【生理前イライラがひどい】PMSの情緒不安定から解放される単純すぎた3つのコツ

リラックス


スポンサードリンク


あなたは「生理前に無性にイライラしてしまう」と悩んでいませんか?

  • 気が立って情緒不安定になる

生理前のストレスとかイライラって本当に嫌ですよね。
自分でも嫌だってわかっている。
だけど、どうしようもないところがあります。

「ストレスを和らげる方法はないものかしら?」

対策は色々考えられます。

でも見落としがちな対策が1つあります。

それは、食べものに気をつけること。

実は「食べものとストレス」と言うのは、大きく関係しています。

生理前のイライラとは、神経が緊張・興奮してホルモンのバランスが乱れることが原因。

そして一部の食べものにも、神経を緊張・興奮させる作用があります。

なので、

  • 興奮させる食べものは避ける
  • リラックスさせる食べものを選ぶ

これで良いわけです。

こういうわけで、食べものを変えれば、ストレスがとても和らぐ 効果があるのです。

ストレスフリーの食生活のポイントを3つご紹介しますね。

  • イライラを和らげる
  • ホルモンバランスを整える

そんな素敵な生活を送りましょう♪

対策その1 カフェインの入ってる飲み物は禁止!

ストレスの原因は、ホルモンバランスの乱れ。
そこから神経が極度に緊張・興奮する。
これがイライラの原因です。

たとえばカフェイン。
眠気をシャキッとさせる効果がありますよね。
神経に対して刺激を与えて興奮作用をもたらすのです。

なので、イライラしやすい時期にカフェインを飲むと
余計にイライラしてしまうことがあります。

「私はコーヒー飲む習慣はないよ」

いえいえ、実はカフェインが入ってる飲み物はコーヒーだけではないのですよ。

  • 紅茶
  • ココア
  • 緑茶
  • 栄養ドリンク
  • ビタミンCドリンク
  • ウーロン茶

などにも含まれています。

特に、もしあなたが

「午後や夕方にカフェインを摂取する習慣がある」

夕飯のお供にウーロン茶や緑茶を飲む。
よくありますよね。

そんなときは、ちょっと控えてみましょう。

それだけで、ものすごくストレスが軽くなることがあるかもしれません

対策その2 水分補給にはノンカフェインのハーブティーにリラックス効果!

「カフェインでの水分補給はダメ!」
という話でした。

「じゃあ何を飲んだら良いの?」
と言うと、ノンカフェインの飲み物です。

ノンカフェインのお茶といえば

  • ハーブティー
  • 麦茶

ハーブティーには、

  • アロマ効果
  • リラックス効果

こんな嬉しい効果があるのでオススメです。

特にカモミールには「イライラを鎮める働き」があります。

また40度から50度くらいの程よい「白湯」
ゆっくり飲むとデトックス効果もあります

イライラの症状がツラい時は「豆乳」を温めて飲むのもオススメです。

無調整豆乳でホットのソイラテを作るのも良いですね。
(1日1杯まで)

   

30kg痩せたい

対策その3 海藻サラダにお肉かお魚。これでストレス耐性の栄養満点!

神経の興奮を鎮めて、リラックスに関わる栄養素としては、次のようなものがあります。

  • ビタミンb6
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • イソフラボン
  • ビタミンe

これらの栄養素は、女性のストレスに大きく関わります。

具体的な食べ物としては

  • カツオ
  • レバー
  • 海藻類
  • 大豆製品
  • ブロッコリー
  • アーモンド

などがオススメです。

要するに、

  • お肉
  • お魚
  • 海藻

この3つがとっても重要です。

これを毎日の食生活に当てはめるとこんな感じ。

  • お肉お魚は、毎食。
  • 海藻は、サラダやみそ汁や和え物で最低2食

これでバッチリ。
ストレスに負けない栄養満点の食事です。

まとめ

「生理前に無性にイライラしてしまう」と悩むあなたに
「神経をリラックスさせる3つの食事法」をご紹介しました。

  • 午後以降のカフェインを1週間やめる
  • 生理前はノンカフェインのハーブティーで水分補給
  • 食事は毎回お肉かお魚。1日2回は海藻類を

生理前、ツライときは、こういった食事法を試してみてください。

食べものは、あなたの味方です。
上手に活用して、いつも元気なあなたで過ごしましょう♪

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪