PMSの異常な食欲の対策の決定版!生理前の食べ過ぎをやめる3つの方法




あなたは「月経の前に食欲が抑えられない」と悩んでいませんか?

  • おなかがすいて仕方がない
  • 我慢できないイライラでお菓子に手が伸びる
  • 食欲が増して肌荒れも気になる

生理前に食欲がもりもり湧いてしまう。

場合によっては、食べたくもないのに、ストレスでつい食べてしまうこともありますよね。

その原因は、PMS(生理前症候群)かもしれません。
生理の10日前頃から始まります。
その症状は多岐にわたり、200種類以上にも及ぶと言われています。

「月経前でいつも太っちゃうし、肌もあれる……」
「この食欲、どうすれば抑えられるの?」

大丈夫です。抑える方法は、あります。

「生理前の食べ過ぎを防止する3つの方法」をご紹介しますね。

この方法を実践すれば

  • 食事と食事の間の空腹感がやわらぐ
  • ストレスがなくなって、自然な食欲だけがわく
  • 体の調子全体が良くなって、生理前も特有のつらさが軽減する

生理前のあのイヤな気持ちが、とっても楽になりますよ♪

方法その1 メインの食事は、たんぱく質と脂質を中心に

生理前の食欲を抑える秘訣。
それはズバリ「血糖値のコントロール」です。

  • 生理前の時期に食欲が極度にます

この原因は、血糖値が下がりやすくなっているからです。
かと言って血糖値を急激に上げるとジェットコースターの予定急降下を招きます。

つまり悪循環に陥るわけです。

血糖値を糖質を取った時の血糖値の上がり方と言うのはすごいものです。

しかしタンパク質や脂質は、いくら食べても血糖値をほとんど全くあげません。

お茶碗1杯のご飯は糖質を血糖値を150ミリグラム以上上げます。

いっぽうで、200gの牛肉サーロインステーキは血糖値を3mgしかあげないのです。

驚きではありませんか?

つまり、

  • 炭水化物は食欲を増す
  • たんぱく質・脂質は食欲を抑える

こういうことです。

ほかにも、「甘いもの」は要注意です。おやつの時は

  • 砂糖
  • 果物
  • チョコレート
  • ケーキ

など血糖値を急激に上げる食品は避けましょう。

方法その2 残業しない。深呼吸。緊張やストレスに身をさらさない

血糖値のコントロール方法は主に食事です。

でも食事の時間帯や内容とは全く関係なくとも、血糖値が急上昇するケースがあります。

それが、精神的なストレスを感じたとき。

最近、ストレスと血糖値の関係を調べる、ある医学的な実験があったそうです。

被験者に、24時間血糖値を調べられる装置をつけて生活してもらいました。
すると、食事などに全く関係なく血糖値が急上昇している時間帯がありました。

何かしたのかと聞いてみると、

「その時にもめごとなどがあって、ストレスを感じていた」

という回答が得られたそうです。

話を戻して。
生理前はただでさえ苦痛でストレスを感じやすいですよね。

なので、できる範囲であなた自身をリラックスさせてあげると、余計な食欲を感じないですみます。

  • あらかじめ仕事を早めに片付けておいて残業のないように
  • 身体を動かすアクティビティに参加
  • 可能なら休暇を取得・シフトを調整する

などなど、できるだけの対策をしておきましょう。

方法その3 よく噛む。食事を小分けにして1日5食にする

生理前で食欲が増して肌荒れが気になる時。

血糖値をゆっくり上げる食べ方を心がけましょう。

食べるときは、

  • 最初に野菜を食べる(ベジファースト)
  • 最後に穀物(主食)を食べる(カーボラスト)

どちらが大事?

カーボラストのほうが、重要です。

すべてのおかずを食べきるまで、「お米やパンには手をつけない」くらいで構いません。

そしてよく噛んで食べてください。

食事を3食ではなく5回6回にするのも効果的です。

反対に、朝食抜きはダメ。
昼食摂取時に、血糖値を大幅に上昇させてしまいますのでngです。

空腹を感じると、血糖値は乱高下しがち。
こまめに食事をつまむことで、血糖値をコントロールできます。

とはいえ、その小分けにした食事が菓子パンとか糖質過多の食材だと、全く意味がありません。

「じゃ、おすすめのおやつは?」

  • アーモンド
  • さつまいも
  • 黒砂糖

などです。

  • アーモンドには血行を促すビタミンe
  • さつまいもは食物繊維が豊富

食物繊維の豊富な食材は、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。
また砂糖はミネラルの入った黒砂糖にすると、血糖値の上昇をやや抑えられます。

とはいえ、糖質の量は、真白いグラニュー糖と変わりません。
取らなくていいなら、積極的に取る必要は全くありません。
甘いものは、黒砂糖だろうが、はちみつだろうが、血糖値には悪いです。
取り過ぎには十分ご注意を。

まとめ

「生理前に暴走する食欲を何とかしたい」と悩むあなたに
「血糖値を抑えて食欲をコントロールする3つの方法」についてご紹介しました。

  • その1 メインの食事はたんぱく質と脂質を中心に
  • その2 ストレスは血糖値上昇! 身体を動かしてストレス発散を
  • その3 よくかんで、食事を小分けにして空腹感をなくしましょう

この3つの方法を実践すれば、あなたの食欲はかなり抑えることができますよ。

生理前でなくても、自然とダイエットや美容につながると思います。

最後に、空腹感を乗り切る名言をご紹介します。

腹が減ったら運動しろ。
動くと空腹感が紛れるから。
軽いストレッチだけでもいいんだよ。

PMS対策で、あなたはもっとキレイになれますよ♪

ダイエット中の「耐え難い空腹感・おなかが鳴る音・ストレス」を何とかしたい!


ダイエット中に異常にお腹がすくこと、ありませんか?

・お昼前、10時~11時にお腹がグーグー鳴って止まらない……
・おなかがすいて余計なストレスがたまる……
・仕事終わりの18時、帰りの駅でついお菓子やパンを買い食い……

せっかくのダイエットが、空腹感のせいで台無しですよね。
空腹感の原因って、栄養不足であることが多いんです。
なので、そんな時は「栄養たっぷりのドリンク」を賢く利用しましょう♪
ひどい空腹感も、ピタリと止まりますよ!

私がおすすめしたいのは、「すっきりフルーツ青汁」です。
  • 飲んだ初日から「お昼休みまで全然お腹がすかない」で仕事に集中できる
  • ダイエットにつきまとう「イライラ・ストレス」が激減して気持ちよく1日を過ごせる
  • 帰りも余計な菓子パンやジュースを飲まずに、おいしい夕食をたくさん食べられる
  • いつの間にか「食欲がたくさんあるのに、おやつはいらない」と感じている
そんな嬉しい効果がたくさんありました!
「空腹感で悩む方」にぴったり、ダイエットが楽しくなりますよ♪

すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!