夫の早食いをやめさせるには?素直にご飯をゆっくり食べる方法3つ


スポンサードリンク


あなたは「家族が早食いでたくさん食べてしまう」と悩んでいませんか?

  • 旦那がいつも早食いして心配
  • 朝も昼も時間がなくて、どうしても早食いしてしまう。
  • せわしないから、食事の時間を楽しめない
  • 空腹だとかき込むように食べてしまう
  • そのせいか、お腹をよく壊すことも……

早食いは、食べ過ぎの原因になる、悪しき習慣です。
食べ過ぎは当然肥満の原因ですよね。

とくに、習慣化してしまうので、
意識しないと、この先ずっと直りません。

肥満が原因で病気になって、
満足にものが食べられなくなってはじめて、
早食いのクセが直る。(そもそも早く食べられないから)

そんなの、嫌ですよね。心配です。

でも大丈夫。

早食いを止めさせる3つの方法をご紹介します。

  • 本当に楽勝にできる
  • 同じ量食べてるのに太らない
  • 並盛で十分満腹になる
  • 余計なお金も一切かからない
  • おなかに優しくて毎日快調に過ごせる

早食いをやめるだけで、痩せる人も大勢います。

ぜひトライしてみてください。

スポンサードリンク

まずは早食いの原因を知れ! チェックリスト

まずは早食いの原因を突き止めましょう。
なにごとも原因と結果です。(哲学的にはそうとも言えないかも)

早食いが習慣化してしまっている方。

食べ物をよく噛まないまま、
流し込むように食べているのではありませんか?

たとえばこんな生活だと、早食いになりがちです。

  • 仕事は残業が多い
  • 深夜帰宅が多い
  • 生活のリズムが狂いがち
  • 1分でも長く寝ていたいから、朝ごはんはパス。
  • 昼は定食やワンプレートを早食い。
  • 夕食も10分ほどで完食。
  • さらに夜食も食べちゃう。

1つでも当てはまれば、注意報。
3つ以上なら警報。
5つ以上なら、アウト。

こんな生活では、ほぼ間違いなく肥満になります。
早食いが食べ過ぎの原因だからです。

この中でいちばんまずいのは、深夜の食事。

労働環境の改善から始められればいいんですけどね。

本当に、仕事のせいであなたやあなたの家族の身体がおかしくなる。
そんなの、耐えられません。

そこでまずは深夜の食事をやめる。
そうすればすぐに減量につながります。

さて、なぜ早食いすると食べ過ぎてしまうのでしょうか?

「お腹いっぱい」と感じるには、20分かかります。

食べ物を食べると満腹中枢というところから信号を脳がキャッチします。
そこで満腹感を感じるのです。
しかしこの満腹の信号が出るまでには、食事開始から20分ほどかかります。

しかし早食いの人。お腹がいっぱいだと感じる前に食べ終わってしまいます。
なのでいつも食べ過ぎてしまうのです。

ここから、早食い肥満の解決 3つの方法をご紹介します。

その1 よく噛ませるために「硬いものを大きく」切る

よく噛むことは食べ過ぎ防止の基本中の基本です。
30回以上噛むと決めてもよいです。

しかしこれだと、数えるのが面倒で続かないというあなた。

でも大丈夫ですよ。
別の目安はこちら。

「口に入れたものがペースト状になるまで噛む」

これを目安に噛みましょう。

噛むことの医学的なメリットはいくつもあります。
その一つが唾液の分泌量が増えること。
だ液が増えると

  • 咀嚼によって満腹中枢を刺激する。
  • 食べ過ぎを防げる。
  • 内臓脂肪が減少する

こんなことまで証明されています。

また、よく噛むと薄味でも美味しく感じます。
ご飯の甘さや野菜のおいしさにきっと気がつきます。

「そんなの言っても聞いてくれない」

もちろん言って直してくれればいいんですけどね。

しかし自炊の方は

  • 食材を大きめに切る
  • 硬いものを選ぶ

これが簡単です。

自然とかむ回数も増えますよ。

その2 メインディッシュを作る前に、食卓に座らせる

野菜はダイエットの強力な助っ人。

野菜には

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

が多く含まれています。

そしてよく噛まないとペースト状になりません。
なので自然と早食いを防げます。

最初に刺し身とサラダ、お通しを出しましょう。
早いとこ食卓に座らせて、メインディッシュを最初から出さないのです。
事前にお風呂に入れて、枝豆片手にプロ野球を見せましょう。

男はこれだけで、勝手に気持ちよくなってくれます。

そして

  • 肉などのタンパク質
  • ご飯などの炭水化物

これらより先に野菜を食べさせましょう。

そうすることで、血糖値の上昇を緩やかにできます。
血糖値の上昇が緩やかになると、太りにくい体づくりができるのです。

夫はこの「太らない食事法」をゴキゲンで実践してくれますよ。

知っているのはあなただけ。
すべて旦那はあなたの手のひらの上です。

   

30kg痩せたい

その3 高級なお箸やシルバーを一緒に買う

カトラリーを有効利用しましょう。

早食いを防ぐには、いちどに口に入れる量を減らしましょう。
そして噛んでいる間は、箸やフォークを置く習慣をつけましょう。

「面倒だ!」

って、言われそうですか?

しょうがないですね。
でも分かります(笑)

じゃあちょっとこんな話を。

禅寺などで修行しているお坊さんたち。
彼らは、精進料理を食べていますよね。

かわいそうなほど少ない量を、ゆっくりと食べています。
そのために、ひと口ごとに手を膝の上に戻しているのです。

これは、実にエレガントな食事方法ではありませんか?

与えられた食べ物の命を大事に。
とても美しい食事だと思います。

それに対して私たちの食べ方はどうでしょう?

まだ飲みきらないうちに、次から次へとぱくついて
もぐもぐしながら、常に次のひとくちを口元でスタンバイ。

せわしないですよね。
こういうことをあなたの旦那が理解してくれればいいのですが(笑)

お箸を置くだけで、ゆっくり、お上品になります。
そのためには、高級な食器を用意することが有効な手段。
やっぱり高いものだと、大切に扱おうとするものです。
旦那自身も選べば、愛着もわきます。

自然とひと口ひと口が、ゆっくり、優雅になりますよ。

まとめ

「夫の早食いを抑える3つの方法」をご紹介しました。

もう一度まとめると次のとおりです。

  • よく噛ませるために硬い食材やざく切りを利用
  • メインディッシュを作らないうちに、刺し身とおつまみで1杯やらせる
  • 高級な食器を一緒に選んで買う

こんなお話でした。

身に付いた生活習慣を急に変えようと思って難しいですよね。

しかし、よく噛んで食べれば必然的に
いつもより食事時間をかけることになります。

旦那だけでなく、あなたも一緒に始めましょう。

食事はなるべく野菜から食べ始めましょう。
口に入れてお箸を置く。手は両膝に戻す。
食べ物が口の中でペースト状になるまで噛んでから飲み込む。

20分経ったくらいから、お腹がいっぱいになったと感じます。

こんな食べ方をすれば、一生懸命噛むことになります。
食事を終える頃には、きっとあごが疲れてしまうでしょう。

そこできっとあなたも今まで自分がどれだけ早食いをしていたかがよく分かります。

量は少ないのに、20分後くらいから満足感が出るんですよ。

それによく噛んでいるといろんな食事の味わいを知ることができます。

たとえば野菜も、それぞれ味が違います。
同じ野菜でも別の日に取れた野菜だと、微妙に味わいが変わってきたりもしますよ。
ご飯も噛めば噛むほど甘くなるとはよく言われていますよね。

腹八分目に医者いらずといいます。

これは腹八分目で我慢して抑えるという意味ではありません。
よく噛んでゆっくり食べること。
それが自然と、腹八分目程度の量で、満足感をもたらしてくれるのです。

腹八分目が、そもそも満腹を感じる適切な量の食事なのだ、ということです。

言い換えれば、
満腹になるまで食べること自体、早食いなど食べ方に問題がある、ということなのです。

よく噛んでゆっくり食べる。これで

  • 食べものを味わって楽しめる
  • 八分目で満足できる
  • 順調に痩せることができる

よく噛んで食事は20分以上かけましょう。

それがあなたや夫の新しい食生活になります。
はじめの一歩を一緒に踏み出してくださいね♪

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪