きれいになりたいです…食生活を直したい悩みに本気で答えた3つの方法


スポンサードリンク


あなたは今日のお昼、何を食べましたか?

  • 時間がなくてインスタントラーメン
  • お金がないから家からおにぎりやロールパン

男性のような食事をしていませんか?

男性は、あなたが食べている食事の内容をしっかり見ています。

気になる女性ほど、何をしているのか、何を食べているのか、
興味津々になるものです。

そんなあなたの食べているものが、ろくなものでなかったら……。

食事があなたの魅力を作ります。
よい食事をとる女性は

  • お肌が美しい
  • おいしいものを食べているからいつも楽しい
  • 美容に関する知識が自然について、もっときれいになる

「良い食事をとろう」

こんなふうに意識するだけで、
あなたは身体も心も美しくなっていくこと間違いなしです♪

スポンサードリンク

食事内容が貧相な女子は魅力がない

食事内容が貧しいこと。

  • いつもおにぎりとかサンドイッチを持ってきている
  • 1週間の食費は3000円以内
  • 1000円ランチなんかもってのほか

もしあなたがこういう生活を送っているのだとしたら、要注意です。

男性から見て、全く魅力的に見えません。

なぜなら、

  • 貧乏くさい・ケチ
  • 「お金がない」が口癖っぽい
  • 料理下手そう
  • ストレスたまってそう
  • そのくせお菓子やジュースでお腹を満たしている

「ひどい……」

と思われたでしょうか?

でも、これを男子に置き換えてみてください。

  1. 貧相なものばかり食べて、貧相な顔と体をしている男性
  2. お菓子やジャンクフードばかり食べて、太っている男性
  3. 良いものをガッツリ食べていそうな、顔も体も美しい男性

「誰が魅力的に思えますか?」と言えば、当然3番の方ですよね。


食にかけるコスト(時間・お金)が低いとブスになる?

外見の美しさは、内側から作られます。

性格の話ではありません。

食べたものが、内側で消化吸収されて、あなたの身体が作られるのです。

どんな美人でも、毎日ハンバーガーしか食べなかったら、身体はぶよぶよ、肌はボロボロですよね。

食事でとった栄養は「生きるために重要な部分」へ優先的に送られていきます。

例えば最も優先的に栄養が送られる部分。
これは生命維持に欠かせない心臓や腎臓・脳などの内蔵です。

その次が、骨や筋肉です。
その次が、体を保護している肌や爪や髪です。

そして一番後回しにされる部分はどこでしょう?

それは、生殖機能。
栄養が不足しただけにまっさきに衰える部分が、
男性ホルモン・女性ホルモンやフェロモンの分泌を司る「生殖機能」の部分なのです。
それはそうですよね。

栄養不足で生命の危機にさらされているときに、子孫繁栄に力を注いでいる余裕なんてありませんよね。

栄養を無視した無茶なダイエットの弊害で、「生理不順」を起こすのも、それが原因です。
体からのメッセージでこう言われているのです。

「まずしっかり食べて栄養とりなさい。」

生理が止まるほど深刻な状況ではなくても、
栄養不足のせいで「女性(男性)としての魅力が衰えてしまう」(=ブスになる)ことは、よくあります。


キレイな女性はたんぱく質と油を食べる

「じゃあいったいどんな食事がいいの?」

身体によいものは色々とありますが、重要なルールは次の2つです。

  • 炭水化物(糖質)は少なめに(夕食は抜く。ジュースや甘いものは極力少なく)
  • たんぱく質と良質な油はたっぷり食べる(サラダはオリーブオイル)

要するに、「主食を減らして、おかずを増やそう」ということです。

お米や小麦や砂糖でお腹を満たさないようにしましょう。
糖質は、腹持ちも悪いです。(2~3時間)

  • カップラーメンといなりずし
  • サンドイッチと甘いミルクティー
  • 菓子パンとコーヒー

のような、「たんぱく質も油もまったく含まないお昼ご飯」とは、永久にさようならしましょう。


では「良い油」をどうやって選べば良いでしょうか?

おすすめは、「酸化防止対策がしっかりした新鮮なオメガ3油」です。

もっとも理想的なのは個別包装になったオメガ3油。
これなら、いつでも最高品質の鮮度を保てます。

良質で新鮮な油こそが、あなたの美容を支える土台。
「身体が喜ぶ食べもの」というのを「油」で実感できるのです。

鮮度の問題を徹底的に解決した商品が、1つだけあります。
それがRITANプレミアムオイルです。

熱に弱いし、青魚以外では摂りにくいオメガ3オイルですが、これなら最もフレッシュな形で摂り入れられます♪ ページ自体もオメガ3について詳しく書いてあるので「良い油についてもっと知りたい」場合も、とても参考になりますよ。

   

30kg痩せたい

まずは週に1度、おいしいものを食べに行こう

たんぱく質と油をたっぷり食べる食事は、自然と豪勢なお食事になります。

彩りも豊かで、「うわあ、おいしそうだなあ」と思えるような食事。

自分で作っても、外食でも同じです。

それに、食べるものが変わると、心・気持ちまで変わってきます。

これは別に変な「マインド的」な話ではありません。

  • おいしいもの食べているときにネガティブになる人はいない

と思うのです。

あなたは3000円のビーフシチューを「暗い顔」して食べられますか?

私は無理です(笑) 絶対テンション上がってしまいます。

  • おいしそうだなあ
  • おいしいなあ
  • ぜいたくだなあ
  • しあわせだなあ

おいしいものを食べると、こんな気持ちになりますよね。

そういう気持ちの積み重ねが、表情やふだんの性格にも表れてくるのです。

食事を変えるだけで、あなたの身体も心も良い方向へ変わる。
そうだとしたら、こんな簡単でいい話はありませんよね。

なので、まずは週に1度だけでも、

  • 大好きでおいしいもの
  • 本当に食べてみたいと思うもの

を食べてみてください。

きっと楽しいですよ!

スポンサードリンク

まとめ

  • 食にかけるコスト(時間・お金)が低いとブスになる?
  • キレイな女性はたんぱく質と油を食べる
  • まずは週に1度、おいしいものを食べに行こう

あしたのお昼から、あなたの美しい食生活が始まっていくことを祈っています♪

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪