ダイエット中フルーツはいつ食べる?痩せる食べ方とおすすめを紹介!




ダイエット中にフルーツを食べることはよくありますよね。

  • お菓子やスイーツの代りに食べる
  • 朝食や夕食を果物で置き換え(単品ダイエット)

フルーツは身体によい成分がたくさん入っています。

  • りんご
  • キウイフルーツ
  • ベリー類
  • アボカド
  • バナナ

などなど。

フルーツは、美容や健康の強い味方ですよね。

しかし間違った食べ方をしてしまうと、思わぬトラブルがある、ということをご存知ですか?

ダイエットどころか、逆に太ってしまったり、不健康な痩せ方をしてしまったり、

果物には、いろいろと実は注意すべきことが多いのです。

この記事では、
健康のためにフルーツを食べるとき、
気をつけて欲しい3つのポイントについてご紹介します。

スポンサードリンク

食べ過ぎてはダメ

果物の甘みの主な成分は「果糖」と言われるものです。

果物の糖分だから果糖。そのまんまですね!

さて、ここでおうかがいします。

あなたは「果糖とほかの砂糖との違い」をご存知ですか?

それは、血糖値に関係することです。

血糖値をあげるのは、糖質です。
あらゆる栄養素の中で、糖質だけが血糖値を上げるのです。

そしてなんと、果糖は血糖値を上げません。

これが、果物がヘルシーと言われる理由でもあります。


血糖値が上がることが、肥満やメタボや生活習慣病の原因になりますから
血糖値を上げない果糖はとてもヘルシーだと思えますよね。

でもそうでもないんです。

食べた果物の果糖が体のどこに送られるかというと、
肝臓に直接送られるのです。

すると、肝臓に糖分がたまり、エネルギーとして消化できない分はそのまま脂肪になることがあります。

このように、長期的に見ると果糖は「脂肪肝の原因」などになります。

フルーツも溜めすぎると意外に危険なのですよ。

もちろん、1日に1つや2つ程度なら、食べても大丈夫です。


野菜の代わりに果物・フルーツを食べてはダメ

あなたは「野菜の代わりに果物・フルーツ」をたくさん食べていませんか?

  • 朝は果物中心のスムージー
  • 野菜ジュースはフルーツミックスをチョイス

フルーツをとっても、野菜の代わりにはなりません。

どちらかというとフルーツは、お菓子の代わりと考えてください。

スムージーやジュースは、手軽に野菜やフルーツを摂取することができます。

とは言え、知らず知らずのうちに大量の糖質をとってしまっているケースもよくあります。

大量の糖質をとっていれば、もちろんダイエットにもなりませんし、
余計な糖分は、お肌のシミやくすみの原因になります。

市販のフルーツジュースはあまりオススメできません。

果物をそのまま食べる方が望ましいですね。


朝食や夕食をフルーツだけで済ませてはダメ

先ほど「フルーツは野菜の代わりにならない」と申しました。

野菜の代わりにならなければ、もちろん食事の代わりにもなりません。

食事をサラダやフルーツだけにすると、
生きるために必要なタンパク質や脂質が足りなくなります。

フルーツはあくまでデザートとして食べることを意識してください。

食事を十分に食べてから、最後に少量の果物をゆっくりと楽しんでください。


ダイエットや美容におすすめなフルーツは?

冒頭の例に出した果物は、どれも美容や健康の強い味方です。

  • りんご
  • キウイフルーツ
  • ベリー類
  • アボカド
  • バナナ

などなど。

この中で特にオススメなのは真ん中の3つ。

  • キウイフルーツ
  • ベリー類
  • アボカド

特にアボカドは、糖質も低く、とてもお勧めです。

「アボカドはカロリーが高いんじゃないの?」

はい。アボカドはカロリーが高いです。
しかし、アボカドの脂質は、良質な脂なので、直接肥満の原因になることはなりません。
アボカドのカロリーについては、大して気にする必要はありません。

アボカドのサラダなどを見かけたら、ぜひ積極的にチョイスしてみてください。

また、ぶどうやライチなど、
「手間がかかって食べるスピードが自然とゆっくりになる」果物もいいですね。

スポンサードリンク

まとめ

「果物を食べるときに気を付けてほしい3つのこと」についてご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 食べ過ぎてはダメ
  • 野菜の代わりにたくさん食べてはダメ
  • 朝食や夕食をフルーツだけで済ませてはダメ
  • おすすめのフルーツは、キウイ・ベリー類・アボカド

以上のような内容でした。

果物を正しく適量食べることで、

  • あなたのダイエットや美容の味方になる
  • あなたの食生活が豊かに、楽しくなる

こうした色々ないいことがあります。

ぜひ、良質なフルーツを、あなたの食卓に加えてみてくださいね。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集