ドカ食いやめたい人必見!ストレス防止でスパッとリセットする秘訣




あなたは食べることでストレスを発散したことがありませんか?

イライラを解消するために食べることを難しい言葉で「代理摂食」と言います。

要するに食べることでストレス発散することですね。

「別に私はストレスでドカ食いなんてしない」

と思っている方でも、

ドカ食いといかないまでも「不必要に食べている」ケースは結構あるそうです。

この記事では、「つい食べてしまう」ことに悩むあなたが確認するべき
ストレスチェックシートを掲げました。

「食べることでストレス発散!」

これは健康にも美容にも、毒です。

思い当たる方は食べる前にチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

ドカ食いのリスクを引き起こす9つのストレス

以下の9つに、あなたが当てはまるか、ふり返ってみてください。

  1. 人間関係で気になることがある(夫婦・恋人・友人・子育てなど)
  2. なんとなく寂しい
  3. カラダを動かす機会が少ない
  4. 将来が不安
  5. 仕事や勉強などで頑張っていることがある
  6. 外出先で嫌なことがあった
  7. 自分のことをダメだと感じることがある
  8. 金銭面で不安がある
  9. 言いたいことを人に言えなかった

いかがでしょうか?
1つでも当てはまる方は代理摂食をしている可能性があります。

「つい食べ」で、特に注意すべきタイミングがあります。

それは「おいしいと思って食べていない場合」。

別の言い方をすれば「なんとなく、だらだら食べている状態」 。

意味なく食べてしまうことが一番よくありません。


「ダラダラ食べ」をなくす9つの工夫

「不必要にダラダラ食べちゃう」

これを防止するには、どうすればいいでしょうか?

改善する方法も9つあります。

見ていきましょう。

  1. 食べたものを記録する
  2. 家にお菓子やカップ麺をおかない
  3. 食べる場所を決めておく(食卓・リビングなど)
  4. 間食は小分けに取り出して、いちいち本体を棚にしまう
  5. いすに座って食べる
  6. 「これくらい大丈夫」と思わない
  7. お腹が空いているかどうか自問自答する
  8. なんとなく食べたくなったらハーブティーやフレーバーティーを飲む
  9. 食べるか食べないかどちらでもいいときは食べない

要するに

  • なんとなく食べてしまう
  • すぐに手の届くところにお菓子を置く

という原因や選択を、徹底的に取り除くという考え方です。

「9つ全部やらなきゃいけないの?」

そんなことはありません。

1つでもいいです。

たとえばあなたが1つもできていない、0点としましょう。

そのうち、1つでも習慣にすれば、(たとえば「いすに座って食べる」)

10点になります。大進歩です。

100点主義・完璧主義は不要です。

加点方式でいきましょう。


本気で「食べ過ぎ」を止めたいときにおすすめの方法は?

もし徹底的にやりたいのなら、

第1にあげた「食べたものを記録する」ですね。

これを徹底しましょう。

「食べたものを記録する」では甘い。

「食べたものを公開する」にしましょう。

食べたものをいちいち写真に撮って、SNSにアップする。

こうすれば、下手なもの食べられません。

もちろん、ここまでする必要はありません。

ただし「他人に宣言する」 というのは、大きな大きな抑止力・影響力になります。

あなたがもし

「本気でダイエットしたい」
「本当に無駄なつまみ食いをやめたい」

とお考えであれば、他者への公開・宣言を検討してみてください。


あなたが求めているのは食べ物?それとも癒やし?

食欲は、ほかの欲望より満たすのが簡単です。

しかしあなたが本当に欲しいものは食べ物ではありません。

ストレスから解消される「癒し」。
癒しこそが、あなたにとって必要なものです。

食べることで癒しを求めても、満足できません。

たしかに食欲は満たされ、一時的に満足できるでしょう。
しかし、あなたが本当に求める「癒し」と「満腹感」は、どうしてもズレがありますよね。

だからこそ食べ過ぎてしまうのです。

食べること以外でのストレス発散方法を見つけること。
これが食欲からあなたを遠ざける方法の1つです。

どんな事でも構いません。

スマホアプリやゲームやまんがでもいいのです。

ゲームやまんがは、夢中になれば何時間でも飲まず食わずでいられますよね。
怖いくらい夢中になれます。

「韓国のゲーマーが、ゲームのやりすぎで過労で倒れた」
というニュースを聞いたことがありませんか?

ネットカフェで50時間くらいぶっ続けでゲームをやっていたそうです。
それくらいゲームには、人間を没頭させる力があります。
怖いですね。

あなたがゲーム好きであれば、ゲームをやってよいのです。

そして、そのプレイ中の時間は、そばにお菓子を置かない。
ひたすら没頭すればいいのです。

ゲームを2時間飲まず食わずで取り組んだ。

それなら、その時間は「何も食べずに、無駄な食事をせずに済んだ」のです。

そうやって少しずつ「食べなくてもいい時間を増やす」
これが重要です。

先ほども述べましたが、0か100かではありません。

「たとえゲームやまんがで2時間つぶせたとしても、
その後にお菓子を食べるチャンスはいくらでもある。無意味だ」

こういう考え方は完璧主義の発想です。

まずは「2時間、あなたが無駄な食事をしなかったこと」を褒めてあげましょう。

  • 自分を上手に甘やかすこと
  • 自分にストレスを溜めないこと

これがあなたを「ドカ食い・食べ過ぎから遠ざける」考え方の基本です。

スポンサードリンク

まとめ

「ドカ食い・食べ過ぎ」が止められないと悩むあなたに

  • あなたが抱えているかもしれない9つのストレス源
  • ついつい食べてしまうことを予防する9つの方法

についてご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

9つのストレス源は以下。

  1. 人間関係で気になることがある(夫婦・恋人・友人・子育てなど)
  2. なんとなく寂しい
  3. カラダを動かす機会が少ない
  4. 将来が不安
  5. 仕事や勉強などで頑張っていることがある
  6. 外出先で嫌なことがあった
  7. 自分のことをダメだと感じることがある
  8. 金銭面で不安がある
  9. 言いたいことを人に言えなかった

ダラダラ食べを予防する9つの方法は以下。

  1. 食べたものを記録する
  2. 家にお菓子やカップ麺をおかない
  3. 食べる場所を決めておく(食卓・リビングなど)
  4. 間食は小分けに取り出して、いちいち本体を棚にしまう
  5. いすに座って食べる
  6. 「これくらい大丈夫」と思わない
  7. お腹が空いているかどうか自問自答する
  8. なんとなく食べたくなったらハーブティーやフレーバーティーを飲む
  9. 食べるか食べないかどちらでもいいときは食べない

ストレス発散を「食べること」に向けてしまう。

これをやめられれば、あなたの悩みも楽になるはずです。

そのためには、
あなたが好きなこと・趣味を振り返ってみるのが良いと思います。

趣味は、何でもいいのです。
他人の目を気にすることはありません。

あなたが女性でも

  • 休日はゲームセンターで太鼓たたいてます(マイスティック持ち)
  • スキマ時間はスマホで新着まんがをチェックして、有能な新人発掘をしてます
  • テレビアニメは全て予約して、仕事終わりに家で倍速再生にして全部観てます

ここまでやれば、逆にカッコイイです。

自分と上手に付き合うことが、ストレスをためない方法です。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。