【夕方の空腹】痩せる人は我慢しないでおやつを食べる!食べ放題でも太らない3つの方法




あなたは「夕方や日中の空腹感」に悩んでいませんか?

  • 食事制限していると日中お腹が空く
  • 間食を我慢すると夕食を食べ過ぎてしまう
  • 痩せたいけど、おやつはどうしてもやめられない

こんなお悩みをお持ちの方。

考え方が実は正反対ですよ!

 

痩せたければ間食こそ食べるべき!! カロリーは気にしなくてOK!!

 

お腹が空いたのに、何も食べないでいるのは、何かと良くありません。
まず無理な我慢は続きません。我慢がストレスになります。
ストレスを溜めると自分や周囲の人々を不機嫌にしてしまいます。

さらに、何より美容や健康にとって、ストレスは大敵。

私の体験から言って、
おなかをすかせてイライラするよりは、おやつを「正しく」食べる。

そうした方が、はるかにきれいになれますよ!

正しく間食を取れば、むしろ健康で太りにくい身体にもなれます。

  • 最近肌の調子が毎日いい!
  • 夕方の仕事帰りもそんなに疲れないからウィンドウショッピングができる(^^♪
  • 全然がまんしているつもりがないのに、食生活が改善された

じゃあ「正しい」って何よ?

では、正しいおやつのとり方、3つのポイントを紹介します!

スポンサードリンク

ポイント1 私は仕事から帰宅したら「アーモンドを10粒とチーズ2切れ」食べています

夕方の空腹に悩むあなた。
もう、超お腹すきますよね。

仕事帰り、駅の売店やコンビニで何か食べたくなりますよね~。

でもね、もうそういうとこって、ろくなおやつないですよ。
砂糖たっぷりのお菓子しかない。

なので、私は、家にナッツとチーズを常備してます。

これを家に帰ったら、もう速攻で食べちゃいます。

  • 自宅到着
  • 手洗いうがい
  • 冷蔵庫あけて(´~`)もぐもぐ

余裕でした。それから、夜ご飯の準備にかかります。

「アーモンドにチーズって、一体何カロリーあるの!!??」

たぶん、200~300kcalはあるでしょうね。

でも、全然大丈夫なんですよ。
なぜなら、糖質がほぼ0だから。

実際、わたしはこの食生活を1年ほど続けていますけど、全く太っていません。(BMI19前後)

夜ごはんも、糖質オフでたっぷり食べてます♪

ということで、ナッツは買っておくとよいですよ!
無添加をおすすめします。

「飲み物は何を飲んでるの?」

大体、ミネラルウォーターか、麦茶か、青汁ですね。コップ1杯。

  • ノンカフェイン
  • ノンシュガー

を意識してます。

青汁に関しては「お昼前の空腹対策」に利用することが多いです。

スポンサードリンク

ポイント2 お腹が空いたら我慢しない。お腹がすく前に食べる!

「空腹を感じる」ということは、体が食べ物を欲しているということです。
カラダにとって「必要な栄養素が足りていない」ことを意味しています。

ダイエットしている人って、だいたい空腹状態で仕事や運動を続けていますよね。

まあ、これ体重は減るんですよ。当たり前ですね。
でもね、ダイエットの体重減少にも「減り方」というものがあるのですよ。

体重が減るって、大体3パターンなんです。

  1. 水分が落ちる
  2. 脂肪が落ちる
  3. 筋肉が落ちる

水分が落ちればむくみが取れます。
これでスッキリ美脚になれますけど、水分の減少量にはもちろん限度がありますよね。

落としたいのは、脂肪ですね。

なのですが、「カロリー制限で栄養不足」状態だと、脂肪と一緒に筋肉が減っていきます。

反対のパターンは「適切な食事量で、栄養が十分に摂取できている」状態。

これなら、筋肉を維持しつつ、ダイエットすることができるのです。

筋肉を減らすダイエットは、マジでやめましょう。
エネルギーや脂肪の燃焼効率が減少します。
その結果、燃費の悪い太りやすい体になってしまいます。

「部活やってて筋肉質だから筋肉落としたいです。」
というお悩みもとても分かるんですけどね。

でも、その筋肉をカロリー制限で落としてしまうと、「痩せなくなる」と考えておいたほうが良いです。

「ダイエットしているのに体重が変わらない」なんていう地獄の状況になりかねません。

 

なので「空腹はダイエットの敵」だと考えましょう。

「おなかが空く前に食べる!」

「不健康に痩せる」よりは「体重が変わらなくても健康でいる」ほうがよっぽど望ましいです。

食事も運動も頑張っているのに痩せないあなたが本気で基礎代謝を上げる3つの方法

2017.09.25

ポイント3 午前と午後、お腹がすくタイミングで低糖質のおやつ&水分補給

カロリー制限はやめて、食事は十分に食べましょうね。

で、おやつはどうでしょう?

おやつも食べてOK!! 食べないとお腹すきますよね!

おやつを食べる時間帯は、おおむね次の2つです。

  • 朝食から昼食の間(11時ごろ)
  • 昼食から夕食の間(3時から4時ごろ)

あ、間食は「必ず食べなきゃいけない」というわけではありません。
おなかが空いていないのに無理して食べなくてOK。

ちなみに間食は、3度の食事に加え「200キロカロリー」程度が目安などと言われています。
健康な成人女性が1日に「最低」必要なカロリーは1,800から2,000kcalです。

でも! そんなの気にしなくてOKです。

正しいおやつや間食をカロリーで考えると、本当に少ないです。
むしろ、糖質の少ないものを食べるようにしましょう。
カロリーには「質」があるのですよ。

たとえば、おやつとして

  • 「ミルクチョコレート」
  • 「カロリーメイト」
  • 「おせんべい」

はふさわしくありません。糖質が高いからです。
糖質によるカロリーは、デブの原因。

それよりも、「タンパク質や脂質」を積極的に摂取しましょう。
特にダイエット中はタンパク質が不足しがちです。
糖質が少なくタンパク質の高いものをおやつにすると理想的です。

例えば

  • ビーフジャーキー
  • チーズやヨーグルト(乳製品)
  • ゆでたまご
  • ナッツ類(糖類・塩分・油分不使用)

ゆで卵やナッツに加え、ヨーグルトやチーズを食べれば、かなり満足できると思います。
ゆで卵なんて、コンビニで60円くらいですよ。超安いです。

  • カロリーよりも糖質を減らすことを意識する
  • 糖質が少ない乳製品やナッツ類を食べる

といったことを意識してみてください。

 

で、私の場合、青汁をお昼前にほぼ毎日飲みます。これが

  • お昼ご飯前の空腹対策
  • 一息ついてリフレッシュ

という効果を発揮してくれます。

青汁取り入れてから、かなり自分の中で「生活のリズム」が整いました。

モデルも大注目のダイエット青汁です⇒【20代30代最後の本気ダイエット】始めるなら青汁が一番!中でもオススメの商品とは?

まとめ おやつと夕飯に糖質制限する「ロカボ」がダイエットには最強

  • ダイエットにつきものの空腹感。
  • お腹がすいておやつを食べたくなる。

こうした悩みに対して「正しいおやつのポイント3つ」をご紹介しました。

  • ナッツとチーズを夕方食べる
  • お腹がすく前に食べる!
  • 低糖質のおやつや青汁を積極利用!

ダイエット中こそ、食事と栄養に気を付けましょう。
むしろ、ダイエットは、あなたの身体や栄養のことを見つめる、すごく貴重なチャンスです。
無理な食事制限でおなかをすかせてしまうことがないように。

空腹を我慢してストレスをため込むと、健康や美容に悪影響を及ぼします。
むしろおやつを適切に食べて、健康で太りにくい体になる。

ダイエット中こそ、正しくおやつを食べてキレイになりましょう♪

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!