56キロから減らない。痩せる方法は?痩せたい女の簡単ダイエット




56キロから減らないです。

痩せないのですが痩せる方法はあるのでしょうか?

痩せたい女の簡単ダイエットはあるのでしょうか。

ダイエットブログの成功体験談をご紹介しますね

56キロから減らない。痩せる方法は?痩せたい女の簡単ダイエット

30歳女性。154センチ56キロから減らない体重。4ヶ月で51キロに痩せる方法

第二子を出産して、産後太りで太っていた私に主人が、痩せてくれたら嬉しいと思っていることを知り、まずは野菜をたくさん食べて主食は少なめにするという食事制限と、スクワットなどのエクササイズをするダイエットを開始しました。

ドーナツのタダ券をもらっても会社の子にあげてりしてお菓子をあまり食べなくなりました。不思議なことにお菓子をあまり食べなくなるとあまり欲しなくなることに気づきました。焼き肉の食べ放題に行っても気持ち悪くなるまで食べることはしなくなり、満足というところで終われるようになっていました。

そして、ダイエットの目標としていたスキニーデニムが履けるようになりました。

ピタッとしたデニムだけのファッションは恥ずかしくて履けなかったのですが、堂々と履けるようになり、主人の友人たちにも定期的に会っているのですが、みんなから痩せたと言ってもらえて、とても嬉しかったです。

子どもたちは正直気づいていなかったですが、Tシャツも前はパツパツだったのが、スッキリ着れるようになりとても嬉しく、おしゃれをするのが更に楽しくなり、試着しては太っていて似合わないと落ち込んでいたのが嘘みたいでした。

体も軽くなり、家事など面倒くさいと思うことも少なくなりました。

 

30歳女・155cm・56キロ。3ヶ月で51キロ。5キロ痩せた

学生時代運動することが好きでしたが、社会人になり運動から疎遠になりお酒を飲んでばかりの生活になってしまいました。

学生時代から2キロ3キロと増えていき、これだとまずいと思いダイエット目的でランニングを始めました。始めるとラン仲間が出来たり面白そうな大会があったりでみるみるハマっていきました。

そんな時ランニング大会のミスコンのようなものを見つけ、興味本位で応募したところ一次選考に通過してしまいました。

最初は賞品で貰えるランニングウエア目的でしたが、せっかくなら頑張りたいと思いミスコン当日まで食事をコントロールしたり、ランニング以外に筋肉トレーニングをしたりしてダイエットをしました。

特にお酒が大好きでしたが、この期間はお酒や甘い飲み物の代わりに炭酸水を飲んで我慢しました。

ミスコンの当日までにマイナス5キロまで落としたおかげか、周りの友人や家族に顔がスッキリしたねと言われるようになりました。

ミスコンの結果は優勝ならずでしたが、ダイエットをしようと思い運動を再開したことによって人前に立つことが恥ずかしいと思わなくなれたのと、5キロ体重を落とすという結果を出せたことで少し自分に自信が持てるようになりました。

 

37歳女性。166センチ、56キロから痩せない体重が糖質制限で6キロ痩せた

とりあえず炭水化物と言われるものを食べないようにしたら痩せれるのではないか。

着たい服がきれるようになるのではないか、ウエストラインができるのではないか?と、考え、米、パンを食べない生活を1年続けました。

我慢するのは辛いので、他のもので満腹感を得るために、豆腐を食べたり、豆を食べたりして対応してました。

それでも満たされない時は、水分を取りましたが、その水分はヨーグルト系にしてお腹にいいものがいいと考え、飲み物は乳酸菌飲料をメインにしました。

炭酸水もお腹が膨れていいかと思い、炭酸水も結構飲みました。ただ、水太りになる可能性が大きいので一日に飲む量は、2リットルがマックスです。

痩せ始まったらあっとゆう間でした。

みるみるうちに体重が一気に落ちましたが、その分のリバウンドは大きくなるので、体重が減ったら安心せず、炭水化物抜きダイエットを継続しました。

間に1日でも炭水化物を食べてしまった日には、体重は1日で2キロは平気で戻りました。ショックでまた食べてしまうので、リバウンドしない為にも、炭水化物抜きを継続しました。

1年で6キロ落ちました。今は体重50キロです。

炭水化物を食べればまた若干戻りそうな気がするので、まだまだ油断は出来ませんね。

 

48歳女性。 161センチ56キロ。 3か月で51キロに痩せた

私が痩せたきっかけは周りの人達が今風のお洋服を着ていたんです。

私は見かけと違って、悲しいことにポッコリお腹…

そうなんです。私は残念さんなんですー。

今のお洒落なお洋服って細くないですかー。

  • ダボッとしたお洋服は妊婦さんに見えるし…
  • 欲しい服は二の腕・ウエストが目立つし…
  • って服を選ぶのも一苦労。

「あー、スタイルがよかったらなー!!」って何回、思ったか…数知れません。

そこでなんです。テレビで「糖質ダイエット」が結構流れるようになって私、始めちゃいました。

「糖質ダイエット」のアプリをインストールして

朝・昼・晩ご飯を何を食べたか何の具が入っていたのかを毎回、入力したんです。

糖質ダイエットにはブロッコリーがいいみたいでしたよー。

半年程続いたけど、お尻の筋肉が無くなってウエストも少しばかり細くなったんだけど
今度は血圧が低くなっちゃって…やっぱりある程度の糖質は大事。

その時に改めて分かりました。

何でもテレビの反応で物事を始めたらダメだなぁ。と…

キチンと勉強して調べなくちゃね。

それからは普通に食べることを始めたら「あらら…!」前とは言いませんがそれに近いぐらいの体重に戻っちゃいましたー。

でも、やっぱり健康が一番だよね。

3か月で5キロ落ちました。油断は出来ませんね。

 

以上、56キロから減らない。痩せる方法は?痩せたい女の簡単ダイエットでした。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。

 






今すぐ痩せ特集

7 件のコメント

  • やはり、食事などで調整をとれば減りにくいけど結果減ることはわかりました。でも読んでるとやはり体を動かしている人の方が明らかに結果が出ていると感じました。また痩せた結果、自分に自信が持てたり、おしゃれが楽しくなったりしているのを読むととてもうらやましいです。現時点では好きな服を買うよりは体系や見え方を考えて買うので、痩せる事は自信にもつながり楽しみも増えるし、いいことだらけだと感じました。ドリンクの記事はなんだか減った量も数字がとても大きいし、ここの詳細を書くのではなくその商品のページに飛ぶようになっているので信用できません。それよりどんなものを食べたとかどういった運動をした、そして3キロや5キロと小さい数字ですがそっちのほうが現実味があります。

  •  記事を読んでいてやはり体を動かすことと食事も過度なカロリーよりきちんと調整されている方が痩せやすく、結果がより現れているなと正直思いました。
     また、糖質ダイエットに関してはやり過ぎるとやはり血圧も下がる傾向にあると書いていたのである程度の糖質は必要で食事もバランスが大事なのだと改めて思い、参考になりました。驚いたのはダイエットドリンクで痩せたという記事ですがただ飲んだだけで体重が落ちたものなのかウオーキングなど無理のない運動をして痩せたのか、食事をどうしたのかがわからないのですがもしかしたら併用すればある程度効果があるのかもしれないなと思いました。

  • やはりちゃんと痩せたいと思うなら自分にとって辛さを感じずに続けられることをするのが大切だと改めて思いました。野菜を多く食べて主食を減らしたり、おかしを減らしたり、外食に行っても食べ過ぎないようにしたり、楽しく続けられる程度の運動をしたりと、普通にできることでも4.5キロ落とせるなら十分だと思いました。
    また、流行りのダイエットなどをする場合はきちんと調べてから行わないと逆に不健康であることを学びました。ただ、流行るようなダイエットは、少し続けるのがキツそうと感じることが多いです。
    最後のドリンクの記事は、文章にリアルさを感じず信用できなかったです。

  • わかります。その気持ち。わたしもよく思います。ダボッとしたお洋服は妊婦さんに見えますよね。だからなかなか気にいった服も着れない。悲しすぎます。この夏中学校の同窓会があったのですが、今の私の姿を見られるのが嫌で行けませんでした。年を重ねる度にダイエットしても結果はついてこない。だからダイエットドリンクの記事をみて、半信半疑ではありますが、試してみたいと思います。そして気にいった服がきれるようになり次もし同窓会があったら堂々と行きます。

  • 炭水化物や甘いものはやっぱり太りやすいんですね!まずダイエットのために食事制限をするなら炭水化物を減らして野菜を多めに取る事が重要なのが分かりました。野菜を多めに取ると咀嚼する回数が増えて、満腹になりやすいのかも。あとはスキニーやTシャツをきて、自分の身体をよく見ることも大切なんですね。ピタピタだったのが、余裕で着れるようになるとモチベーションもアップしてダイエットに拍車がかかるみたいです。私もお正月に食べ過ぎて少し太ったので皆さんの経験を活かしてダイエットしようと思います。

  • 糖質制限ダイエットは以前自分も行っていましたが、やっぱり効果が出やすいんだな、と記事を読んでて思いました。ただ炭水化物を避けすぎるのも良くないし、適度な運動も必要ですね。
    ダイエットドリンクやサプリは、ものすごく効果があると宣伝されているものもあるけど、やっぱりそれだけじゃなくて他の努力もしてるんじゃないの?と思ってしまったり、お金をかけて失敗したら、全然効果がなかったらどうしよう、と思ってしまい、なかなか手が出せません。でも試してみたいなぁと思いました。

  • 30代になると特に生活習慣何も変化がなくても体重が少しずつ増えてしまっていてなかなか痩せなくて悩んでいましたが、体験談の方々の努力を見るとやる気が出てきました!今年こそはきれいにタンクトップを着こなしたいので頑張ります。

  • コメントを残す