【食事制限でリバウンド】一生スリムな身体をキープできる3つの方法教えます

たくさん食べても痩せない理由


スポンサードリンク


ダイエット中のあなた。

今取り組んでいる食事内容に満足していますか?

ダイエット食事方法は色々とありますよね。

カロリー制限であったり
糖質制限であったり
脂質制限であったり

当サイトでは主に糖質制限による食事法をおすすめしていますが、

人によって効果の出る方法や、継続できる方法は違うと思います。

しかしあなたはこんなことが心配ではありませんか?

目標体重に達してダイエットが成功した後。

  • リバウンドするのが怖い
  • 食事を戻したらリバウンドしちゃうのでは?

こんな風に思っているかもしれません。

確かに、太っていた頃の食事と全く同じ食事に戻してしまったら
きっとリバウンドしてしまうでしょう。

だから食事制限をしても、リバウンドするなどと言われるのです。

食事制限をしてダイエットに成功した人が
リバウンドを防ぐにはどうするのか?

これは簡単でしかも根本的です。

その方法は、ダイエット中でも食事内容に満足している事。

以前の肥満を引き起こす食事内容を食べる気がしなくなる事。

これさえできれば、リバウンドしようがありません。

この記事では
「食事制限ダイエットにおいて、リバウンドが心配な」あなたのために

リバウンドしない食事法についてのお話をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイエット食事の本当の目的

当サイトでは糖質制限ダイエットをメインに紹介していますので
たとえ話に出すのも糖質制限ダイエットにさせてくださいね。

糖質制限食の本当の目的とは、何だと思いますか?

糖質を制限する食事を継続すると、
数ヶ月で目標体重に到達するはずです。

体重計の目盛りが少しずつ減っていく。
これが励みになって、モチベーションが継続していきます。

また、食事内容がダイエット始める前とはガラッと変わると思います。

  • 食べたいと思うメニューが変わった
  • おかずの品数が増え、肉・魚や野菜を食べる量が増えた
  • 味覚が敏感になり薄味を好むようになった

このような変化があると思います。

また

  • 食事には白いご飯がないと生きていけない
  • 大好きなパンを辞めるのは拷問だ

などと不安に思っていたダイエット開始当初の自分が、
嘘のように思えるはずです。

糖質制限ダイエットを正しく実践すれば
あまり、ごはんやパンを欲しいと思わなくなるものです。

  • ラーメン
  • パスタ
  • どんぶり物

あんなに大好きだった炭水化物中心のメニュー。
もはや食べる意味が分からなくなった、とさえ感じるかもしれません。

炭水化物ばかりに頼り、ほかの栄養素が不足していたことに気づく。

自分の体もそれを欲するようになる。

食生活の習慣が根本的に変わる。

これこそが糖質制限ダイエットがめざす本当のゴールです。

つまり、

  • 食事を変えることで、体が変わる。
  • からだが変わることで、欲求や考え方まで変わる

ということが実際に起こるのですよ。


体重は、減らすことより維持するほうが簡単

正しい食べ方を体が覚えてしまえば
リバウンドすることはほとんどありません。

食事制限を特別しなくても、
食べ過ぎさえ気を付ければ太ることありません。

なので基本的には何を食べても大丈夫。

週に1日くらい食べ過ぎた日があったとしても、
残りの6日をこれまで通り過ごせば、
体重が増えていく事はありません。

数年単位の期間で見ると、
だんだんとリバウンドしてくる事はあるかもしれません。

それは体自身に起こる色々な影響が原因かもしれませんし、
あなたの適正体重が増えたからという可能性もあります。

いずれにせよ、
体重は減らすことよりも
維持する方が簡単です。

なんでもそうですよね。
1から作り上げるよりも、
完成したものをメンテナンスする方が
はるかに楽ですよね。


   

30kg痩せたい

ダイエット成功後に、糖質を食べてしまうのはなぜ?

ただしせっかく見つけた自分に合った食事法を、
あっという間にリセットしてしまう可能性がある食べ物があります。

それが糖質(=炭水化物)。

「なら炭水化物は全く食べない!」

こんなふうに決めつける必要無いのですが、
できるだけ量は少なくすること、心がけていきましょう。

せっかく頑張って糖質制限をしたのに、
ダイエットが終了した途端に糖質を元通りに取り始めたら
瞬く間にリバウンドしてしまいます。

これまでの努力が、まったく時間の無駄になってしまいます。


基本的に糖質は食べなければ欲しいと思うことが少なくなります。
糖質は食べれば食べるほどもっと食べたいという欲求を生むのです。

なので、糖質制限をしてダイエットに成功したあなたが、
糖質を食べたくて食べたくてたまらないという状況にあるのならば、

  • ちょっと無理して制限をし過ぎたか
  • 人工甘味料などに頼りすぎたか(甘いもの依存が出来ちゃってる)
  • そもそも糖質制限ダイエットがあなたの体質や性格に合わなかったか

のいずれかに理由があると思います。

もし糖質制限ダイエットしてリバウンドをしてしまったら、
また別のダイエットを試せばいいのです。

いちど成功した経験があるのですから、
次回もきっと成功できますよ。

スポンサードリンク

まとめ

「食事制限ダイエットにおいて、リバウンドが心配な」あなたのために

リバウンドしない食事法についてのお話をしました。

もう一度まとめると以下の通りです.

  • 食事ダイエットの目的は、食生活の根本的な改善
  • 食事を変えることで、体が変わる。
  • からだが変わることで、欲求や考え方まで変わる
  • 食生活が改善すればリバウンドは起こらない
  • だから、ダイエット時はストレスなく満足できる食事内容を選択しよう

だいたい以上のような内容でした。

「食事制限をしてもリバウンドするよ」

こういう意見もあれば、
実際にそういう体験をした方もいるでしょう。

しかし食事制限ダイエットの目的は

食生活の根本的な改善にあることを意識してみてください。

もう以前の太っていた頃の食生活には戻らない。

このように考えればあなたのダイエットは
リバウンドの心配することなく、うまくいきますよ。

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪