【ビタミンCサプリが合わない】自然の力で肌をキレイに!おすすめオーガニック飲料を紹介




あなたは「ビタミンCが不足している」と悩んでいませんか?

  • 肌荒れがひどい
  • 風邪をひきやすい
  • サプリを検討中

お肌や体の不調は「ビタミンCを摂取」すれば回復する
とよく言われていますよね。

  • キレートレモン
  • C1000タケダ
  • ハイチオールC

飲み物からサプリまで、ビタミンCの配合をうたった商品はたくさん販売されています。
飲み物やサプリには、大量のビタミンCが含まれています。

しかし、ちょっと待ってください。
安易にサプリに頼っていいものでしょうか?

あなたが肌荒れを治したり
抵抗力(免疫力)をつけるために、最初にすべきこと。

それはサプリメントによるビタミンC補給ではなく、
「食事の見直し」ではありませんか?

食生活を一切変えずに、
サプリメントだけを飲んでも、
効果は現れません。

ダイエットと同じです。
甘いものをドカ食いしながら、やせ薬を飲んでも
痩せられるはずがありませんよね。


肌荒れや抵抗力の弱まりは、
いろんな原因が複合的に積み重なって起こるものです。

  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ

この記事では、
「サプリメントに頼る前に、まずやるべきこと・見直すべきこと」についてご紹介します。

スポンサードリンク

サプリメント依存になっていない?

サプリメントに飲みだすと、
ついついサプリ依存が起こります。

「肌の手入れサボっちゃったけど、大丈夫。サプリメント飲むから。」
「今日は朝ごはん抜いちゃったけどサプリ飲んだから大丈夫。」

これは、せっかくのサプリの効果を台無しにしてしまうパターンです。

たとえサプリメントをたくさん組み合わせたとしても、補えない栄養素や成分はあります。

もしあなたが、サプリメントに頼りがちで、
そして「食事がおろそかになっている」ようなことがあれば、
まずは食事をとるということ意識しましょう。

本来サプリの役割は「食事で十分に摂取しきれない栄養素を、時々サプリで補う」ものでした。

しかしそれがいつの間にか逆転してしまい、
「メインがサプリ。食事は時々取れる時だけ。」
という事態になっている方もいます。

ここまで極端じゃないにしても、多かれ少なかれこのような習慣が当てはまる方は、注意しましょう。

食べものの中には、いまだ解明できない栄養素や成分があるのです。


たとえば「リンゴ1個で医者いらず」などと言いますよね。

これは、たとえば「糖質制限ダイエット」の観点からは、間違いです。
リンゴは糖質が高いので、おやつ・間食として積極的に食べるものではありません。

しかし「リンゴに含まれた私たちのまだ知らない何か」があるかもしれない。
私たちの健康にとても素晴らしい効果を発揮しているかもしれない。

こういうことが十分に考えられます。

今解明されてる栄養素をすべてサプリメントで補ったとしても、
それでも不足する何かがあるかもしれません。

だからこそ、サプリに安易に頼ってはいけない、という話になります。


ビタミンCを摂るなら、まずはレモンを絞ってみよう

私たちは、サプリメントに頼り切るわけにはいきません。

色んな食物から、栄養素を複合的に摂ることが大事です。

ビタミンCは、サプリメントなら1粒で大量摂取できますね。

ちなみに、レモンまるまる1つのビタミンCの含有量は100mgと言われています。
それに対して、サプリやジュースは1000mgくらいはあります。
10倍の差です。

しかし、ビタミンCだけを大量摂取しても、
私たちは体内でそれを十分に活かすことはできないのです。

栄養素や食べ物は、一度に吸収できる量には限りがあります。

たとえば水分は、いっぺんに200mlが吸収の限界。
たんぱく質は、肉なら100g程度です。

それ以上飲んでも食べても、栄養にはならず、排せつしていきます。
かえって、胃腸や肝臓の負担になるばかり。

ビタミンCも水分と同じで、
いっぺんに摂取しても無駄が多いです。


だから、サプリよりも、まずはレモンを絞りましょう。
レモン何個分のビタミンCなど必要ありません。

レモンを1つ絞り、アルカリ性のミネラルウォーターでレモン水を作りましょう。

レモンは食べると身体の中でアルカリ性に変わる、不思議な食べ物です。

これとアルカリ性(PH値8以上)のミネラルウォーターを飲むことで、
酸性食品ばかり食べている食事のPHバランスを整えられます。

アルカリ性の食品の効果については諸説ありますが、
少なくとも酸性食品の摂取過剰により、
血液のPHバランスが酸性に傾きかけます。

実際に酸性なんかに傾いたら、私たちは、間違いなく死に至ります。
それを防ぐために、PHバランスを保つべく、
体内のカルシウムをはじめとするミネラルが、奪われてしまうことは確かなようです。

こうした食事を根本的に改善していくことこそ、
ビタミンCをサプリで補うことよりも大切なことです。

スポンサードリンク

まとめ

肌荒れや抵抗力の低下で悩むあなたに
「ビタミンC補給の前にやるべきこと」をご紹介しました。

もう一度まとめると以下の通りです。

  • 手軽だからといってサプリに頼らないこと
  • 「サプリ飲むから食事はいいや」という考えは×。
  • 食事内容を変えていくことを考える
  • ビタミンCの補給は、生レモンを絞ったアルカリミネラルウォーターを

このような内容でした。


「サプリ1つで何でも解決!」

こうなれば、本当にラクでいいですよね。私もそうなってほしいです(笑)

しかし、現実はそうでもありません。

肌荒れを治したり、抵抗力を付けるには
身体の内側から変えていかなければなりません。

身体に有害な毒素をとりいれず、
身体に有益な栄養をきちんと摂取する。

ビタミンCのサプリメントはある程度「栄養」にはなりますが、
「デトックス」にはなりません。

面倒でも、まずは食事の見直しから始めましょう。

それがあなたの美容と健康をいつまでも保つ秘訣なのです。

アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、ネットで痩せる方法調べていたら、「痩せぐせマスター」とかいう変な人に出会ったんです。

彼は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

痩せぐせマスターはめちゃくちゃ怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

その痩せぐせマスターが、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクとはこちらです。