豆板醤は痩せる?太る?糖質やカロリーとダイエット効果を検証




豆板醤って痩せるのかな? 太るのかな?

中華料理によく使われる豆板醤。日本でもいろいろな料理に使われています。

そら豆を原料とした発酵調味料で、独特の香りとコク、酸味が食欲をそそります。

唐辛子が入っているので、脂肪燃焼してダイエットに良さそうな気がしますが、

 

たくさん食べて太らないのかな?

糖質やカロリーはどのくらいなんだろう?

 

と思っているあなた!

実際のところどうなのか調べてみましたので、参考にしてみてください。

 

その1.豆板醤の小さじ大さじカロリーと糖質! 50キロ痩せた人も?

 

小さじ 1杯 エネルギー 4kcal 糖質 0.2g

大さじ 1杯 エネルギー 11kcal 糖質0.6g

 

ちなみに豆板醤(100グラム中)

  • エネルギー   60kcal
  • タンパク質   2g
  • 炭水化物    7.9g
  • 食物繊維    4.3g
  • 脂質      2.3g
  • ナトリウム  5357mg

 

100グラムでこんな感じになります。

100グラム食べる方はいないと思いますし、豆板醤だけをスプーンで食べる人もいないと思います。笑

 

大さじ一杯ぐらいが普通の量ですので

豆板醤のみなら、カロリーも糖質もほとんどありません。

 

そして、豆板醤の辛い素になる唐辛子には「カプサイシン」という赤い色の色素成分で、辛味成分の一つです。

 

このカプサイシンは、エネルギー消費を手伝ってくれて、代謝をアップしてくれます。

さらに抗酸化作用、疲労回復、アンチエイジングに効果があります。

だからといって食べ過ぎると胃腸を傷つけてしまいますので、注意が必要してくださいね。

 

豆板醤を使った脂肪燃焼料理と、食事制限、運動で50キロ痩せた人もいるそうです。

ダイエットで成功するには食事の見直しが一番大切ですね。

その他、豆板醤を使った脂肪燃焼ダイエットスープなども人気です。

 

その2. 食べ方間違えると? 豆板醤を食べて太った実例!

 

豆板醤は食欲がアップしてしまい、ご飯と一緒に食べてしまうのがNGです

 

ついつい高糖質な食事になってしまうので、ご飯を食べ過ぎると結局太りますよ。

 

その3.豆板醤と唐辛子やテンメンジャンの違い

唐辛子はご存知のように、赤い色のとんがった小さいきゅうりのようなもの。

実はナス科で、唐辛子属の果実です。

唐辛子は、100グラムあたり3.9キロカロリー 糖質 5グラム

です。唐辛子にはいろいろ種類がありますが、基本的に赤いものが多く使われています。

 

豆板醤は、そらまめが原料で発酵させて出来た味噌です。

原料は、そらまめ、唐辛子、塩、ごま油 で、砂糖が使われていません。

糖質制限にはとても良い調味料ですが、塩分が少し多いので食べすぎには注意ですね。

 

テンメンジャンは、小麦粉が原料で、麹をいれて発酵させた味噌です。

原料は、小麦粉、ごま油、麹、塩、砂糖が入っています。

100グラムあたり、

  • 264kcal
  • 糖質35.0グラム

 

製造される会社にもよりますが、カロリーがびっくりするほど高いです!

豆板醤と違って、甘味が強く新鮮野菜をスティック状に切ってそのまま食べても

美味しいぐらいですが、カロリー糖質共に高いですので、要注意ですよ!

 

まとめ:

  1. 「豆板醤は意外と糖質&カロリーは低い」
  2. 「豆板醤だけでは痩せない」
  3. 「豆板醤は食べ方によっては太る」
  4. 「豆板醤とテンメンジャンは全く違う」

 

どうしても、辛いものは白ご飯が進んでしまいますので、豆板醤がカロリー、糖質少なくても、ご飯をたくさん食べてしまうとダイエットどころか、逆効果になります。

食べたあと、体がポカポカあったまっている時が脂肪燃焼にもってこいのタイミングです!

有酸素運動を取り入れることで、効率的に脂肪燃焼できますよ。

ダイエットがんばってくださいね♪

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集