満足感を与えてくれました。
「いま身体にいいことしてるなぁ~」って。本当に飲むのが楽しみになります。

「ああ、ダイエットって我慢じゃないな。」

青汁を飲んで、それが実感できました。

痩せて良かったこと。

  • 自分に自信がついた!
  • 何でもできる気がする!
  • 気軽に誰でも声をかけられるようになったv(^^)
  • 服に興味が出てきた!
  • かなりポジティブになった!!
  • 人生って楽しいって実感できる♪
  • 行動力が半端ない!
  • とにかく何もかも良いことばかり!

サラダ・生野菜が全然好きじゃなくてもおいしく飲める

青汁はおいしい。

「う~ん、まずい! もう1杯!」

って昔CMでありました。
これ、たぶんめっちゃ流行りましたよねw(25歳以上なら分かるかな?)

でも今は「まずいです!」なんて青汁存在しません。
どこもかしこも「おいしいです!」の一点張り。

じっさい、おいしいですよ。

今まで野菜嫌いで甘いジュースが大好きだった20代女性。
ジュースには見向きもしなくなって、おいしい青汁が好きになりますよ。
最近は子供でさえ「おいち~」って言って青汁飲むくらいです。
(青汁はダイエットのみならず、お子さんのいる方にも、本当におすすめです。)

なので、野菜が苦手な私やあなたも、安心です。

「野菜が苦手って、ダイエットに致命的だ」
って思っていませんでした?

私もでした。お鍋とかの温野菜は、わりと好きなんですけど、
サラダね。生野菜。これが全然好きじゃなかったんです。

でもさ! ダイエットに関する本とか、ネット情報とか見るじゃないですか。

そしたら、もう絶対、100%書いてあるんですよね。

  • 「野菜をしっかりたっぷり食べましょう」
  • 「野菜不足だと便秘になって、ダイエットも効果なしです」

もうこれホントね。
なんか「あなた野菜嫌いなの? だったらダイエット諦めた方がいいよ?wwww」

こんな風に聞こえるんですよね。

「いや野菜苦手な人でも野菜とれる方法教えてよ!」>って話です。

その答えとして、わたしは青汁にたどり着いたのです。

さっきも話に出した「からだにいいもの飲んでる」という、昂揚感っていうんですかね。
このあたりも、おいしいなって思えるポイントだと思います。

そのおかげなのか、最近、生野菜も食べられるようになってきたんですよ。
オリーブオイルをたっぷりかけて、食べてます。

  • 「青物の苦みが身体によい感じ! これがクロロフィル(葉緑素)の味か! 最高!」
  • 「食物繊維の味がするぅぅぅ!!! うまい!!!」

みたいな変な楽しみ方ができます。
(クロロフィルはアルカリ性の食品で、体内デトックス効果がある。)

あ、もちろん食物繊維もクロロフィルも無味無臭ですよ笑

飲み方とか味なんですけど、基本は水割りです。

  • 牛乳
  • 豆乳
  • ヨーグルト

など、色々利用できます。

ダイエットにはわたしは「水・炭酸水・ヨーグルト割り」のいずれかをおすすめします。

牛乳はちょっと糖質が多いので、ダイエットには不向き。(100mlあたり5g乳糖。飲んでも1日1杯が限度。)
豆乳は、無調整豆乳で3日に1度くらい飲むならいいです。
でも基本的に、大豆イソフラボンが女性ホルモン(エストロゲン)に及ぼす影響が大きすぎるんです。
なので豆乳も毎日飲むのはおすすめしません。

炭酸水だと、ちょっと刺激があって、味わいのバリエーションに良いです。
ヨーグルト(無糖)は、朝やおやつで食べる時に、一緒にかけちゃいます。これもおいしいです。

これから、わたしがどう飲んでいるか、もっと具体的にご紹介しますね!

青汁を飲む時間帯の個人的ベストは午前11時と午後7時

時間帯はあなたのタイミングでいつでも大丈夫です。

私の場合は、仕事中の空腹感に結構悩んでいました。
それを青汁を使って解決できないかと考えていました。

空腹感を紛らわすのにお菓子を食べるのは簡単です。
でも、それじゃダイエットにならないですからね……。

わたしが飲む時間は、次の2つです。

  • お昼前の午前10時~11時頃
  • 仕事帰りの帰宅直後(大体19時~21時頃)

まあ要するに、「いちばんお腹がすく頃」です!

お仕事の日の朝11時頃。
ちょうど朝御飯のエネルギーもなくなってきてお腹が空く頃ですね。
ここでお茶やコーヒーやお水ではなく青汁を飲むのです。
お茶やジュースではなかなか解消できなかった口寂しさ。
これがすーっと消えていきますよ。

あるいは仕事帰りの夜ちょうど自宅に着いた頃。
夜ご飯をこれから作らなきゃいけないけれども、

  • いったんお茶菓子を食べたいとき
  • 疲れて簡単に済ませたいとき

そういう時にも青汁を飲むと楽ですよ。
サラダを作るのが面倒な時もありますよね。
サラダは簡単とは言えどんなに早くても5分はかかります。
それがお水に溶かすだけ30秒で完成です。

これでもうあなたは「野菜たっぷりの一品」を食べたも同然です。

量なんですけど、わたしは基本、1日1杯。お昼前のほうです。

仕事帰りは、基本的にはお水とかノンカフェインのお茶ですけど、
青汁飲みたい気分のときに飲むって感じです。

土日は、適当な時間に1杯飲んでます!
でも大体平日と同じお昼前か、3時頃のおやつで、水がわりに飲みます。
お出かけのときにも1本持って、食事のときとかに飲んでます。

けど、お出かけすると、飲まないことも多いですね。

「まだそこまで親しくない人との食事で、相手が突然グラスの水で青汁作りだした。」

これはちょっとできない。
おかしい人だと思われます笑

止まらない食欲も青汁がピタリと解消してくれる裏ワザ

ただ、青汁だけじゃやっぱり「異常な空腹感」が収まらない時もありますよね。
そこでポイントというか、軽い裏ワザ的な工夫があります!

「青汁を飲むと同時に、アーモンドやくるみを3粒~5粒一緒に食べる」

これはかなり効きます。
アーモンドやくるみはカロリーが1粒10~20kcal程度あります。

カロリー制限ダイエットでは
「おやつは80kcal程度のものを食べましょう」と言われます。

私はカロリー制限食をまったくおすすめしていませんが5粒食べて最大でも100kcalです。
(おすすめしない理由はカロリーの質を全く考慮していないためです。)

こうしたほんの少しのカロリー摂取(しかもナッツは超良質)が、満腹感を与えてくれます。
満腹感とまでは言わなくとも、

  • 「あ~お腹空いて気持ち悪い……」みたいなあのイヤな感じ。
  • 「なんか頭がふらつくような、おなかに血がたまるような」

ああいった感じは「青汁+ナッツ」で完全に消えます。

青汁は続けやすい。だからダイエットのモチベーションを支えてくれる

やっぱりダイエットの最大の敵って「食べたい気持ち」ですよね。

  • うわっ! 職場の先輩がくれたお菓子、なんでこんなおいしそうなの!?
  • 今朝は食欲あるから納豆ごはんおかわりしたいな~
  • スーパー寄ったら、ハーゲンダッツのあの濃厚なバニラ味が無性に食べたくなった……

なんか急に思いますよね。
ここで負けないようにするのが大変なわけです。

でも、たまには負けてしまってもいいのでは?

1週間に1回くらい負けても、どうってことありません。
6勝1敗。勝率86%ですよ。

ただ、何の根拠もなく負けると、立ち直れないんです。たとえば

  • 運動頑張ってる~。
  • カロリー抑えてる~。

ときどき

  • 「今日運動だるいわ」
  • 「今日外食だから計算よく分かんないや」

ってなってサボります。

このサボり状態が2日3日と続くと、再開までのハードルが、壁が激高になりますよね。
サスケ1回戦の「そりたつ壁」より超えられない壁になります。

そしてダイエットに挫折する……まさに自分に敗れるわけです。

ただね。これが青汁飲んでるとどうか。
どんなにサボっても、青汁だけは飲んでいる。

これがね、あなたを「今日はモチベーションなかったけど、完全にサボってるわけじゃない状態」にしてくれます。
完全サボりの「0」じゃなくて、青汁飲んでいるという「1」があるんですよ。

「0から1にする」って大変ですけど、「1から2にする」のは楽なんです。

青汁飲んでることで「ダイエットをしている気持ちを忘れないようにしてくれる」のです。

これ重要です。わたしがモチベーション低い時に、かなり支えになりました。

こうして、私はダイエットに成功できました。
大袈裟でもなんでもなく「青汁のおかげで人生が変わった」と思っています。

まとめ 2017年秋のおすすめ青汁は「すっきりフルーツ青汁」

「じゃあ結局、どの青汁がいいの?」

わたしは「すっきりフルーツ青汁」をおすすめします。

  1. お試しが初月680円で安い。(しかも返金保証)
  2. フルーツ青汁だから普通の青汁よりおいしくて飲みやすい。
  3. なのに糖質3g以下。(これマジでスゴイです)

じつはわたしは、市販の野菜ジュースやスムージーをおすすめできないんですよ。

なぜなら、糖質が高すぎるから。
スムージーおいしいんですけどね。
ふつうに1杯で糖質20gとかあるんです。これは多すぎる。

肥満って、糖質のとりすぎが原因なんです。
糖質20gというと、ごはんでお茶碗半分弱くらい。

ダイエットするなら、1日の糖質摂取量は130g以下にすべきです。
わたしは「緩やかな糖質制限ダイエット=ロカボ」もしてます。
だから、糖質の高い飲み物はおすすめできないんですね。
(さっき青汁の牛乳割りをおすすめしなかったのも、これが理由です。)

ただ、この「すっきりフルーツ青汁」。
カロリーが12kcalなんです。
糖質1gは4kcalと決まっていますから、最大でも3g。

これなら「糖質制限ダイエット」の観点からでも、全然OKな飲み物です。

おいしいフルーツ青汁なのに、低糖質。
だから私はこれをおすすめしています。

私のように「ダイエットに挫折し続けた」あなた。
もう、失敗とはおさらばです。
あなたの未来が、変わります。
私は、変わりました。

会う人に「えー、誰ーー?超キレイになったね!!」って言われた時のあの感動。諦めなくてよかった。

あなたもこの感動を味わえることを祈っています!

公式サイトはこちらから↓↓


追伸:ほかの青汁も知りたいあなたに!

こちらで「人気の青汁」を比較・レビューしています。
お悩み別・目的別に紹介していますので、参考になれば幸いです♪

ダイエット青汁は何がおすすめ?初心者も安心な3商品をお悩み別に比較してみた!