【献血すると1週間以内に体調が悪くなる】糖分を食べても治らない!すぐに元気になりたい時にやるべきこと

献血車




この記事は、献血をした後にすごい体調不良に陥ってる方のために書きました。

献血して、なんか体調が悪い・・・。
400ミリリットル献血した後に、まるまる2日頭痛に苦しんだ。
献血直前まで何も問題なかったのに採血の途中で気分が悪くなって失神した

献血、意外に恐ろしいのです。

こうやって苦しんでいるのに、対処法を調べようとしても

  • こんな症状があります
  • 予防が肝心
  • よく注意してください

などと書いてあるだけで、

「それをやっちゃって、今実際にツライ私はどうすればいいのよ!」

これを書いてあるところはとても少ないです。
なので、それを書きます。

献血してしまって、すごく体調が悪くなっているあなたが、今すぐ実践できる対処法をご紹介します。

ただし、正直に言います。
実践した途端に劇的に体調が改善する。
こんな都合よくはいかないかもしれません。
しかし方向性としては決して間違ってないはずです。

ぜひご覧ください。
そして良さそうだと思ったら実践してみてください。

献血体調不良の対処:最大のカギは「鉄分補給」です

献血の体調不良の原因は鉄分不足です。

あるお医者さんの研究があります。

女子高生~女子大生を対象に献血をしました。200mlの全血献血。
献血前とその3日後の血液検査をしてデータを比較しました。

その結果、献血前は正常な数値だった33名いましたが、
7人が鉄不足になり、2人が貧血症状を起こしていました。

要するに献血をすると血液だけでなく体の中の貯蔵してある鉄分をも失うのです。

しかも鉄を補うのは、簡単じゃないんです。

「レバーを1日300gくらいを3か月~半年食べ続けてやっと回復する」

これくらいの鉄補給をしなければいけなくなったそうです。
(でもそんなこと絶対不可能ですから鉄のサプリを飲みます)

この記事の冒頭で「すぐに劇的な改善は期待できないかも」といったのは、これが理由です。


だから、献血をして体調不良になってしまったら、食生活やサプリで鉄分摂取を心がけましょう。

血は体中のいろいろなところで使われます。
一番大事な働きは、「カロリーをエネルギーに変える」働きです。

私たちは24時間エネルギーを生み出し続けています。
脳や心臓動かすのもエネルギーです。

そうしてエネルギーを生み出すために、鉄は使われ続けているんです。

カロリーを補給するのは簡単ですけど、鉄を補給するのは大変です。
だから鉄不足になりやすいのです。

献血後に鉄分摂取する食生活→肉と魚を毎回食べる!

何はともあれ鉄分を取りましょう。

レバー(牛・豚・鳥なんでもよし)
あさり
しじみ

これらが特に鉄分が豊富です。

また、レバーに限らずお肉とお魚には鉄分が入っています。
積極的に食べるようにしてください。

具体的には

毎食、お肉かお魚を食べる(100グラム以上)
仕事帰り・学校帰りに、焼鳥屋でレバーを1串買い食い

ほうれん草などにも鉄分は入っていますが、動物性の鉄分の方が3倍以上効率が良いです。

さらにQ.B.Bのベビーチーズで、鉄分&葉酸入りのチーズが100円で売っています。
4個(100円程度)で1日分の鉄が補えるので、毎日食べてください。(スーパーに売っています。)

鉄の豊富な食材は、別ページに詳しく書きましたので、眺めてみてください。
肌荒れ対策記事ですけど、真ん中に鉄分補給の食べものを書いています。


参考記事:女性の不調の8割は鉄不足が原因!

鉄サプリが現実的に最もおすすめ(毎日レバニラやあさり蒸しは食べられない)

  • 肉をそんなに食べられない・・・
  • ダイエット中で太るのが心配・・・

そういう場合は、鉄サプリが最も現実的です。
とはいえ、体調不良でサプリを飲めと、いきなり言われても抵抗はあるはずです。
なので、無理強いは全然しません。しかし、すぐに劇的な効果がある人もいます!

私も飲んでいる「効果的で安全なサプリ」と、「全然効果ないダメサプリ」を簡単に紹介しておきますね。

ダメな鉄サプリは? →「ヘム鉄」と書いてあるのはダメ

まず、ヘム鉄サプリはダメ。効果が非常に弱いです。
ドラックストアのサプリコーナーを見ると分かります。

単に「鉄」と書いてあるものと「ヘム鉄」と書いてあるものがあります。
これは単に「鉄」と書いてあるものの方が良いです。

amazonで買える鉄サプリは海外製がおすすめ(デメリットも2つある)

Amazonにも売っているのはこちら。

NOW Foods – 鉄18 mg 120カプセル :http://amzn.to/2AKeiw5
アドバンスドフェロケル 27mg 180タブレット:http://amzn.to/2zi4OKb

どちらも1000円台で安いです。
これを1日100㎎程度を上限に飲んでください。

18㎎なら、最大5~6粒。
27㎎なら、最大4粒。

最初は、翌日休みの夜に飲んでみてください。
万一体調不良になったら、仕事あるときついですからね。
そして、いきなり最大量ではなく、半分量(2~3粒)から飲んでみてください。

ただし、海外製です。アメリカはサプリ大国なので、安全といえば安全です。
そして1粒がかなり大きいです。飲み込むのに結構しんどい方もいます。

以上の2点が大丈夫な方は、これでも良いと思います。

国内製品の鉄サプリ、おすすめ3つ

国内製品じゃないと不安な方には、以下の3つのうち、いずれかをおすすめします。
使った方の感想も抜粋してます。

鉄分サプリ【ZEN】

毎年健康検査で貧血と言われていたのですが、これを飲むようになってから数値が正常になりました。
お値段などを考えるとこれが一番だと私は感じています。
鉄分補給用に購入しましたが、大正解でした。
1日1回、夜に飲むのを続けています。

鉄分サプリ【美めぐり習慣】

もともと貧血気味でした。
胃腸に負担がなくて、立ちくらみや足がむずむずするといった症状が良くなりました。
生理の調子も、体調も、良くなってきました。

めぐりの葉酸

妊娠中の葉酸補給のために購入しました。妊娠中は貧血にもなりやすいので、鉄分も入っている「めぐりの葉酸」はとても安心です。
朝起きて鏡を見たら普段は低血圧の青白い顔しているのに、ある日を境にほっぺたに赤みがさしていました。血流がよくなったのかなと感じます。体もぽかぽかしてきて、飲んで本当に良かったと思います。

サプリなら、毎日レバニラ炒めを食べるよりも多くの鉄を摂取できますよ。

まとめ

献血をして体調不良になってしまったあなた。

やるべきことは鉄分補給です。
そのために、お肉やお魚を毎回食べましょう。
特にレバーや貝が有効です。
焼き鳥屋で毎日買い食いしてください。(100円~150円)
QBBの鉄分入りベビーチーズを買って1日4個、おやつ代わりに食べましょう。(100円~120円)

食べものだけでは、かなり時間がかかります。
失った鉄を回復させるには、鉄サプリがおすすめです。
海外製でもいいならAmazonでも売ってます。
国内製なら以下の3点が良いでしょう。

  1. 鉄分サプリ【ZEN】
  2. 鉄分サプリ【美めぐり習慣】
  3. めぐりの葉酸

そもそも日本人女性は99パーセントが鉄分不足と言われています。(潜在的鉄欠乏)
女性は経血や出産によって鉄を失います。50代以降、閉経すると鉄不足が解消されます。実に40年鉄不足なのです!

これを機会に、鉄サプリを一度試してみることを、私は大いにおすすめします。

鉄は身体の健康だけでなく、精神の健康にも影響を与えます。

身体中に鉄が満ちあふれれば、きっと献血する前以上の、元気が湧いてきます。そうなれば、

「ああ、あのとき献血して大失敗したけど、いいきっかけになったな」

今のツラい状況が、いい思い出にきっと変わりますよ。
あなたの体調が1秒でも早く良くなることを祈っています。