【痩せるモチベーションをあげる】青汁は簡単だから挫折せずにキレイになれる♪




青汁はダイエットに挫折する方の、強い味方になると思います。

なぜ青汁はダイエットのモチベーションも高めてくれるの?

ダイエットは、継続できれば成功します。そのためには、楽しむこと。
「ダイエット楽しい~!」
こう思って取り組めたら最高じゃないですか?
ちょっと想像してみてください。

  • ダイエットメニューを計画するのが楽しい
  • 実行して実際に体重が減ったりカラダが引き締まると楽しい
  • ダイエットレシピを工夫して調理するのが楽しい

こんな風になったら、絶対ダイエット成功しますよね。私は、青汁がきっかけで、ダイエットの楽しさに気が付きました。

青汁って、別に魔法みたいなやせ薬じゃないです。

でも、

  • 「ビタミンミネラル中心の栄養素がたっぷり詰まった飲み物」
  • 「野菜由来だから、飲んでも太らない」

だから、こと青汁に関しては、まったく我慢する必要がありません。むしろ飲めば飲むほど得をする。(1日1~2杯で十分です)

「毎日野菜をとれているという気持ち」が、ダイエットのテンションを高めてくれます。

「今日の食事は栄養価的にもダイエット的にも完璧だ!!」

こんな献立を作ったり、外食したりすることありますよね。こういうとき、本当に満足感がすごいです。

ダイエットの楽しみってここにあるんですよ。

「今まで気遣っていなかった食事の本来の楽しさやありがたみに気が付く」

青汁は、こういう満足感を与えてくれました。「いま身体にいいことしてるなぁ~」って。本当に飲むのが楽しみになります。

「ああ、ダイエットって我慢じゃないな。」青汁を飲んで、それが実感できました。心から思えました。

【青汁と食べ順ダイエットは相性抜群】太りにくい体を作る食事の順番を徹底解説!

  • 「青物の苦みが身体によい感じ!」
  • 「これがクロロフィル(葉緑素)の味か! 最高!」
  • 「食物繊維の味がする! うまい!」

みたいな変な楽しみ方ができます。もちろん食物繊維もクロロフィルも無味無臭です(笑)
ちなみにクロロフィルはアルカリ性の食品で、体内デトックス効果があるんです。

じっさい、本当においしいですよ。

今まで野菜嫌いで甘いジュースが大好きだった20代女性も、ジュースには見向きもしなくなって、おいしい青汁が好きになります。

最近は子供でさえ「おいし~^^」って言って青汁飲むくらいです。
青汁はダイエットのみならず、お子さんのいる方にも、本当におすすめです。
あなたにお子さんがいたら、もうフルーツ青汁は本当におすすめです。

青汁の良いところは、ダイエットだけじゃなくて、健康効果もあるところ。
小さい子供やおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなで飲めますよ。
美味しく飲んで、痩せる! 元気になる!

止まらない食欲も青汁がピタリと解消してくれる?

ただ、青汁だけじゃやっぱり「異常な空腹感」が収まらない時もありますよね。
そこでポイントというか、軽い裏ワザ的な工夫があります!

「青汁を飲むと同時に、アーモンドやくるみを3粒~5粒一緒に食べる」

これはかなり効きます。
アーモンドやくるみはカロリーが1粒10~20kcal程度あります。

カロリー制限ダイエットでは
「おやつは80kcal程度のものを食べましょう」と言われます。

私はカロリー制限食をまったくおすすめしていませんが5粒食べて最大でも100kcalです。
(おすすめしない理由はカロリーの質を全く考慮していないためです。)

こうしたほんの少しのカロリー摂取(しかもナッツは超良質)が、満腹感を与えてくれます。
満腹感とまでは言わなくとも、

  • 「あ~お腹空いて気持ち悪い……」みたいなあのイヤな感じ。
  • 「なんか頭がふらつくような、おなかに血がたまるような」

ああいった感じは「青汁+ナッツ」で完全に消えます。

青汁飲んで良いことある? おすすめの飲み方の口コミまとめ

そのほか、状況別で色んな飲み方ができます。

青汁でキレイになった女性の方々が実際にやってる具体的な飲み方を集めてみました。

  1. 便秘予防には朝一番の青汁がおすすめ。朝は目覚めて出かける前のトイレが習慣になります。
  2. 冷え性の方には生姜の絞り汁を入れたホット青汁。代謝を促進して足の先からポカポカ!
  3. 飲み過ぎたなと思ったら、寝る前に青汁。二日酔い予防にもなるし、翌朝のむくみ顔もスッキリ!
  4. 間食抜きのようなダイエット実行中の方には、お腹が空いた時のおやつ代わりに青汁がおすすめ。ローカロリー・低糖質でしかも体に優しい。青汁は何杯飲んでも大丈夫。
  5. 食事の前の青汁がお勧めです。糖の吸収を穏やかにしてくれるし、食べ過ぎ予防にもなりますよ。
  6. 青汁の味が苦手な方には、豆乳割りをおすすめします。特に50を過ぎた女性は更年期で女性ホルモンが少なくなりますから豆乳割りは是非オススメ! お母様にも勧めてください。
  7. 野菜不足だと思ったら青汁。ランチがコンビニ弁当の日は必ず一緒に飲んでます。
  8. 青汁は料理とも相性抜群! よく作る料理に入れてみるだけで味の変化が楽しめます。
  9. 元気? 体調不良? と思ったら青汁のダブル(2袋)飲みがオススメ。 疲れた体に染み渡りますよー。
  10. 好きな時に青汁を飲むのが一番!
  11. 朝一番の水の代わりに青汁を飲んでいます。その後、朝食やお弁当作ったり、着替えをしているうちに自然とトイレに行きたくなるんです。
  12. 偏った食生活や運動不足ストレスなどが原因で便秘がち。そんなあなたも、やはり青汁は良いですよ。
  13. 飲み会の翌日は絶対青汁でリセット! 遅くまで飲んだり食べたり。どーしても食事のリズムが狂ってしまいます。そんなときカロリー・糖質のオーバーを無かったことにしてくれます。

本当に、青汁は様々なシーンで活躍します。
いま紹介した飲み方や活用方法って、ダイエット(減量)に限らないんですよ。
ダイエットが成功して痩せたあとでも、健康と美容の強い味方です。

「ダイエットが終わっても手放せない」
そういうものが本当のダイエットグッズだと思いませんか?

「ダイエットとは、生活習慣の根本的な改善である」

青汁は、まさに良い生活習慣を作るためのサポートアイテムなのです。

【フルーツ青汁のダイエット方法】2週間で2.5kg減の効果的な飲み方を紹介!

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!