ポン酢のポンの意味と起源は?フルーツポンチと実は同じ?




ポン酢のポンの意味や起源って知っていますか?

 

 

ポン酢は、ほとんどの家庭で常備されているのではないでしょうか。

ポン酢は、さっぱりとした味なので、何の料理にも合いますよね。

 

また、数有る料理の中で「ポン」が付くフルーツポンチは、もしかしてポン酢と同じ意味を持つのかもしれない…!

 

今回は、そんなポン酢について調査していきます。

 

ポン酢のポンの意味は江戸時代の蘭学から来てる

ポン酢という言葉は、オランダ語から来ています。
もともと、柑橘類の果汁をオランダ語では、「pons」(ポンス)と表していました。

 

このオランダ語の「pons」(ポンス)という言葉が日本に入ると、

日本人は「pons」(ポンス)の「ス」に、日本人が昔から長く愛用している「酢」の字を当てました。

 

そのため、日本で「ポン酢」という言葉が生まれました。

つまり、ポン酢は「pons」「ポン酢」という表記であり、

ポンだけの意味というのは存在しないのです。

 

ポン酢の起源は食前酒だった。ポン酢を直飲み!!

ポン酢の起源は、実は江戸時代までさかのぼります。

江戸時代にオランダから伝わった「pons」は、長崎において食前酒として使用されていました。

 

しかし、日本人の中ではこのアルコール飲料はなかなか馴染むことが出来ず、浸透しませんでした。

時代の流れと共にアルコールと砂糖を使わずに柑橘類の果汁だけを使った調味料のことをポン酢と呼ぶようになりました。

 

そして、このポン酢は、しょうゆと同じように1つの調味料として扱われるようになっていきました。

 

ポン酢のポンはフルーツポンチのポンと同じというダジャレ

英語のpanc(パンチ)はヒンディー語で「5」を意味する「パーンチ」に由来しています。

そして、このパンチの原型となったのが、インドの飲み物です。

 

この飲み物は、アラック、砂糖、レモン汁、水、紅茶または香辛料の5つの材料からできています。

すると、この飲み物の作りかたをある日イギリス東インド会社の船員が持ち帰ってしまいます。

 

そうしたことで、次第にパンチがヨーロッパの国々に広まっていきました。

この広まっていったパンチには、水・砂糖・酒・ライム果汁・香辛料の5種類の材料が入っており、それに果物を加えたものがフルーツポンチというわけです。

つまり、ポン酢とフルーツポンチは兄弟みたいなものなのです。

 

ポン酢の成分。砂糖が入ってなきゃかなり良いんだけどね

ポン酢は一般的に、柑橘系の果汁が主で、それに酢や醤油を加えて製造されています。

そんなポン酢の成分は、酢が入っているということもあり、ビタミンCはもちろん、ビタミンA、ビタミンK、葉酸などさまざまなビタミン成分と、ミネラル成分であるヨウ素やモリブデン等が豊富に入っています。

 

また、食物繊維やアミノ酸、脂肪酸などもポン酢には含まれています。

ビタミンCが入っていると聞くと、なんだか体にも良さそうな気がしてきますよね!

 

まとめ

・ポン酢もフルーツポンチも、ヒンディー語の「5」を意味する「パーンチ(punch)」に由来している

・アルコールが入ったものが、フルーツパンチ(今現在では、あまりアルコール入りは無い)である

・アルコールが入っていないものが、ポン酢である

 

しかし、日本人の中ではこのアルコール飲料はなかなか馴染むことが出来ない上に浸透しなかったため、時代の流れと共にアルコールと砂糖を使わずに柑橘類の果汁だけを使った調味料のことをとポン酢

 

今回は、ポン酢のポンの意味や起源、フルーツポンチはポン酢と同じ意味を持つのかということについて調査してきました。

 

ポン酢には、こんなに深い歴史があったとは思いもよらなかったのではないでしょうか。

このように、みんなから愛されているポン酢とフルーツポンチは、兄弟みたいなものなのです。

 

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集