糖質制限ダイエットできれいな美肌になれる正しいおやつの食べ方とは?




あなたは「おやつをやめたい」「間食がやめられない」と悩んでいませんか?

  • お菓子を食べている自分が意地汚く思えて、精神的にしんどい
  • やめようと思っても食べないと落ち着かない
  • 半日も砂糖を摂らないと、体は疲れやすく、喉が渇いたり、 イライラや子供にキレて怒ってしまったり

一度食べちゃうと、ついつい食べ続けちゃうんですよね。

それでも、あまりにもお菓子を食べているのは、絶対にまずいわけです。

肥満にもなるし、食事がろくにとれなくなるし、
体調不良にも陥るかもしれません。

まずは、「辞めようと思わない 」ことも大切です。
やめようやめようと思うほど意識してしまいますからね。

そして、どうしてもお菓子がやめられない人が「ストレスなしで徐々に量を減らせる」方法をご紹介します。

スポンサードリンク

お肌をきれいに保ちたいなら菓子パンだけは食べてはいけない

当サイトで緩やかな糖質制限ダイエットおすすめしています。

「ご飯やパンを半分以下にすれば、基本的に何を食べてもいいですよ」
と分かりやすくお伝えしています。

ダイエットに限らず、健康を考えれば、無制限無条件に何を食べてもいいわけありません。

しかし1番大切な事はダイエットを継続すること。
体にいいものを食べる習慣を一生続けることです。
そのために、好きなものを「美味しい、しあわせ」と思いながら食べること。
これが理想ですよね。

しかし美肌を目指す方には「絶対に食べてはいけ欲しくないという食べ物」もあります。

それが菓子パンです。

菓子パンは主原料は小麦粉です。
水はほとんどなく、さらに塩分と大量の砂糖。
おまけに質の悪い油をたっぷり含んでいます。

この小麦粉・砂糖・悪い油
このトリオこそ、

  • くすみや乾燥
  • 吹き出物やニキビ

など、さまざまな肌トラブルの原因になります。
さらに脂肪をも燃やしにくくさせる組み合わせなのです。

「ニキビ・吹き出物」の原因は「悪い油や糖質」の摂りすぎ

菓子パンによく使われている油。
これは自然界には存在しない「トランス脂肪酸」という加工した油です。

  • 悪玉コレステロールを増やす
  • 善玉コレステロールを減らす。
  • 心臓病のリスクを高める。
  • 発ガン性のリスクを高める可能性
  • アトピーなどのアレルギー疾患との関連性も指摘される

こんなものすごい油です。
細胞膜を変質させ、細胞の働きを狂わせる。
そういうことから「狂った油」とも呼ばれています。
トランス脂肪酸は何に使われているのでしょうか?

クッキーやケーキなどのお菓子に

  • サクサクとした歯ざわり
  • しっとり感

といった食感を出すために使われます。

ショートニングやマーガリンも、トランス脂肪酸を使っています。
原材料表示を見て

  • ショートニング
  • マーガリン
  • 植物油脂

と書いてあったら注意しましょう。

こういった悪い油の摂取をできるだけ避ける。
これだけでお肌の調子が改善する人もいるのです。

そして良い油を代りに食べるようにすれば、さらにgoodです!


では「良い油」をどうやって選べば良いでしょうか?

おすすめは、「酸化防止対策がしっかりした新鮮なオメガ3油」です。

もっとも理想的なのは個別包装になったオメガ3油。
これなら、いつでも最高品質の鮮度を保てます。

良質で新鮮な油こそが、あなたの美容を支える土台。
「身体が喜ぶ食べもの」というのを「油」で実感できるのです。

鮮度の問題を徹底的に解決した商品が、1つだけあります。
それがRITANプレミアムオイルです。

熱に弱いし、青魚以外では摂りにくいオメガ3オイルですが、これなら最もフレッシュな形で摂り入れられます♪ ページ自体もオメガ3について詳しく書いてあるので「良い油についてもっと知りたい」場合も、とても参考になりますよ。


「意志が弱い」に悩まされなくなる超具体的な方法

「でもそんなこと言ったらお菓子が何にも食べられなくなっちゃう……」

そんなことはありませんよ!

たとえあなたが

  • どんなに「お菓子が好き」で
  • どんなに「意志が弱い」としても、

絶対に食べないものはありますよね

  • カビの生えたものや腐ったものは食べない
  • 遺伝子組み換えの食品は食べない

など、最低限のルールは守っているはずです。

「当たり前じゃん。そもそも食べたくないから、守る以前の問題だよ」

と、お感じになられたでしょうか?

その感覚が、ダイエットの上でも、とても大事です。

つまり、
「食べたくなくなれば、我慢や意志の次元を超越できる」のです。


菓子パンを食べたくなくなる簡単な方法とは?

菓子パンを食べないための特効薬があります。

それは「高級なスイーツを食べる」こと。

大量生産された製品なんて、実際「感動するほどおいしい」わけではないですよね。

「5個入りの安いクリームパン」がおいしいにしても、
なんか「想定できるおいしさ」というか、「深みも味わいもない甘さ」ではありませんか?

菓子パンは避けるべきですが、どうしても食べたくなったら、高級な商品を選びましょう。

  • 信頼できる高級スイーツ
  • 顔の見えるパティシエが作ったクッキー
  • 手作りパン屋さんが作った菓子パン

「どうせ食べるなら、とってもおいしいものを選ぼう」と考えてみてください。

  • 国産の小麦
  • 天然の塩・発酵バターを使用
  • 遺伝子組み換え飼料不使用・低温殺菌のミルク
  • さとうきび原料の洗双糖・自然卵を使用
  • 徹底した温度管理
  • 鮮度にこだわった、できたてスイーツ

どうでしょう、楽しくなってきませんか?

何も都会の高級スイーツでなくても、
街の小さなケーキ屋さんでも味わえるものです。

300円~500円のおいしくて安心なケーキを時々食べましょう♪

食べるって、とっても幸せなことですよね。

だからこそ「感動的なおいしさ」を味わえるなら、こんな楽しいことはありません。

そうすれば

「安い菓子パンなんかより、あそこのケーキ屋さんに寄って帰ろう」

と自然に感じるようになりますよ。

スポンサードリンク

まとめ

  • お肌をきれいに保ちたいなら菓子パンだけは食べてはいけない
  • 「ニキビ・吹き出物」の原因は「悪い油や糖質」の摂りすぎ
  • 「食べたくなくなれば、我慢や意志の次元を超越できる」
  • 「高級スイーツ」や「街のケーキ屋さん」を楽しめば、菓子パンなんかいらなくなる

まずは、安い駄菓子やスナックをやめましょう。

そしておいしいケーキを楽しみましょう。

その食生活が、あなたの味覚や欲求を、よい方向へ変えていくことができるはずです。

ダイエット中の「耐え難い空腹感・おなかが鳴る音・ストレス」を何とかしたい!


ダイエット中に異常にお腹がすくこと、ありませんか?

・お昼前、10時~11時にお腹がグーグー鳴って止まらない……
・おなかがすいて余計なストレスがたまる……
・仕事終わりの18時、帰りの駅でついお菓子やパンを買い食い……

せっかくのダイエットが、空腹感のせいで台無しですよね。
空腹感の原因って、栄養不足であることが多いんです。
なので、そんな時は「栄養たっぷりのドリンク」を賢く利用しましょう♪
ひどい空腹感も、ピタリと止まりますよ!

私がおすすめしたいのは、「すっきりフルーツ青汁」です。
  • 飲んだ初日から「お昼休みまで全然お腹がすかない」で仕事に集中できる
  • ダイエットにつきまとう「イライラ・ストレス」が激減して気持ちよく1日を過ごせる
  • 帰りも余計な菓子パンやジュースを飲まずに、おいしい夕食をたくさん食べられる
  • いつの間にか「食欲がたくさんあるのに、おやつはいらない」と感じている
そんな嬉しい効果がたくさんありました!
「空腹感で悩む方」にぴったり、ダイエットが楽しくなりますよ♪

すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!