【中華料理の太らない食べ方】油っこい食事でも痩せる3つの方法




この記事をクリックしてくださったあなた。

美容や医学の専門家であれば、ダイエットのためには、みんな白米よりチャーハンをすすめます。

「そんなばかな?」と思いますよね。

でも、そうなんです。

当サイトでは緩やかな糖質制限によるダイエット方法をオススメしています。

糖質制限(ローカーボ)の考え方であれば、

同じご飯を食べるなら、白ごはんよりもチャーハンなのです。

その理由をご説明します。

スポンサードリンク

ダイエット中に油を抜くと太る!?

糖質制限ダイエットは、

主食にあたる糖質を控え、その代わりにおかずをたくさん食べる
という食事方法です。

糖質を控えるので、必要エネルギーを確保するため
たんぱく質と脂質を多く摂取します。

むしろタンパク質と脂質はたくさんとるべきです。

「タンパク質が大事なのはわかるけど、脂質をとり過ぎたら太らないの?」

心配いりません。
油はダイエットの強い味方です。
油をたっぷりとったとしても太ることありません。

油と言うと「食べたらそのまま体の脂肪になるのでは?」

というイメージをお持ちではないですか?
それは違うんです。

また「油摂りすぎると動脈硬化などの病気に繋がらないの?」

というイメージをお持ちではないですか?
それも違うんです。

研究が示す報告によれば、事態はまったく逆です。

油をたくさんとった方が太りにくいし、
油をたくさんとった方が動脈硬化になりにくいのです。


反対にダイエット中に油を抜くとどうなるでしょうか?

食事から脂質を減らしたら、
相対的に炭水化物とタンパク質の摂取比率が増えますよね。

しかし糖質こそが体重増加の原因なのです。

良質な油は食べても体内に中性脂肪として残ることはありません。

反対に糖質をとりすぎると?

糖質を「エネルギー」として処理できる分をオーバーすると
中性脂肪になって体内にたまります。

だからこそ、
ダイエット中に油を抜くのは大間違い。

油を抜くとむしろ太ると言えるのです。


ダイエット中こそ栄養をたっぷりとる

ダイエット中は食事制限を何かしらの形でしますよね。

そこで最も恐れなければいけないのは栄養不足です。

カロリー制限ダイエットには、常に栄養不足の危険がつきまといます。

栄養が足りなければ痩せる痩せない以前に健康に問題があります。

  • 便秘になったり
  • 肌荒れを起こしたり
  • 生理不順を起こしたり
  • めまいや立ちくらみ起こしたり

栄養不足になると、ろくなことがありません。

闇雲に食事を減らすと栄養不足に陥る可能性が高くなります。

なので制限するべき栄養素を絞らなくてはいけません。

減らすべき栄養素が、太る原因の栄養素である糖質なのです。

要するに糖質さえ抑えれば、後は栄養確保のためにたくさん食べるべきです。

よほどの大食漢でない限り、
糖質抑えれば満腹するまで食べても太りません。

なのでもっとタンパク質や脂質を摂取するべきなのです。

かといって糖質摂取量をゼロにする必要はありません。
どんな食材にも初糖質は多少は含まれています。ゼロはもともと不可能な話です。

お米やパンも、半分程度の量だったら食べても構いません。

どうせご飯を食べるのだったらただの白いご飯ではなく
チャーハンや卵かけご飯にするとよいのです。

理由はもうおわかりですね。

白いご飯よりも
チャーハンやたまごかけご飯の方が栄養価が高くなるからです。

こんな話をしたら
「糖質を制限すると痩せる」
ということを知らなかった方にとっては
きっと驚きでしょう。

でも白いご飯をチャーハンにしても、卵かけごはんにしても、
糖質量はほとんど変わりありませんよね。

その代わり他の栄養素がたくさんとれます。

もちろんチャーハンだろうとたまごかけごはんだろうと、
もりもり食べたら太りますよ。

でも同じ量のお米を食べるのであれば
糖質だけではなく他の栄養素も一緒に摂った方がいいのです。


らーめんでスープを残すな!?

こういうことがわかってくると、
料理の食べ方が変わってきます。

おかずを優先して食べるようになるわけです。

例えばイタリアンでも
パスタやピザを頼むよりも、
お肉や魚を頼むようになります。

付け合わせのパンをたくさん食べるよりも、
サラダを注文したくなります。

中華料理でも似たようなことがいえます。

チャーハンやラーメンといった「ワンプレートディッシュ」を頼むよりも、
肉野菜炒めなどを頼むようになります。

ラーメンにしても、
これまでは、塩分と油たっぷりのスープを残して
代わりに替え玉を食べていたのではないですか?

それは全く逆なのでした。

むしろ麺の量を半分にして、
トッピングを追加したり、スープをたくさん飲むのが正解です。
(とはいえスープは塩分多めなので、注意してくださいね)

スポンサードリンク

まとめ

ダイエット中のあなたは
「白いご飯よりもチャーハンを食べるべき」
と言う話をご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 肥満の原因は脂質ではなく糖質
  • 油を抜くと糖質摂取量が増えるからかえって太る
  • ダイエット中は十分な栄養摂取が大事
  • 同じ量のお米を食べるなら、栄養価の高いチャーハンにすべき
  • ラーメンでも、麺を残してスープは残さない

以上のような内容でした。

油はダイエットの悪者というイメージがありますよね。

でも実は全然そんなことはないんです。

むしろ油はダイエットの強い味方。

このことをお伝えしたいと思いました。

この記事があなたのダイエット生活の
お役に少しでも立てれば幸いです。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。