高梨沙羅は痩せたから綺麗になった?体重が増えても美人になる秘訣とは?


スポンサードリンク


高梨沙羅選手、平昌オリンピック銅メダル素晴らしかったですね。

気になるのは、今回は競技中でもバッチリメイクだったこと。

なんか私のイメージでは今までは競技中はすっぴんでTVやメディアの前に出るときは綺麗なお化粧を決めているという印象でした。

確かに気になりますよね。

世間では、

  • メイク?
  • 痩せた?
  • いじった? ←下劣です(怒)

などという疑問が。

もちろんメイクによるところが大きいですね。

当ダイエットブログとして気になるのは、やはり体重。

実は高梨沙羅選手2年前と比べて太っているんです。

  • 2016年時点
  • 身長 152cm
  • 体重 43㎏

 

  • 2018年時点
  • 身長 152cm
  • 体重 45㎏

 

体重は増やしたみたいですね。

スキージャンプは、基本的には痩せていればいるほど、有利です。

わずか2キロでも、ジャンプ飛距離にするとおそらく数メートルの差になってくるのです。

なのに体重を増やした理由は、こちらでご紹介しました。

管理栄養士の細野恵美さんの指導によるそうです。(細野恵美氏の食事管理法が正しいかどうかは不明です。なぜなら、出るジャンプほぼすべてに優勝していた高梨選手ですが、2017年シーズンはまるっきり勝てなくなったからです。平昌オリンピックで銅メダルとれて本当に良かったです。)

ということで、高梨沙羅選手がキレイになった歴史を写真と共に振り返っていきたいと思います。

いったい、いつきれいになったの?

 

高梨沙羅が綺麗になったのはいつから?

 

高梨沙羅の中学時代の画像写真

めちゃくちゃ幼いですね。

とても今とは想像できないような、子どものお顔です。

高校時代の高梨沙羅の写真画像

この頃になるとスポーツ雑誌やメディアの取材にひっきりなしになります。

この高梨沙羅選手ははとってもかっこいいですね。

今のようにメイクばっちりな感じが全くないのに綺麗でカッコイイ。

まさにアスリートな感じです。

YouTuberのヒカキンさんのチャンネルに出演したときの高梨沙羅選手。

17歳のころです。中学時代のあどけなさが残っていますね。

当時はまだ化粧っ気もなくこんな風に言われてました。

いったいいつから突然綺麗になったのでしょう?

それは、19歳から20歳の間です!

 

   

30kg痩せたい

高梨沙羅が綺麗になったのは19歳~20歳

これが20歳の誕生日を記念した時の高梨沙羅選手の写真です。(整形疑惑とかいやらしいですが・・・)

比較画像がこちらです。

まとめ 体重が増えてもキレイに痩せることは可能!

高梨沙羅がキレイになった理由は、体重じゃありません!

冒頭で紹介したように、むしろ体重は増えているんです。+2kg。

痩せることだけは綺麗になることじゃないんです。

あなたにとって適切な体重であることが1番綺麗なのです。

BMIに惑わされてはいけません。

168cm65kgでもスリムでキレイな女性はいらっしゃいます。

ダイエットしているあなたが目指しているのは、こういう美しい体型ですよね?

「体重何kgになりたい!」ではなく「こういう体型になりたい!」

これがあなたが本当に欲しいものであるはずです。

ここは絶対に勘違いしてはいけません。

体重は、何kgだっていいんです。多ければ多いほどいいです。痩せすぎてはいけません。

欲しいのは、美しい体型。そこを勘違いするとどんどん食事が細くなったり、ガリガリになって、生理も止まるし肌もあれます。頭痛もするし、うつ症状さえ出ます。

体重が60kg以上あっても、美しい身体は作れます。そのための食事法を、当ブログではご紹介しています。

一言で言うと、「高たんぱく質+糖質制限ダイエット」です。

おなかいっぱい肉を食べて、おいしく楽しくダイエット。こんな楽な方法&こんな確実な方法、ほかにありません。

きれいになった高梨沙羅選手、体重は実は増えていました。体重が減ればきれいになるというわけじゃないんです。キレイになる方法はたくさんあります。

そして何よりも栄養が大切です。

ぜひご覧ください♪