コッペパンは太る?ダイエット向きのパンの種類と食べても痩せる方法は?




美味しくてランチタイムやおやつの時間にコッペパン!でも太る?

 

  • 「大好きなコッペパンが、実は太る原因?!」
  • 「食べないとストレスが溜まる!どうすればいいの?!」
  • 「コッペパンを他の物に置き換えることはできる?」

 

今、流行りの「コッペパン」手軽に食べれてお腹を満たしてくれ、更にお財布にもやさしい

コッペパン。

しかし、実はコッペパンは食べ過ぎると太ってしまうと言う噂が・・・。

本当に太るのか、太らないパンはあるのか?まとめてみましたので、体のラインや、健康が気になるあなたは参考にしてみてください。

 

コッペパンでダイエットするなんて、わたし間違ってる?

コッペパンのコッペってそもそも何?

そんな疑問はこちらでお話してみました。

→コッペパンの意味と定義はフランス由来?ブームの理由は何?

 

その1.コッペパンは99.9999%、太る! カロリーと糖質がやばい

一番気になるところですが、単刀直入に言うと

 

 

コッペパンは太る

 

はっきり言えます。

では、なぜ太るのか・・・

 

  1. 小麦粉使用
  2. 砂糖使用
  3. 挟むジャムなど高カロリー

 

ずばり、こんなにわかりやすい理由です。とにかく高カロリーで糖質が高いのです!

では、ほかのパンも太ってしまうの?と思う方もいらっしゃいます。

 

答えは「太る!

 

そうなんです!

菓子パン、食パン全て小麦粉を使っているものはカロリー高いだけではなく、砂糖も入っている

時々食べるぐらいは構いませんが

毎日食べてしまうと確実に太りますよ。

 

普通のコッペパンのカロリーは、具材がジャムマーガリンのコッペパンで525キロカロリーです!

カロリーを言われてもピンと来ない方にわかりやすく表現すると、

 

  1. おにぎり1個 約200キロカロリー
  2. チーズバーガー 約300キロカロリー
  3. からあげくん5個 約216キロカロリー

 

ですのでジャム、マーガリンのコッペパンのカロリーがいかに高いかよくわかりますよね。

カロリーだけを見るのではなく、大切な事は糖質です。

 

食べると、ほんのり甘くて美味しいのでついつい買ってしまいます

が、糖質が多いともちろん太ります。

 

体に必要な糖分が多くなると、人間は余分な糖分を脂肪に変えてしまいます。体に蓄えてしまうのです。

 

  • 糖質が高いコッペパンの生地に、
  • 更に糖質が高いジャムやクリームを塗ってしまう

 

コッペパン一つでほぼ一日の糖質を摂取してしまいます。

 

その2 ダイエット向きのパンは低糖質とたんぱく質のおかずパン!

パンが大好きな人も多く、食べないとストレスになってしまう方には、通常のコッペパンより糖質が少ないダイエット向きのパンがおすすめです。

ダイエットのみではなく、病院で糖質制限されている方にもおすすめです。

ダイエット向きのパンとは、

 

  • 全粒粉
  • ふすま粉
  • 大豆粉

 

を小麦粉に置き換えて作った商品です。

 

ふすま粉と大豆粉は糖質がかなり抑えられるだけではなく、

食物繊維やほかの栄養が小麦粉よりもたくさん摂取することができます。

 

通常のコッペパンや、サンドイッチの味に慣れてしまっていると、急に大豆粉のパンに変えると、美味しくなく感じると思います。

これは、糖質が原因です。

慣れてくると体にも変化が出てきますし、味も気にならなくなります。

 

どうしても通常のコッペパンが食べたいあなたは

なかに挟む具材を変えてみてください。

 

ジャムが良ければ、低糖質のジャムに変えたり、おかず系では、タンパク質の多い

ツナやタマゴ、ハムを選びましょう。

 

お肉系は太ると思われがちですが、脂がコテコテのお肉は太りますが、

赤身の多い肉のたたきや、もも肉、ヒレ肉はダイエット向けです。

 

その3.なぜ太るかって、炭水化物だよ! 焼きそばパンはやばい

ご存知の方も多いと思いますが、炭水化物も摂り過ぎは太ります。

炭水化物は人間に必要な三大栄養素のひとつ「糖質」です。

全く取らなければ、人間の体はどこかに支障がでてしまうぐらい大切な栄養素です。

 

しかし、一番大切なことは、取りすぎると太ります。

しかし、この炭水化物はあらゆる食材に入っています。

 

有名なご飯、パン、麺類は炭水化物の塊です。

ある程度の摂取は必要ですが、取り過ぎると脂肪になっていきますよ。

 

コッペパンの大人気ロングセラー商品として「焼きそばパン」があります。

 

こちらは、炭水化物の多いコッペパンと更に炭水化物の塊の焼きそば麺のコラボです。

こちら、とっても美味しいのですが、ダイエットには向いてません。というか

 

まさに太る組み合わせです。ダブル炭水化物は超危険です!

 

ほかにも、コッペパンとスバゲッティの組み合わせも、デブ一直線です!

それでも焼きそばやパスタが大好きな方は、摂取量を調節したり、一日のほかの食事で

炭水化物の摂取を控えてくださいね。

 

その3.

 

まとめ:コッペパンを食べるなら、おかずをたんぱく質で!

コッペパンとダイエットの3つの関係!

  1. コッペパンは99.9999%、太る!!
  2. なぜ太るかって、炭水化物だよ! 焼きそばパンはやばい
  3. ダイエット向きのパンは低糖質とたんぱく質のおかずパン!

 

まとめからして、炭水化物の過激摂取は必ず太ります。

若い頃はエネルギー消費量が多いですので毎日食べても太りにくいですが、

30歳を過ぎるとドンドン体の中は変わっていきます。

消費量と摂取量を気をつければ、そんなに気にすることはありません。

コッペパンを食べる時に一緒に飲むジュースなどにも気をつけて

糖分取り過ぎないようにしましょうね!!

 

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集