正月太り1週間リセット!運動なしで3kg減らして年末よりスリムな体型に!

おせち


スポンサードリンク


年末年始・お正月でおせち料理を食べ過ぎた・・・。

いや~、お正月の料理ってなんでこんなに太るんでしょうかね。

年明け。3が日で、どうしても食べちゃいます。
親戚付き合いもありますし。

特にあなたが20代・30代であれば、
おじさま・おばさまから、「もっと食べな」と言われますよね。

ついつい食べ過ぎちゃいます。

そして1月4日。1月5日。1月6日。

ひどいブヨブヨの体型で、学校や会社に出勤です。

我ながらみっともない・・・。

そんな思いを私も毎年繰り返していました。

でも去年から、「正月太りのリセット方法」を徹底的にやってみました。
その結果、 「なんだ。1週間くらいで体型は戻せるな」とわかりました。

もちろん、ダイエット中の方は、お正月の料理を食べる時も油断しないほうがいいです。

でも、せっかく親戚や家族が一堂に集まってる中で

「私はダイエット中だから」

と言って食べないのもおかしいですよね。

だから、楽しく食べちゃいましょう。
食べちゃったあなたも、全然OKです。

変に体型気にして食べないよりも、よっぽど可愛いです。

そして、今日から・明日から、1週間、徹底して頑張ってみましょう。

成人の日くらいから、1月15日くらいには、体重も元に戻って、体型は前よりもスッキリスリムになれますよ。

1週間スーパー糖質制限すればマイナス3kg痩せる!

まずは、糖質制限です。

なぜなら、お正月の料理は、糖質がたくさんだからです。

おもち

年越しそば
おもち
黒豆
つくだに
だてまき
栗きんとん
かまぼこ
里芋
根菜
みかん

おせちって、砂糖たっぷりの甘い和食。
それに炭水化物ばっかりですよね。

お正月に太る理由は炭水化物のとり過ぎです。

だから、お正月料理が終わったら、
1週間、糖質を抜いてみましょう。

バランスは大丈夫。
年末年始でさんざん炭水化物に偏っていました。

1週間くらい全く糖質食べなくても全然平気です。

ということで、糖質制限1週間。
これで糖質太りをあっという間に戻すことができますよ。

  • 主食やおもちを食べない。
  • お肉と卵を中心に。
  • 野菜はOK。(無理にたくさん食べなくていい)

この3点で、1週間過ごしてみましょう。

「お米もパンも、めんもなしです。」

徹底すれば、3kgくらい、あっという間ですよ♪

1週間で痩せるおかずは? 肉・魚・たまごを食べる!

1日当たり

  • 肉とお魚300g
  • たまご1つ~3つ

これは確実に食べましょう。

おなかが空くという場合は、プロテインがおすすめです。
お腹持ちが良くて、タンパク質が豊富。

たんぱく質中心の食事にすると、
痩せた時に、すごくキレイな体型になれるんですよ。

鶏むね肉が安くておすすめ。
たまごも一番安いヤツでいいです。

ただし、卵はスーパーで冷蔵だなに陳列してあるものにしてくださいね。
常温保存の卵は、避けてください。

1週間で痩せるおやつは? 食べてOK!

肉と卵だけじゃ、当然足りません。

おやつもたべてOKです。

ただし、甘いものや、おしるこはなしです。

ベビーチーズ
アーモンド
くるみ
ヨーグルト
するめいか

こんなものを選んでください。
いずれも糖質が少ないです。

とくにチーズとナッツがおすすめです。

1週間で痩せる飲みものは? 無糖のものなら何でもOK

飲みものは、甘いものを避ければOKです。

コーラ
サイダー
リンゴジュース

などはNG。

牛乳や豆乳は、1日コップ1杯まで。

お水
緑茶
ウーロン茶
ハーブティー
紅茶コーヒー(無糖)

これが一般的な飲み物です。

野菜でお腹いっぱいにすると痩せない理由

ダイエットには野菜が大事ですよね。
でも、スリムで女性らしい魅力的な体型をつくるには、野菜よりたんぱく質が大事です。

そのため、3度の食事では、野菜よりもお肉や卵を食べることがコツだったんです。

「今まで体重落とせても、ニキビができたり乾燥肌になったり、調子悪かったのは、タンパク質不足が原因だったんだ」

と実感。

だから、野菜でお腹いっぱいにしちゃいけません。

「野菜でかさ増し」

これが間違いだったと気づきました。
それだと栄養が足りなくて「肌がガサガサ」になっちゃう可能性があります。
野菜じゃたんぱく質と脂質がとれませんからね。。。生理も来なくて、顔色も悪いです。

野菜はどれだけ必要? 最小限でOKです。
野菜より大事なのはたんぱく質です。

なので、お肉・お魚・卵を3度の食事でしっかりとる。

そして、野菜は飲みもので補給する。これがベストでした。

   

30kg痩せたい

野菜ジュースより青汁が良いのはなぜ?

じゃあ飲み物が何がいいの?

わたしのおすすめは、青汁です。青汁です。

市販の野菜ジュース
グリーンスムージー
手作りジューサー
青汁

と4つほど野菜ドリンクの手段があります。

市販の野菜ジュースは、糖質が高いです。
なので、ダイエットにはなりません。

グリーンスムージーも、市販のものは糖質が非常に高いです。
コンビニで売ってるようなものを飲んでも痩せません。

手作りジューサーは、自分で好きな野菜を選べるので、結構おすすめです。
ただし、欠点もいくつか。

  1. 野菜を買ってこなきゃいけない。
  2. いいジューサーを買わなきゃいけない。
  3. 毎日作るのが面倒

手作りジューサーはいいんですけど、習慣になるまでがちょっと面倒なんですよね。

なので、青汁がいいですね。

  1. 青汁は糖質がたったの1g程度。
  2. 野菜は高品質・国産で安心安全
  3. 1袋あたりの値段が安い
  4. 野菜たっぷり・おいしい
  5. コラーゲンや酵素などのお肌に嬉しい成分が満載
  6. モデルや女優も美容のために飲んでる
  7. 何より、楽。面倒が何もない。

美容やダイエットにかなりいいです。
10代20代のモデルや女優さんも普段から青汁飲んでる方が多いんです。

モデルも大注目のダイエット青汁です⇒【20代30代最後の本気ダイエット】始めるなら青汁が一番!中でもオススメの商品とは?

以上の3点を守って1週間過ごせば、正月太りはラクラク解消できますよ♪

青汁飲んでおくだけで、ダイエットの気持ちが高まります。

まとめ 年末年始の体重増えた太ったは糖質制限1週間でラク痩せ!

「正月太り解消の1週間ダイエット計画」をご紹介しました。

ポイントは「1週間だけ糖質制限」です!(主食と甘いお菓子を食べない)

糖質制限1週間のコツは以下の3点。

  1. 3度の食事はお肉・お魚・卵
  2. おなかが空いたらおやつはナッツ・チーズ・プロテイン
  3. 飲みものはお水・お茶・青汁

これで、1週間過ごしてみてください。

ぶくぶく太ってみんなに白い眼で見られていたのが、劇的に痩せます。

「え? どうしてそんなにすぐ痩せたの!?」

ってみんなから驚かれますよ。

自慢してください。
これで成功できたら、正月じゃなくても使えますよね!

「1週間糖質制限したら痩せられるんだ」

そう思えば、もうあなたはダイエットの達人になれます。
どんどん体型維持がラクになりますよ。

ちょっと太ったら、糖質制限。

こうすればリバウンドももう怖くない。

人生が楽しくなります。
おいしいもの食べて、おしゃれして、笑顔でいっぱいの生活。

今年がダイエット成功の元年になりますよ(^^♪

こちらも合わせてどうぞ楽して痩せるのはプロテインが一番!⇒【徹底解説】なぜプロテインを飲むとダイエットが成功するの?
おすすめプロテインはこちら⇒【女性向けプロテイン】ダイエット効果抜群のおすすめを比較レビュー!
 

季節は夏、ダイエットに挫折しかけてるあなたに朗報!

↓誰でも超簡単に痩せられます↓