食物繊維は主食で摂るべき?野菜なし肉食だけでも面白いほど痩せる方法




糖質制限ダイエットは間違い? 正しい?

糖質制限は体によくないというニュースが出ました。

このサイトではダイエットの方法として糖質制限をおすすめしています。

この記事を読んでいただいてあなたは

・糖質制限ダイエット実践中だけど、体調崩したりしちゃうの?
・ダイエット方法模索中だけど、糖質制限はやっぱりマズいかな?

という風に思われているのではないですか?

この記事では、ニュースを紹介しつつ、

「糖質制限ダイエットはほかのどんな方法よりも、楽しく、安全に、健康に痩せられる」ということをお伝えしていきます。

以下引用は断りのない限り下記のニュースを参考にしています。

糖質制限のために「主食100%カット」の落とし穴

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00159348-diamond-soci

糖質制限食への批判のポイント

このニュースの筆者は栄養士さん。
糖質制限食への批判のポイントは、箇条書きにすると次の通りです。

糖質を減らすことだけが血糖コントロールの策ではない
“糖質オフ=主食を抜こう”と考えるのは要注意
炭水化物には「食物繊維」が含まれる
「食べる」「食べない」ではなく、よりよい方を選ぶ
炭水化物を摂ることは腸内環境を整えるのにも役立つ
動物性脂肪に多く含まれる飽和脂肪酸を摂りすぎて血管を老化させるリスク
「食べ過ぎで太った」と言う人の中には、食べ過ぎどころか、むしろ主菜と副菜が不足している人が多く
野菜摂取量の目標値が350g

なんか長いですが、一番の主張は、次の文章です。

炭水化物オフではなく

1「嗜好品から糖質オフ」
2「欠食をしない」
3「副菜(野菜)の強化」

1については、おっしゃる通りです。
まずは、お菓子やジュースから止めるのがよいですね。

2についても、これもおっしゃる通りです。
栄養不足(=低たんぱく質&高糖質)は、肥満を招きます。
私たちは、普段の食事では全員栄養不足(=糖質過多)だと言っても過言ではありません。

糖質はエネルギー源として代謝されます。
糖質を代謝するには、ビタミンB群・マグネシウム・鉄などなど、色んなビタミン・ミネラル・酵素を使います。

糖質をとるほど、ビタミンや鉄の必要量が増えます。
お肉を摂れば、お肉の中にビタミンや鉄が入ってるので、大丈夫。
でも、白米などは、糖質しかないです。
なので、絶対に不足してしまうんですね。

ということで、栄養不足なんだから、欠食(断食)はしないこと。
これも良いと思います。

糖質制限食批判に対するみんなの反応は?

野菜1日350g食べたら確かに太らないかもしれないけど金かかるな

お金かかりますね~。
特に最近は、野菜が高いですよね。白菜が980円くらいという話もTwitterにありました。

サラダ食う場合ほとんどの人はドレッシングやマヨネーズ、塩などをかける
野菜の量に比例して油脂分や塩分の摂取過多になる。
「サラダばっかり食ってるのにどんどん太る」のはこのせい。

確かに、ドレッシングの選び方は重要です。
質の悪い油・ノンオイル(砂糖たっぷり)などでは、太ってしまいますね。

私も夜は生野菜とサラダチキンです。
お通じも良くなる気がします。

ちょっと少ないですけど、夕食を糖質制限するのはおすすめですね。

糖質制限食は効果あり! という意見

糖尿病で3年糖質制限やっていますが
血糖値243→79 ヘモグロビン7.1→5.7、
他の数値も劇的に良くなり野菜を増やしてる為か便通も前より良くなりました。
糖質制限することで数値は劇的に改善しているようなので低血糖さえ気をつければやはり糖質制限の効果は侮れないのでは?と思いました。

糖質制限の効果は、侮れません。
これは糖尿病治療ですが、ダイエットでも、劇的に体重が減りますよ。

肉食が健康を害する? →大嘘!

問題は、3「副菜(野菜)の強化」についてです。
これは、微妙です。

野菜より、肉です。
野菜は、肉よりも優先順位が低いです。
「MEC食」という高たんぱく質の食事法では、「野菜は食べなくてもいい」と言ってるくらいです。

1週間で3キロ痩せるリアルな方法を大公開!MEC食と糖質制限で実現するスピードダイエット

2017.03.21

そしてはっきり間違っているところは、「肉食をおすすめしていないこと」

糖質をオフにするために主食を抜き、主菜がメインで肉食ばかりとなれば、一定量は痩せるでしょう。
ただ、その一方で、主菜の摂取量が増え、動物性脂肪に多く含まれる飽和脂肪酸を摂りすぎて血管を老化させるリスクがあることを意識する必要があります。

ここは間違っています。
飽和脂肪酸が血管老化させるリスクはありません。昔そう言われていたけど、今は間違っていたと言われる典型です。

  • マーガリンが身体にいい
  • バターが身体に悪い

昔、そう言われていましたよね。
それが間違いだったのと同じです。
なぜなら、バターは飽和脂肪酸だからです。

糖質が健康にとって最大の害

糖質の害は、2つあります。(もっとありますが)

1.糖化による細胞の劣化
2.血管内にアテローム(粥状のゴミ)として蓄積する

糖質には老化をもたらす「糖化」という問題があります。
食事から摂取した糖質が体内のタンパク質にくっつきます。
そして体温によって加熱された状態になると糖化という化学反応が起こります。
パンの耳みたいなもので、白いのが茶色になるのと同じです。
こうなるとタンパク質が劣化して本来の機能を失い、酸化=老化してしまうのです。

そして、糖質のとりすぎが血管老化の最大のリスクです。
糖質は、体内で分解されてぶどう糖になります。

ふつうは、エネルギー源に使われるために、どこかの筋肉や内臓に輸送されます。
あまると、肝臓に蓄積されます(脂肪肝)

肝臓が取り込めなくなるほど、ぶどう糖が余るとどうなるでしょう?

血管の中に、ゴミみたいに貯まりだすのです。

これが、血流を悪くして、血圧を上げます。
血行が渋滞するんですね。
どんどんゴミがたまると、いずれ血管を塞ぎ、血栓となります。
血栓ができる原因は、糖質です。肉による油で血栓はできません。

主食を食べなくても食物繊維はとれるし、腸内環境は整えられる

ニュースの筆者さんは、炭水化物(主食)の必要性を

炭水化物に含まれる食物繊維や難消化性でんぷんは、腸内細菌のえさとなり、善玉菌を増やすために必要不可欠だからです。

このように主張しています。

でも、食物繊維は、米じゃなくてもとれます。
野菜があります。

食物繊維の量(100gあたり)

白米:0.5g
玄米:3g
こんにゃく:3g
ごぼう:6g
アーモンド:10g

ナッツ最強です。
食物繊維をとるならこんにゃくやナッツがお勧めです。
お米は、不要です。

それに、サプリ(○○ファイバー)や青汁のほうが、よほど効率よく摂れますね。
血糖値のコントロールも、糖質を食べなければ完全にコントロールできます。

体重も、糖質を食べなければ、するする痩せます。
そして、その代わりにたんぱく質と脂質をたっぷり食べていれば適正体重でピタリと止まります。
あなたの1番調子のいい体重に自動的に体が変化してくれるのです。

まとめ:安心して糖質オフしよう!

糖質制限批判のニュースの解説をしました。

批判のポイントは

  1. 「肉の食べ過ぎはよくない」
  2. 「食物繊維が大事」
  3. 「野菜をたっぷり」

という3点でした。

これに対して、

  1. 「肉は食べてOK」
  2. 「食物繊維は糖質以外にいくらでも摂れる」
  3. 「野菜は肉よりも優先順位は低い」(高たんぱく質最優先)

というのが、私の考えです。

野菜ばっかり食べても、痩せません。。
おなかもすきます。
値段もかかります。

糖質制限食のお肉は、鶏むね肉でもいいんです。
野菜より、鶏むね肉のほうが、はるかに安いですよね。

白菜1つ、高いと500円くらいします。
500円あれば、鶏むね肉が700g~1kg近く買えます(笑)

もう栄養価の違いは、明らかです。

ぜひ、肉食ダイエットをしていきましょう♪

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!