基礎代謝が下がり続ける人必見!今すぐ実践できる3つの食事法を伝授!


スポンサードリンク


あなたは「なかなか痩せられない」と悩んでいませんか?

  • 以前よりも太りやすくなった
  • 運動しているのに体重が落ちない
  • 自分は痩せられない体質なのではないかしら

ちょっと食べすぎたらすぐに太ってしまう人
たくさん食べているのに太らない人

この違いはもともとの体質なんじゃないかと思いますよね。

痩せにくくなったと感じるのは基礎代謝の低下が原因かもしれません。

基礎代謝が高ければ、体温も高くなります。
すると、

  • 冷え性も解消される。
  • 脂肪が燃焼しやすくなる。
  • 風邪を引きにくくなる。
  • そして、太りにくくなる。

いろいろと嬉しい効果が付いてきます。

この記事では
「基礎代謝の低下の原因」と「基礎代謝を上昇させる方法」
についてご紹介したいと思います。

基礎代謝量を上げれば、ずっと健康で
太る心配をせず、好きなものを食べられます。

スポンサードリンク

寝ているときに痩せるのが基礎代謝の働き

人間を始めとしてあらゆる生物は、何もしなくてもエネルギーを消費しています。

昔の人は「食べてすぐ横になると牛になる」と言われたそうです。
でもたとえ横になっていたとしても、割とエネルギーは消費されています。

内臓や筋肉や脳は、たとえ横になって寝ている間でも活動してエネルギーを消費しています。
このとき消費(代謝)されるエネルギーを基礎代謝と呼ぶのです。

成人女性の日々の平均基礎代謝量はおよそ1,200キロカロリーです。

基礎代謝量が高ければ高いほど、太りにくい体質であると言えます。

ためしに夜のお休み前に体重計に乗ってみてください。
そして朝起きたら、昨晩と同じ格好で体重計に乗ってみてください。

たいてい体重が減っているはずです。
これが基礎代謝の最も分かりやすい働きです。
寝ているだけでも痩せていくのが基礎代謝の働きなのです。

ただし夜遅くにたくさんごはんを食べたとか、
そういう場合は体重が変わらない時もあります。

できればこの朝晩に体重をはかるのを習慣にすると良いです。
ダイエットのモチベーションにもつながりますし、
何より「朝起きたら1キロ減っていた」という経験をすると
とっても嬉しい気持ちになりますよ。


基礎代謝アップのための筋トレ?

基礎代謝は大きく2種類があります。
「内蔵代謝」と「筋肉代謝」の2種類です。

そのため基礎代謝をアップさせるためにはトレーニングをして筋肉をつけよう
などとよく言われます。

しかしそれは「言うに易し、行うに難し」の典型です。

基礎代謝を上げるほどの筋肉量をつけるには
それこそアスリート級の過酷なトレーニングが必要になります。

筋肉を2キロ3キロとつけて行って、
初めて基礎代謝に多少関わってくる程度です。

基礎代謝量に大きく影響を与えることができるほどの筋肉をつけるのは
はっきり言って、現実的ではありません。

しかも、筋トレを一生懸命行うと
体内のエネルギーを急速に消費しますよね。
そうすると体が危機を感じてエネルギーを補給するように命令します。

その結果運動の後に甘いものであったりご飯を食べたくなるのです。
筋トレで散々我慢してきたのに、
筋トレ後も甘いもの食べたい欲求を我慢しなければなりません。
我慢だらけです。

そういうダイエットももちろんありですが、
当サイトではあまり過酷なトレーニングによるダイエット方法の紹介はしていません。


代謝アップのための3つの食事ルール

「基礎代謝を上げるために筋トレをする」
というのは現実的ではないという話をしました。

そこで筋肉をつける以外に基礎代謝を上げる方法を探しましょう。

最も有効なのは食事です。

食事であれば即効性はありませんが
我慢や無理を強いることなく、基礎代謝量を上げることができるはずです。


ルール1 タンパク質を摂る

最初のルールはタンパク質を摂ることです。
タンパク質は筋肉を始めとするあらゆる体の細胞の材料です。

過酷な筋トレをする必要はありませんが、
筋肉の材料を食べることなしには基礎代謝は上がりません。

タンパク質の不足は、筋肉量の低下を招きます。

肉や魚、卵や乳製品を毎食積極的に食べていきましょう。


ルール2 温かいものを食べる

冷たいものは当然、体を冷やします。
冷たい飲み物よりも常温やホットドリンクを飲むよう心がけましょう。

ダイエットの効果倍増のためにグリーンサラダは食べていただきたいと思います。
しかしそれだけでは体を冷やすので、
同時にスープなどの汁物を一緒に用意しておきましょう。

最初に冷たい生野菜を食べてから、温かいスープをすすれば
体を冷やすことなく野菜をたくさん摂取できますよ。


ルール3 よく噛む

よく噛む事。これは実は、ダイエット成功のための秘訣です。

ひと口をぴったり30回噛む。
この練習を繰り返すことでちょうどいいひとくちサイズがわかってきます。

そして30回噛むのを繰り返すのは実に疲れます。

あごや顔の筋肉も疲れますし、
満腹中枢も十分に刺激されます。

スポンサードリンク
   

30kg痩せたい

まとめ

「なかなか痩せられない」あなたのために
「食事で基礎代謝を上げる方法」をご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 寝ているときにするのが基礎代謝の働きの典型
  • 朝晩体重計に乗る習慣をつけると良い
  • 筋トレで基礎代謝を上げるのは非現実的
  • 基礎代謝は食事で無理なく少しずつ上げていける
  • タンパク質を十分に摂取する
  • 暖かいものを食べる
  • よく噛む

以上のような内容でした。

年齢とともに基礎代謝量がだんだんと低下していくのは事実です。
しかし食事を変えることによって
失われた基礎代謝を取り戻すことも十分にできますよ。

さらに早寝早起きを心がけて生活のリズムを整えましょう。
そうすればきっとあなたの基礎代謝は上がってきて
無理なく痩せることができるはずですよ。

おすすめ記事:「バストだるだる・お腹ぷよぷよ」上半身を引き締めたいあなたに!

好きな場所に、好きな洋服で♪

「キャミソールを着るだけ」で、基礎代謝が1か月1500kcal以上アップ!

どんなに忙しくても、着ているだけ!
だから、「誰でもできる」「1か月で3キロ痩せた」と大評判です。

ダイエットの一番の近道は「基礎代謝を上げること」
でも、そのためには生活習慣の改善が必要。
それは時間のかかることです。

「時間も根気もない私には、挫折しか見えない……。」

そんなあなたも、
「ただ着るだけで」お手軽に「ヤセ体質」をゲット♪

興味のある方は、ぜひご覧ください♪

「下半身を引き締めたい」あなたは、こちらをどうぞ!履くだけダイエット!
「加圧下着の正しい選び方」と「おすすめグッズ」をまとめました。
お休み前に履いて寝るだけで、翌朝から「全然違う!」と悲鳴が続々。

  詳しくはこちらから
   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪