【家事の合間でながらダイエット】産後太りが戻らない主婦が1回1分で美ボディを手に入れる方法




「主婦業も忙しくて、なかなかダイエットできない」と悩んでいませんか?

  • 産後の体型、体重は戻ってきたのに、身体のラインがイマイチ・・・
  • 家事ってダイエットになるかなあ?
  • 掃除機・お皿洗い、床磨きって、何カロリーだろう?
  • なんか楽に家の中でできるエクササイズないかな?

体重が減ったのに、体型が変わっちゃって。。。

本当にどうしたらいいか、と悩みますよね。

そんなときは、やっぱりトレーニング・エクササイズです。

スポーツクラブやパーソナルトレーニングなんて、、、
とてもじゃないけど行ってる時間もお金もない。(行きたいけど)

そんなあなたに、「家事の合間にできる、部屋の中での10秒トレーニング」をご紹介します。

ちなみに掃除機やお洗濯の消費カロリー。

時間や動かし方にもよりますが、おおむね30分当たり

  • 掃除機:60kcal
  • お洗濯:50kcal

です。ただ、消費カロリーはあっても、エクササイズにはなりません。

ぜひ、その「すき間の10秒」を筋トレ(アイソメトリックス)に当ててみてください。

それだけで、「スリムな体型だね! 子ども産んだなんて信じられない!」というボディラインを手に入れられますよ。

家の中で無料でできる10秒筋トレ5選

家にある重いものは何でも使えます。
重いものがなくても道具もいりません。

1 動かないものを持ち上げる(背中引き締め)

家の中にある家具で例えば固定されている台などを使います。
使うものは何でもいいですが、「どう考えても上げられないもの」。

例えば本箱とかタンスなどですね。

これを下から上に持ち上げようとしてみてください。

まっすぐ立った姿勢でやると、上腕のトレーニングになります。
腰を落として前傾姿勢でやると、背中の筋肉や肩の筋肉が鍛えられます。

コツとしては下から重いものを持ち上げる時は、背中をぴんと伸ばして胸を張ってください。
ひざは曲げたほうがよいです。背中は丸めない。

「姿勢がまっすぐでも、前傾でも、背筋は伸ばす」

背中を丸めると腰を痛める可能性があります。
背筋をぴんと伸ばすことを意識してみてください。

2 両手に物を持ってあげる(肩こり・首強化)

ダンベルや水の入ったペットボトルを使います。

両方に同じ重さのダンベルやペットボトルを持ちます。
ひじを伸ばしたまま真横に、肩の高さまで持ち上げてください。

そこで10秒間静止します。かなりプルプルくると思います。

肩の筋肉を鍛えることができます。

ただしあまり調子に乗って何回もやりすぎると、翌朝に首を痛める場合もあります。(私痛めました。寝違えたのかと思いました)

これに動作をつけてもOKです。

ひじを伸ばしたまま「気を付けの姿勢」までゆっくり往復。
上げたり下ろしたり、ゆっくりとした動作でやってください。

3 両手にダンベルを持って前にあげる(バストアップ・肩コリ)

先ほどは真横に維持を伸ばして持ち上げました。
今度は腕を真っ直ぐ前に伸ばして10秒間静止します。

ダンベルを横にするか縦にするかで、効く筋肉が微妙に変わりますから、確かめてみてください。
ダンベルがなければ、ペットボトルでも大丈夫ですよ。

肩の位置まで、ヒジをぴんと伸ばしたままで、静止します。
腕や胸をしっかり鍛えられます。

慣れたら「ゆっくりと下ろす」+「ゆっくりと上げる」と動作を加えてもokです。

ここからさらに両手を上に押し上げてみましょう。
すると肩と腕の運動になります。

また肘を曲げてダンベル運動をすれば上腕二頭筋の運動になります。

4 片足後ろ上げ運動(ヒップアップ・太もも痩せ)

ここからは道具は使いません。

片手でどこか壁や柱につかまります。

後ろに片足を上げます。90度の角度までを目標に。
限界まで持ち上げて、そのまま10秒間頑張ってください。
ヒップアップの運動になります。

このうしろに上げた足。
前に上げると「太ももを引き締める運動」になります。

真横にあげてもヒップアップ効果あり。お尻の違う箇所が鍛えられます。

バランス感覚いい方は、支えがなくてもOKです。一応安全のために壁に手をついているだけ。
壁につかまらないと効果がないわけではありません。

5 もも上げ運動(有酸素運動)

ももを高く上げて、その場で足踏み。
これだけで心臓や肺の機能を高められます。
有酸素運動になります。

家の中でできるダイエットエクササイズは、もも上げ運動が一番お勧めです。

ももを高く上げるとウエストの筋肉がビシッと引き締まります。

リズムは、色々変えるといいですね。
一定のリズムでやるのも良いですけど、退屈しないためにもリズムを変えたり強弱をつけてやってみると良いですね。

たとえば

  • 10秒間は軽くひざまであげる。
  • その後10秒は思いっきり胸の高さまで上げる。
  • 普段は腰の高さまで直角にあげる。

こんな感じで3パターンくらい用意していると、飽きません。

1セットは、1分もやれば充分です。
気がついたときにやってみてください。

まとめ:リビングにいながらどんどん理想の体型に!


「部屋の中で家事をしながらできるダイエットエクササイズ」
をご紹介しました。

1 動かないものを持ち上げる(背中引き締め)
2 両手に物を持ってあげる(肩こり・首強化)
3 両手にダンベルを持って前にあげる(バストアップ・肩コリ)
4 片足後ろ上げ運動(ヒップアップ・太もも痩せ)
5 もも上げ運動(有酸素運動)

本当にダイエットのエクササイズは、隙間時間にやることをおすすめします。

時間を取れる方は、スポーツジムなどに通ってバシバシやるのが一番いいかと思います。
でも、なかなかそんな時間も取れませんよね。
時間がないからこそ重病でできる簡単なエクササイズをできるだけ数をこなしていきましょう。
ちりも積もれば山となるです。

1年何もしなければゼロです。
毎日1分でも取り組めば、年間365分。6時間も筋トレしてます。
この違いは、必ず現れてきますよ。
筋肉は使わないと、維持できません。
ダイエットで筋肉が落ちてしまうと、

「痩せて老けた」
「しわができた」
「目の下にたるみができた」
「おなかの皮が余った」
「二の腕の振り袖が落ちない」

そんな悲惨なことになります。

それを防止するためにも、たった10秒筋トレをしましょう。

それに加えて、タンパク質をちゃんと摂取すると、美容と健康をキープできます。

「痩せて別人のようにきれいになる」

そんな女性は、必ずたんぱく質をちゃんと摂取してます。
量的には、

  • 最低でも「現在の体重×1g」
  • 理想は「現在の体重×2g」

そんなに食べられないのが普通です。
だから、プロテインを飲むと効果的です。

プロテインなら、炭水化物や脂質をほとんど含んでいないので意外と低カロリーです。
筋肉がムキムキになることは絶対にありません。

キレイに痩せるにはプロテインはすごい味方になりますよ。

ぜひ、10秒筋トレとプロテインで、ダイエット成功しましょう(^^♪

こちらも合わせてどうぞ楽して痩せるのはプロテインが一番!⇒【徹底解説】なぜプロテインを飲むとダイエットが成功するの?
おすすめプロテインはこちら⇒【女性向けプロテイン】ダイエット効果抜群のおすすめを比較レビュー!

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!