【ダイエットトクホは無意味?】サポート茶だけで痩せるにはコツがある


スポンサードリンク


トクホ(特定保健用食品)。
この未知なるもの。

  • トクホを取り入れればラクに痩せられる?
  • トクホのダイエット効果って?

「脂肪の吸収を抑える」
「脂肪消費しやすくする」

そんな嬉しい効果が表示されているトクホ。

国・政府が効果に「お墨付き」を与えている。
そう思って、期待して私たちは購入しますよね。

トクホは、果たして楽に痩せられるのでしょうか?

それともトクホはお金の無駄なのでしょうか?

スポンサードリンク

トクホは飲み方で変わる? トクホ成功のコツ

トクホのお茶を飲むことで痩せられるのか?

「飲み方を3パターン試して効果を検証する」
こんな実験が行なわれました。

トクホの飲み方によって何か差が出るのでしょうか?

飲み方には、3パターン考えられます。

  • 通勤中に歩きながらお茶を飲む
  • 毎朝の朝食時にお茶を飲む
  • 1日かけてちょっとずつこまめに飲む

実験では、この3種類の飲み方を比べて
「体重」と「内臓脂肪の面積」の増減を確かめたそうです。

その結果は、なんと三者三様。

  • 体重は減ったけど内臓脂肪は変わらない
  • 体重も内臓脂肪も大して変わらない。
  • 体重も内臓脂肪も増えた。

こんなふうに全くバラバラな結果になったそうです。
これでは何の結論も得られません。

要するに、「飲み方によって差が出ることはない」ということです。

   

30kg痩せたい

トクホと普通のお茶の違い

そもそも「トクホのお茶」と「普通のお茶」の違いはなんでしょう?

それはカテキンの含有量です。

もちろん「どこの商品か」
これにもよるのですが

トクホは、普通のお茶のおよそ4倍のカテキン量。

このカテキンが腸で吸収されると
「肝臓で脂肪分解する酵素」を活性化させます。

すると、体動かす時に脂肪が多く燃えるようになるのです。

こうした効果をうたって、トクホのお茶は、
「健康効果・ダイエット効果」をアピールしています。

最近のトクホ茶では「難消化性デキストリン」
という物質が含まれたりしています。

これは食物繊維の1種で、
「糖の吸収スピードを和らげる」働きがあります。

ただし、ある週刊誌によれば、
「トクホは全く効果がない」
とまで主張している記事もあります。

「難消化性デキストリン」が含まれた、あるトクホ茶。

実際の効果を、週刊誌が確かめたところによると、
「脂肪吸収を緩やかにさせる効果は無い」
という結論を下しています。

・メーカーの提示する実験データはあまりにも信頼性に欠けている

と断言していました。

まとめ トクホを利用してダイエットを成功させるコツとは?

週刊誌の記事なんか信用できませんか?

実はトクホのお茶を飲むだけで痩せるっていうことはありません。

週刊誌の記事が真実かどうかにかかわらず、

トクホが「やせ薬でない」ことは確かです。

では、どうやってトクホを利用して痩せられるでしょうか?

トクホに含まれたカテキン。
このおかげで減ったと考えられる脂肪は

なんと「1日あたり9.5グラム程度。」10グラム弱です。

実に「ご飯2口分」ほど。

ちょっと食べ過ぎれば簡単に吹き飛ぶ量です。

トクホを利用する最大の効果。

それは、「健康な生活を意識するようになる」こと。

実際問題として、トクホには「この程度の効果しかない」
というのが現状です。

しかし、

  • ダイエットしよう
  • 生活習慣を改善しよう

この意識がダイエットにおいて最も大切であることも確か。

トクホのお茶は決して安くはありません。

せっかくトクホを飲んでいるのだから

  • 食べ過ぎは控えよう
  • 甘いおやつやジュースはやめよう

こんなふうに考えて、
「規則正しい生活」
「バランスの良い食事」

などを心がける。

生活習慣を変えていくことで、ダイエットが続けられます。

反対に、トクホのお茶を飲んでいるからといって、

かき揚げそばだの
ナポリタンだの
カツ丼だの

といった「糖質の高いもの」ばかり食べていると
全く効果はありません。

「もしかしたら何も飲まないよりかマシかもしれない」
といった程度です。

トクホの効果を過信してはいけません。
トクホは生活改善のきっかけとして利用するのが賢い方法です。

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪