波瑠の朝ドラ女優までの経歴は?家族仲・プライベートの意外な趣味とは

宮崎あおいから波留への刺繍入りハンカチ




波瑠ファンの私が、波瑠さんのプロフィールについてまとめてみたいと思います!!!

2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』の主演を務めた波瑠さん。

NHKドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」にも主演、
「世界一難しい恋」
「あなたのことはそれほど」
「娘の結婚」
「もみ消して冬」

などなど、もう毎クールドラマに出ていますね。

今や日本中誰でも知っている女優さんになりました。

波瑠さんのプロフィール。芸能界入りはいつ?

波瑠さんの芸能界入りは、中学1年生(2004年)の時にスカウトがきっかけだったそうです。

波瑠デビュー当時12歳

波瑠さんデビュー当時12歳

波瑠の子ども時代、将来の夢は?

ちなみに波瑠さんの小学生のころになりたかった職業・将来の夢ってご存知ですか?

それは、、、動物園で働きたいと思っていたそうです。

動物が好きだったそうですよ。

初のドラマ出演は角田光代原作「対岸の彼女」

初出演は14歳のころ。
2000年にドラマ化された「対岸の彼女」です。

波瑠初出演ドラマ「対岸の彼女」14歳たった10秒のワンシーン

波瑠さん初出演ドラマ「対岸の彼女」当時14歳

暗くて分かりにくいですが、たったこれだけです。

セリフもなし。10秒のワンシーン。これが初出演作だったそうです。
その後、ドラマや映画のオーディションに200回も落ちたそうです。

今では考えられないような、苦労と忍耐の時間を過ごされていたんですね。

波瑠のモデル時代。

その後、2007年にファッション雑誌「セブンティーン」の専属モデルに決定。

セブンティーン2009年6月号波瑠

セブンティーン2009年6月号の表紙

モデルとしての仕事をメインに活動しながら、徐々にドラマや映画の出演が増えてきました。

波瑠の髪型、ショートヘアはいつから?

当初は、波瑠さんロングヘアーでした。

ある時、non-noの編集長から「髪の毛ショートにして、イメチェンしてみたら?」と言われたのがきっかけだそうです。

マネージャーは「今までのイメージがあるから」と反対だったそうですけど、波留さんは「短い方が楽だ」と思ってショートヘアにしたそうです。
わりとお気楽ですね(笑)

でもそれが結果的に、大成功。
髪型をショートにしたのをきっかけに、清楚で初々しいイメージでCM起用(就活生・新社会人的なキャラ)。

波瑠ドコモCM

波瑠さんドコモCM

人気が爆発し朝ドラ女優に抜擢されました。

スポンサードリンク

波瑠さんのプライベート:年末年始は家族や友人と一緒に過ごしているそう!

ここからは、波瑠さんの人柄について!

2018年の年明け番組。

「波瑠さん、年末年始はどう過ごしてましたか?」

とある番組で聞かれたのに対して、こう答えてました。

「普通ですよ~」

普通ってどんな感じ?

「カウントダウンは友だちと過ごしてお店とかで乾杯したり」
「でも元旦の朝は必ず家にいます。ちゃんとお正月でおせち料理を囲む。昔からやってます」

楽しみつつ、ちゃんと季節の行事は家族と一緒に過ごすんですね。

「家族みんなでトランプしたりしますよ」
「仲いいんです」

いいですよね~!!
好感度しかないです(笑)

波瑠さんはキレイなのに普通な感じがいいですよね~。嫌味がないですね。

波瑠の性格は? 朝ドラでマナー・行儀作法を徹底的に叩き込まれた

波瑠さんは、マナーの悪い人が嫌いだそうです。

「畳のへりを踏む」
「敷居を踏む」
「座布団を踏む」
「食べ物をこぼす」

こういうことに無頓着な人は苦手、とのこと。

もともとお母さんに、そのような行儀・礼儀作法のことは、きちんとしなさいと教えられたそうです。

ただ、一番大きかったのは、朝ドラ「あさが来た」での演技指導だったとか。

もう、全国の老若男女が見るわけですから、しかも時代劇。
細かいことで苦情がすごいわんわん来るそうですよ。

  • 「おはしの持ち方が汚い」とか
  • 「部屋に右足から入るなんてありえない」とか(左足かららしいです。すごすぎ・・・)

だから、もう撮影側もものすごい当時のしきたりとか、ちょっとした所作は徹底してるんですね。

そういうのが、今の波瑠さんの落ち着きとか上品さを作り出したのかもしれません。

むかしはpopteen的な10代ファッション雑誌に出ていたりして、
ギャルじゃないけど、まあギャルっぽいファッションや
ドラマでもそういった役回りで、決して上品とは言えないイメージでしたからね。

波瑠の意外な趣味のきっかけは朝ドラ共演の宮崎あおい

波留と宮崎あおい

そんな波瑠さんですが、2017年3月号「日経WOMAN」で表紙モデルと巻頭インタビューが掲載されていました。

巻頭インタビューの質問で、「休日は何をしているの?」という質問に対して、刺繍をしていることが多いと回答していました。

刺繡が趣味というのは、意外な感じもありますが、何となく波留さんのイメージにもピッタリするような趣味ですね。

刺繍を始めたのは、つい最近だそうです。

『あさが来た』でお姉さん役として共演した宮崎あおいさんに、刺繍を教えてもらったそうです。

宮崎さんに『集中できるし心が穏やかになるから、撮影前には最適だよ』と勧められて、波瑠さんも、刺繍を始めたそうです。

出典:「女性自身」波瑠『あさが来た』重圧支える「宮崎あおいとの刺繍の絆」

宮崎あおいさんは刺繍歴が長いそうで、テレビで作品が紹介されるほどの腕前。

こちらが宮崎あおいさんから波留さんへプレゼントされた刺しゅう入りハンカチとのこと。

宮崎あおいから波留への刺繍入りハンカチ
出典:波留オフィシャルブログ

GOOD MORNING との刺繍。1文字ずつ異なる色を使っていますね。

フォントも統一されていて、縦と斜め線と曲線で線の太さが異なる。

宮崎あおいさんは刺繍歴が長いそうで、テレビで作品が紹介されるほどの腕前。

 

以上のように、波留さんが刺繍を始めたきっかけは宮崎あおいさんでした。

それでも、単に『あさが来た』の撮影期間だけにとどまらなかったのは、すごいですね。

波留さんは、冒頭の「日経ウーマン」のインタビューでも、自分自身を「飽きっぽい」「したいことがコロコロ変わる」と言っていました。

なので、刺繍を続けているということは、刺繍はよほど波留さんの気質に合っていたんだなあと想像できます。

休日の趣味になるほど継続していることは、誰にでもできることではないですよね。

それに糸をちくちくさしている波留さんを想像すると、とても好感が持てます。

 

波瑠さんの刺繍作品は見られないの?

波留さんはどんな風に刺繍に取り組んでいるのでしょうか?

インタビューによれば、刺繍作家さんの図案を手本に模倣したり、自分で色やステッチを考えて自由に縫うこともあるそうです。

朝ドラが2015年ですから、2年近く刺繍を継続している波留さん。

 

そうなると気になるのは、波留さんの作品ですが、これは残念ながら、見つかりませんでした。

ただ、波留さんのオフィシャルブログで刺繍の話を時々しています。

頑張って、ブログに作ったものをあげれるぐらいになろう。

出典:http://ameblo.jp/horiagency-haru/entry-12063974750.html

こんな風に波留さんもブログに書いているので、もしかしたら、そのうち、刺繍作品の写真をアップしてくれる日が来るかもしれませんね!

いつか、刺繍や手芸の雑誌が、波留さんを取材してくれる可能性も期待できそうです!

波瑠さんのキレイな肌の秘訣とは?

波瑠さんは美容のために青汁を毎日飲んでいるそうです!

青汁はダイエットや美容に今や必須のアイテム。
波瑠さんやモデル愛飲の青汁で身体の内側から美しさを手に入れちゃいましょう↓↓

【20代30代最後の本気ダイエット】始めるなら青汁が一番!中でもオススメの商品とは?