ダイエット誘惑に負けない方法は?完璧を目指さなくても痩せるコツ




ダイエット中のあなた。
「誘惑に負けてしまう」と悩んでいませんか?

ダイエットしていると、どうしても完璧を目指したくなります。

でもその考え方は大間違い。
完璧じゃなくてもいいのです。

完璧主義はストレスの原因にしかなりません。
三日坊主で終わってしまう、一番の原因です。

  • 食事
  • 運動
  • 生活リズム

決められたメニュー1つでもこなせないと、
途端に投げ出したくなってしまうこともありませんか?

気持ちはとてもよくわかります。

でも、ダイエットに成功する人ほど
日々誘惑に負けまくっています。

それでも成功するのはつづけるからです。

成功している人ほど、すぐに投げ出す人よりも失敗している回数は多いです。

この記事では、
「ちょっとくらい上手く行かなくても、投げださない方法」をご紹介します。

スポンサードリンク

あなたはそんなに簡単に痩せるのを諦められるの?

まずはじめに。

  • 制限だらけのダイエット
  • 我慢の多いダイエット

は失敗しがちです。

あんまり厳しいと失敗だらけの日々が続きます。
あんまり失敗が多いと、さすがにどんな人でもモチベーションが下がりますよね。

誰だってスケジュール通りに完璧に過ごせる日ばかりではありません。

ちょっとできなかったからといって
「もうだめだ」と全部あきらめないこと。

これが大切です。
完璧じゃなくてもいいのです。

そしてあなた自身にこう問いかけてみてください。

「ここで諦めて本当にいいの? 」と。

あなたの「痩せたい・きれいになりたい」という思いは、そんなに軽い気持ちじゃなかったはずです。

いちど諦めたつもりでも、心のどこかでは諦めきれません。

いつかまたダイエットしようと思う日が必ず来るものです。


1つできなくても、ほかに1つできればOK

モデルの人だって時々はドカ食いしてしまうことは、普通にあります。

綺麗な人と、ダメな人が違うのは、
「時々どか食いしてしまう自分を受け入れられるかどうか?」です。

たくさん食べ過ぎても

  • ウォーキング
  • 入浴
  • 睡眠
  • トレーニング

こういうことを必ず行います。

1つくらい出来なくてもいいのです。

ほかにできることを探しましょう。

また「食べすぎたから」といって、
その翌日に何も食べないこともNGです。

「1週間かけて少しずつ戻していくことが大切」です。

いつものダイエットのメニューにプラスαすればよいのです。

例えば

  • ご飯の量を半分にする
  • ウォーキングの歩数を少し増やす
  • たっぷり睡眠をとる

などなど「体が喜ぶこと」をしてあげましょう。


厳しすぎると、ストレスがたまる

体のストレスを溜めないことがダイエットにおいては大切です。

これは精神的な問題ばかりではありません。

生理学的にストレスが溜まると、
体が老化してしまうということがわかっています(酸化ストレス)

なのであまり、ダイエットの最初に意気込んで詰め込み過ぎるのはやめましょう。

自分を過大評価してはいけません。

そうとうな面倒くさがりだと自分を評価しましょう。

すると、こんな誘惑に弱くて飽きっぽい自分を、どうやって続けさせられるだろうか?

と真剣に考えることになります。

当サイトでは、ダイエットは食事が重要だと考えています。

運動は疲れるうえに、食事よりも効果が明らかに低いです。

あなたの体を変えるための要素は
「食事9割・運動1割」くらいです。

そのため無理のない食事方法をオススメしています。
そしてそれは「緩やかな糖質制限である」と当サイトは考えております。

緩やかな糖質制限であれば、
おかずでおなかいっぱい食べることができますし、
日々メニューのバリエーションに困ることもありません。

面倒くさがりで、誘惑に弱くて、飽きっぽい方には是非お勧めの食事方法です。

スポンサードリンク

まとめ ダイエットは計算問題ではなく文章問題である!

誘惑に負けてしまうと悩むあなたに

「ダイエットに成功している人ほど、日々誘惑に負けている」
という話をご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 失敗する人は完璧主義気味で、ちょっとうまくいかないと投げ出しちゃう
  • 成功する人は、誘惑に負ける自分を許して、根気よく続けている
  • 1つできなかったら、他の1つができればOK
  • 失敗をすぐに取り戻そうとせず、 1週間単位で調整する
  • 詰め込みすぎてストレスになるのは逆効果
  • ストレスのたまらない食事方法は緩やかな糖質制限食がオススメ

以上のような内容でした。

繰り返しになりますが

  • 投げ出さない
  • 「0か100か主義」にならない
  • うまくいかない日でも何か1つでもいいのでできることをやる

完璧な日なんて、実はほとんどありません。

  • サボってしまう日も
  • 落ち込む日も
  • 忙しい日もあります。

「失敗しても自分を責めないこと」を目標にしましょう。

0点・100点の極端な考え方はやめましょう。

例えるならダイエットは計算問題では無いのです。

数学の計算問題や、国語の漢字問題は

  • 間違えたらゼロ
  • 正しければ加点

と言って、完全に0か100かですよね。

ダイエットはそうではないのです。

むしろダイエットは文章題なのです。

少しぐらい間違ってても途中点はもらえます。
「部分加点がある」と考えるのがポイントです。

  • メンタル
  • 運動
  • 食事
  • 生活の知識

ダイエットには色んな部分点があります。

諦めて全部投げ出さず、何か1つでも行動することが大切です。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集