お尻のたるみにウォーキングは効果ある?歩くだけで綺麗な美尻に!




お尻のたるみにウォーキングは効果ある?歩くだけで綺麗な美尻に!

 

ウォーキングは、歩き方によって効果が180度変わります!

毎日なんとなくウォーキングしているあなたも、少し意識して歩くだけで

ヒップアップ、美足、ダイエット効果が何倍にもアップします。

大切なことは

  1. 姿勢
  2. 足の延ばし方
  3. 力の入れどころ

 

意識すれば普段の通勤だけでも、十分美尻になれますよ。

効果的なわかりやすい動画と共に歩くだけでヒップアップできる方法を

紹介していきますので、ぜひ明日からでも試してみてくださいね。

 

1 お尻のたるみにウォーキングは効果ある?

歩く時の姿勢は、とても大事です。

  • あごを引き、まっすぐ前をむく
  • かかとから大股で踏み出す
  • お腹に力を入れながら歩く
  • 股関節、太もも、内もも、裏ももを伸ばしながら歩く

 

しっかりと足を延ばしながら、足全体の筋肉を使って歩けば

普通のウォーキングよりも何倍も効果があります。

歩きスマホなんて姿勢はとんでもなく、体のラインを崩してしまうので

なるべく歩きスマホはやめましょう。

 

2 整体の先生が解説!ヒップアップできるウォーキング方法

整体の先生が解説するヒップアップ方法は、いくつかありますが

どの先生も、

  • 姿勢が大切
  • 足をしっかりと延ばす
  • 足が後ろになった時がおしりの筋肉を使う

と、伝えています。確かに、大股で歩いてみたとき、足が後ろに行った時におしりの筋肉を使っています。

猫背で、かかとをすりながら歩いている人は、どんどん姿勢が悪くなり、おしりが、たるみますよ。

 

3 ヒップアップにはポスチュアウォーキング!!

ヒップアップに一番効果がある「ポスチュアウォーキング」です!

ポスチュアとは、姿勢という意味で姿勢を正しくして歩く方法です。

身体のインナーマッスルも鍛えられ、ヒップアップや姿勢改善、下半身ダイエットに

効果があります。

大切な事は、

  • 後頭部、肩甲骨、おしり、かかとまでが一直線になるように
  • 頭の重さをかかとにのせる
  • 歩くときに体重が乗っている足を 後ろ側に蹴るように歩く

 

これらを意識してウォーキングするだけで、効果抜群です!

腕もしっかりと振りながら歩くと、胸筋がきたえられますので、バストアップにもつながりますよ。

 

まとめ:お尻のたるみにウォーキングは効果ある?歩くだけで綺麗な美尻に!

 

  1. 「あごを引きまっすぐ前を向く」
  2. 「足の付け根からしっかりと足を伸ばす」
  3. 「足をしっかり後ろに伸ばす」
  4. 「内またNG」
  5. 「おしりを意識してキュッと力をいれる」

 

きれいなお尻は、きれいな姿勢から!

 

ウォーキングだけではなく、普段立って居いる姿勢にも気を付けていれば、必ず効果があります。

体中の血液の循環も良くなり、痩せやすい体に変化していきますし、お尻もキュッと上がり、足も長くなりますよ。

かかとから着地して、つま先が離れるまで、足の筋肉を使うことがポイントですよ。

慣れないうちは、筋肉痛になります。

それだけ普段使ってない筋肉が動く証拠です。

続けていくと、きれいなボディラインになること間違いなしですよ。