【履くだけで痩せる靴下】履き心地と効果を両取り!損しない選び方教えます

ショートパンツの似合う脚!
スキニーの似合う美脚をらくらくゲット

足が太すぎて、ツラい……。

下半身が太っていることで、スタイルが格好悪い……
履きたいパンツが太ももが太いせいで履けない……
でも座り仕事だから、仕方ない……

でももうイヤだ!

そんな悩みを抱えてきたあなたに朗報です。

美脚になりたい!
ううん、「美脚」なんてぜいたく言わない。

でもオシャレが好きだから、オシャレを楽しみたい!
もう太もも隠すファッションはイヤだ!
自分に自信が持てるようになりたい!

あなたの夢、寝ているだけで実現できます。
それが、パエンナスリムです。

加圧レギンス【パエンナスリム】公式サイト

「履いて寝るだけ」。
加圧ソックスなら、「履くだけで水中運動と同じ効果を得られる!」

それで、太かった足が、自分でも目を疑いたくなるほど劇的に変わったんです。

ウソだと思うでしょう。
私自身、書いてて「他人の話だったらウソっぽいな」と感じます(笑)

私の足の太さをあなどってはいけません。
太ももの間、スキマなんかあるわけないです。

ズボンなんか、基本履けない。
ウエストがちょうどよくても、太ももで引っかかる。

ズボンが履けたとしてもパンパン。
明らかに無理して履いているようにしか見えなかったほどです。

すごいのはここから。

歩くたびに両足がこすれます。
その摩擦でズボンが破れてしまったこともありました。

ああ、思い出すだけで情けない……orz

でも、ほんと寝るだけです。

心地よい程度の締め付けを感じながら、夜ぐっすり眠ります。
翌朝に鏡を見て、足がスッキリしているんです。

履き続けることで、だんだんと「太ももが引き締まっていく実感」がありました。

やがて「ちょっときつかったズボン」が、「スッ」と入るように!

「これって夢かな?」

いや、現実でした。

夢だけど、夢じゃなかったんです。

そんな夢のような経験を、あなたもしませんか?

  1. 下半身で長年悩んでいた
  2. 何をしても効果がなかった
  3. 洋服屋でのパンツの試着がいつも憂うつ
  4. 面倒な方法、大変なトレーニングは続かない
  5. 仕事や家庭が忙しくて、自分のための時間なんて30分もありません

そんなあなたにこそ、ピッタリです。

履くだけでスッキリ美脚を手に入れられる「加圧下着」についてご紹介します。

おすすめ商品公式サイトわたしが愛用&1番のおすすめ商品は「パエンナスリム」という加圧ソックスです。

お急ぎの方はこちらからどうぞ!

【エピソード】大根足のせいで何度も泣いた私

初めに私の話をさせてください。
※興味なかったら、流し読みで結構ですから(^^)/

「脚がムリ」と言われた高校時代

わたしが下半身太りに悩み始めたのは、高校生のころでした。

むかし、一瞬だけ、付き合えた男子がいました。
でも、すぐに別れたんですね。

まあ、私は太っていたので付き合えたこと自体が奇蹟でした。
(罰ゲームだったのかも……)

で、まあ1か月もしないで別れました。自然消滅的にです。
その後、彼は男子友だちにこう言っていたそうです。

「あいつの脚が無理だわ。」

それが人づてに、私の耳へ届き……(涙)

少しダイエットしたのですが、当時は高校生。
ダイエットに関して、何も知識もなく。
インターネットもまだそれほど普及してませんでしたからね。

「成長期だからダイエットなんかしなくていいよ!」

と両親にはなだめられました。

それで、結局ダイエットの成果は、ほとんど無でした。

「豚足ちゃん」と言われた20代前半

これまたヒドイあだ名が付けられたものです。
20代、社会人になってからです……。

当時働いていた会社。
こんなあだ名が付けられたのは、飲み会の席でした。

沖縄料理屋での飲み会なんて、行かなければよかった……。

豚足出るわけですよね。
そこで、私の体型をいじられたんです。

皆さん楽しくお酒がまわっていて、悪意は全然なかったと思います。

「〇〇ちゃん、豚足おいしいよ!」
「いや、わたし苦手なんですよ~」
「え~、そうなの?」
「(ひそひそ) ……共食いなんじゃない?www」
「お! それだwww 豚足ちゃんだ!」

みたいな。
わたしも笑って過ごしたんですけど、心ではちょっと傷つきました。

皆さん普段はいい人でした。
だから「それのせいで仕事がツラくなった」とかは、なかったんですけどね!

だから皆さんは、私の代わりに怒ったりショックを受けなくても大丈夫。
安心してください(^^)/

【挫折ばかりだったけど】ダイエットを決意した20代後半

そんな私が、ダイエットを決意したのは、20代も後半に差し掛かるころでした。

ちょうどそのときは、転職を考えていました。

  • 「いま働いている業界は給料が上がらないなあ」
  • 「もっと自分のスキルを高めたいなあ」

などと考えていました。
それで色んな情報を集めていたんですね。

なんか「面接に受かる人の特徴」とかも調べてました。

で、やっぱり共通するのは「印象が大事」

「笑顔が大事です」
「コミュニケーション力の高い方が求められています」
「面接官が見るのは人柄じゃない。8割以上、見た目で判断します」

そして有名な都市伝説。

「アメリカでは肥満は自己管理ができていない人間とされます」

ひるがえって私。かなりデブでした。
ずっと痩せたいとは思っていましたが、挫折ばかり。

  • 「その一口が腹の肉」
  • 「その一口が腕の肉」
  • 「その一口が足の肉」

こんなダイエット格言を、地でいくような「つまみ食い人間」でした。

でも、仕事をやめることを決意し、
それに合わせて本格的にダイエットに取り組みました。

「時間があるのは今しかない!」
ここで痩せなきゃ、仕事を変えても絶対痩せない!

そう決意し、ダイエットを本格的に勉強して、取り組みました。

挫折ばかりだった私のダイエットの取り組み指針はこちら。

絶対成功するダイエットの3か条

  1. 続かないことはしない。
  2. 「ながら」でできる方法を行なう
  3. 運動は普段の生活の中に取り込めるように

要するに、「ランニング」とか「ジム」とか。
そういう「普段の生活とは別に、時間を設ける必要がある方法」

これはしない、ということでした。

あなたもダイエットに続かないと悩んでいたら、考え直してみてください。

「ダイエットとは、生活習慣の根本的な改善である」

↑これが現在、BMI18.5前後をキープしている私が得た教訓です。

そんな私が取り組んだ具体的な方法の1つが「加圧ソックス」だったのです。

「履いて仕事や家事をするだけ」
「履いて寝るだけ」

だから、どんなに忙しくても絶対に大丈夫です。

「続けられない理由がない」←これ、ダイエットでは本当に重要です。

ここからは、加圧ソックスについて、ご紹介します。

「何となくイメージはできるけど、詳細はよく分からない」

そんなあなたのために、詳しくご説明しました。

どうぞご覧ください。

加圧ソックスは履くだけで水中運動と同じ効果!?

  1. 加圧ソックス
  2. 加圧レギンス
  3. 加圧スパッツ
  4. 加圧タイツ

色々ありますが、どれも同じようなものです。

これらの「下半身引き締め下着」を履いていると、
下半身の筋肉に「普段の2倍の負荷がかかる」と言われています。

下半身は、筋肉の量が非常に多い場所。
しかも、座り仕事であまり動かさないと「冷え性」の原因にもなりやすい。

冷え性とは、上半身より下半身が冷たい状態です。

逆に言えば、下半身をしっかり鍛えていれば
身体が温まるから体温が上がります。

その結果、

  1. 普段の熱量が高まるから、基礎代謝が増える
  2. 冷え性の原因をシャットアウトできる
  3. 情けない「たるみ」を改善できる

良いことずくめなのです!!

加圧レギンス履き心地体験1.「最初の3日くらいは、確かに違和感ある!」

「でも、水中ウォーキングみたいな負荷で日常生活を送るのはツライでしょ?」

心配ですよね。

これ、意外に大丈夫なんです。

別に、実際の水中ウォーキングのように足が重たいわけじゃありません。
あんな風にしか歩けないなら、日常生活できませんよね(笑)

私の場合は、太ももの重い脂肪を垂れ下げながら歩くより、
ずっと足取り軽やかに歩けるようになりました。

でも確かに「初日~3日目くらいまでは、履いてて違和感」が時々ありました。

座り仕事をしていると時折「なんかキツイかな」

電車遅れそう! と少し小走りすると「ああ、ちょっと苦しいな」と感じたり。

1Fから5Fまで階段を上ると、かなりの負荷!

でも、それは「とても履いてられない」というほどではありません。

「心地よい締め付け」ですね。

「ああ、私の足、いましっかり引き締められてるんだな」

こんな気持ち。テンション上がって、ベータエンドルフィン(快感ホルモン)が出るような気分です。

「履くだけでいい」

これ効果はもちろんですけど、モチベーション的な意味でも、相当上がりますよ。

何もしてないけど、今も私ダイエットしてるんだ! 

こんな気持ちで、嬉しくなります。ダイエットを楽しんで取り組めるんですよね。これは本当に大きいと思っています。

履き心地体験2.寝る時も履くと翌朝スゴイ!

座り仕事が多かったので、私はどうしても足がむくみがち。

下半身動かさないと、血行が悪くなって、足がむくみます。(おじいさん・おばあさんにとても多い)
エコノミークラス症候群とかも同じ。

私も仕事中、ふだんは小休止してできるだけ立つようにしてます。
でも忙しくて残業した時なんかは、ずっと座りっぱなし。休憩する暇もなく、ひたすらパソコンの前でカタカタ・パチパチ。

そんな日の夜は、足がむくんで眠れない……。
足がだるすぎて、痛いくらい。

ここで、お風呂でしっかりふくらはぎを揉んで、お風呂上がりに加圧ソックスを履きます。
心地よい締め付けを感じながら、眠ります。
(最初は違和感あるかもしれません。寝る1~2時間前に履きましょう)

すると、、朝にはかなりスッキリです!
朝起き上がった瞬間に、感じました。

「あれ、なんか違う気がするぞ?」

朝起きて脱いでみると「なんか足が軽い」
そんな感覚でした。

鏡の前で「太もも上げの行進体操」したくなるような、そんな軽い気持ち♪

「睡眠時間を、美脚のためのエステタイムにできる」

夢のような話じゃありませんか?(^^♪

【加圧下着の違い徹底解説!】効果ある商品を見分ける「5つの選び方の基準」

ショートパンツの似合う脚!
「加圧下着って、どれを選んだらいいの?」
「色々ありすぎて、何が違うか分からない……」

これ、本当にそうです。私も、

激安スーパーで売ってるような安物から
品の良いファッション誌で紹介されるような高級品まで

いくつか試してきて、段々と分かってきました。

結果的に、「次の5つの基準を満たすものなら、まず大丈夫」と考えています。

<

div class=”box28-1″>
良い加圧下着を見分ける5つのポイント

  • その1 加圧の力が部位ごとに調整されている
  • その2 ふくらはぎをしっかり締め付ける効果がある
  • その3 膝より上、太ももまでカバーしている
  • その4 伸縮性のある素材でフリーサイズのもの
  • その5 つま先が開いててムレにくいもの

以下で、それぞれ詳しくお話ししますね!

その1 加圧の力が部位ごとに調整されている

足はとてもデリケートです。
締め付けの力が

  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • 足首
  • かかと

場所によって違う力がかかっていることが必要です。

すべての箇所で同じ力をかけてしまったら?

ただただキツくて血が止まるだけ……。
履いていないほうがマシです。

単純に締め付ければいい、というものではないんですね。
しっかりと「科学的に設計された」質の良い加圧ソックスを選びましょう。

  • 100円均一
  • 激安ショップ

こんなところで売っているタイプのものは、この辺りが配慮されていない商品もしばしば。

「どれも同じでしょ?」

と思っていたあなた。じつは違うんですよ!

その2 ふくらはぎをしっかり締め付ける効果がある

その1は「下半身の部位ごとに、加圧の力が調整されている商品が大事」ということでした。

で、ドラッグストアに売ってるような1500円程度のちゃんとした商品。
こういうものなら、たいてい「加圧調整」がなされています。

その2は、「どこに最も加圧の負荷をかけているか?」という話。

加圧ソックスによる締め付け。
一番大事な箇所はどこでしょうか?

それは、、ふくらはぎです!

私は以前、高齢者の介護に携わっていたことがあります。
上でも少し話しましたが、そこで足のむくみ(浮腫)で苦しむおじいさん・おばあさんを見ていました。

足がむくむ方は、例外なく「ふくらはぎのポンプ機能」が弱っています。
ふくらはぎは「第二の心臓」とも言われています。

たくさんウォーキングをしたり
しっかり毎日マッサージをする

それによって体中の血の巡りが良くなるのです。

逆に言うと、高齢者の方は「足腰が弱って歩けなくなる」
だから血の巡りが悪くなって、むくみが出るのです。
また「心臓疾患のある方」も、やはりむくみに苦しみます。

このように、加圧ソックスの最大のメリットは「ふくらはぎへの加圧」なのです。

そして、むくみ解消のために最も強く締め付けるべき箇所が、ふくらはぎなのです。

締め付けの強さにも単位があります。
気圧と同じ「ヘクトパスカル(hpa)」という単位です。

ふくらはぎへの締め付けが[15hpa?20hpa]程度の商品を選びましょう。

これ以上は、強すぎても、弱すぎてもいけません。

15hpaを下回ると、楽ですが血流刺激効果に乏しい。
20hpaを超えてしまうと、足にものすごい負担がかかります。
締め付けすぎて痛くなります。
そればかりか、かえって血流刺激効果を抑制します。

ポイント加圧ソックスで1番大切なのは、ふくらはぎの加圧効果。

18hpa前後の商品を選びましょう。

その3 膝より上、太ももまでカバーしている

せっかくの加圧ソックス。
スパッツやストッキングのように「太ももまでカバーされている商品」がおすすめです。

なぜか?

やっぱり下半身で一番気になるところは?

太ももですよね。

太ももと太もものあいだに「隙間を通したい!」

誰でも憧れる美脚ライン。

そのためには「太ももをしっかりと締め付けること」が、絶対必要!

ポイントニーハイのタイプを選ぶのがポイントです!

ふくらはぎだけじゃ、もったいないです。

その4 伸縮性のある素材でフリーサイズのもの

サイズはフリーサイズのものがおすすめ!

なぜなら

  • Sサイズ
  • Mサイズ
  • Lサイズ
  • LLサイズ

と3種類以上あるような商品があります。(っていうかほとんど)

これは迷いませんか?

「どれが私に一番ピッタリ合うの?」っていうのが、分かりませんよね。

試着もできないので、

「たぶんMだろう」「たぶんLだろう」

と、買うわけです。
(でも、なんか店頭でLとか買うの、恥ずかしいですよね……orz)

これで、もしもサイズ感が合わなかったら?

もう大損ですよね。
テンションだだ下がり。

見栄張って小さいサイズを選んじゃった。
恥までかいてLを買ったのに、サイズが合わない。

なんか自分に嫌気までさしてしまいます。
(↑ 本当は、全然恥じることなんかありません。あなたは全然悪くない)

でも、せっかくのダイエットモチベーションが萎えきってしまいますよね。

これではいけない!

だから私は、フリーサイズ1種類のみで販売している商品をお勧めするのです。

これなら、恥をかきようがない。だって1種類しかないから。
しかも迷いようがありません。

もはやサイズを分けるなんて「無意味な壁」にしか感じません。
なんの必要もなく、買いたい気持ちをためらわせる「障壁」です。

「でもフリーサイズって、それこそフィットしにくいんじゃないの?」

いやもっともです。
確かに、フリーサイズってあまりいい印象ないですよね。
100均にあるような「雑なつくり」という印象。

だから、お値段もそれなりのもの(1500円程度)を選ぶのが大事です。

で、それ以上に重要になるのが「素材」なんです。

ゴムのように「伸縮性のある素材」を使っているかどうか?

ここが「加圧ソックスの良し悪し」を見極める最重要ポイントです。

伸縮性のある素材でも、履き心地が悪ければ?

履いているあいだ中、不快極まりないです。

  • 寝ている間に履いていたら、なかなか眠れない
  • 日中も気になってしょうがない

ストレスだらけになってしまいます。

だから!!

  1. 伸縮性がある
  2. 履き心地が良い
  3. 刺激が少ない

こんな素材であることが絶対条件です。

ちなみに今現在で最も良い素材は、エラスチンという繊維。

エラスチン繊維は「伸縮性がある」
その上に「肌触りがとても良い」です。

これなら、フリーサイズでもばっちりフィットしますよ。

ポイント伸縮性のあって、肌触りの良い素材を使っている
サイズは迷いようがないフリーサイズ1種類

この2つのポイントを押さえてある商品がお勧めです。

その5 つま先が開いててムレにくいもの

下半身の中でも「足先・つま先」は、特にデリケートです。

足先まで加圧してしまうと?

例えばきつい靴を履いてるのと同じ。
足の指先まで締め付けてしまいます。

足の指先って、自由に動かせて、開いてたほうがいいんです。

足の指の股を開く健康グッズありますよね。
「あしゆびくん」みたいなやつです。
あれで分かるように、できるだけ開いていた方が、気持ちいいですよね!

なので、

  • つま先は空いていて自由に指先を動かせる

そんな商品がベストです。

つま先が空いていると、ほかにもいいことが。

「蒸れにくい」のです。

これが意外に大事です。
加圧ソックスや加圧ストッキングは、

  • 日中仕事している間
  • 夜間眠っている間

など、長時間履いていることが想定されます。

特に加圧ソックスは夜間寝ている間に使うのがおすすめ

寝ているだけで血流に刺激を与えて、すっきりスリムになれるわけです(^^)

例えばお風呂上がりに加圧ソックスを履く。

ここで「つま先が空いてるのと、空いてない」のとでは、大違い!

例えば夏場であれば、暑くてかなわない。。。
つま先が開いているだけで、体感温度が段違い。

私は足に汗かきやすくて。
つま先に風が通ればムレずに安心です。

さらに良いところがあります。
私も使って初めて気づいたこと。

それは、「ストッキングを履きながら足の爪のお手入れができる」こと。

これ、地味にスゴいです。

  1. 爪を切ったり
  2. ヤスリにかけたり
  3. ツヤ磨きをしたり
  4. ネイルを付けたり

意外に足の足先のケアって、時間がかかりますよね。

15分。長ければ30分かかってしまいます。

その時間にも、加圧できる。
加圧ソックスは「履いてるだけで効果ある」のが1番嬉しいところ。

だから、1秒も無駄にしないで、時間をフル活用できます。
それがつま先が空いているタイプのいいところです。

「えー、でも冬は寒いんじゃない?」

冷え性の方は、普通に寝る時に靴下を履いていれば全く問題ありません(^^)

暑がりの方も安心です。

最後に、手頃な値段のもの!

ここまで加圧式ソックスやストッキング。
選ぶポイントを5つにまとめてご紹介しました。

最後にお値段について。大事です!

あまり安すぎては効果がないですし、
あんまり高い値段をかけるのもね。

消耗品なので、正直言ってどうかと思います。(勝負下着じゃないですし笑)

お値段的には「1枚あたり1000円から2000円」くらいのものが丁度良いですね。

しっかりと効果が出れば、こんなに安い買い物はない!

それに、これくらいの値段の商品なら、耐久性にも優れています。
すぐ破れたり使い物にならなくなったりすることが少ない。

加圧式ソックスというのは、2-3ヶ月は履き続けたいもの。
ですから、3ヶ月くらいは毎日履いても損傷しにくいものがいいですね。
それには、2000-3000円程度は見積もりたいです。

ちょっと「良いめのレギンスを買った」と思えば、意外に思い切れます!

ポイントお値段は高すぎず安すぎず。
2000円-3000円程度のものを選びましょう

まとめ 2018年ベストな加圧下着は「パエンナスリム」!

周りに羨ましがられるほどの美脚

加圧下着の選び方の基準について

ポイントを5つ紹介しました。

加圧下着は、寝るだけダイエットの強い味方です。

「こんなに選び方を厳しくしてしまうと、それに当てはまる商品なんて、なかなかないんじゃないの? かなり高いんじゃないの?」

と、感じるかもしれません。

実は「1つだけ」あるんですよ。

それが「パエンナスリム」という加圧レギンス型の商品!

そしてお値段も3枚セットで「1枚あたり約4000円」

かなり高いかもしれませんね。。。ですが、効果はすごいです。
3枚買えば、毎日ローテーションで使えます!

私はかつて「豚足おばさん」と言われた母親の分までと思って、3枚セットを購入しました。

母親は、足のだるさでものすごく悩んでいて、ひざ裏などに痛々しい静脈瘤までできていました。
夜は2人そろって「パエンナスリム」を履いていたので、
父親は「なんかサーカスみたい」とおもしろがっていました(笑)

加圧ソックスは消耗品。
サプリや健康食品と違って、定期購入(毎月お金がかかる商品)ではありません。
なので、思い切って買うことができました。

パエンナスリムを履けば、あなたの下半身の悩みは、変わります。

初めは、変化はゆっくりかもしれません。

でも、ダイエットにはこんな名言があります。

細くなった足、くびれてきた腰、小さくなった顔。
まだまだ私しか分からないけど、いつか誰かが気づくはず。

あなたを変えられるのは、あなただけです。

ぜひ、ご検討ください!

履くだけ美脚!「パエンナスリム」の公式サイトを見てみる![/btn