【糖質制限ダイエット】低糖質で食べていいものまとめ(10のコツ後編)




  • 糖質制限ダイエットなんて知らないあなた。
  • 糖質制限ダイエットに興味を持ったあなた。
  • 糖質制限ダイエットをこれから始めるあなた。
  • 糖質制限ダイエットを実践中のあなた。

「糖質制限を成功させる10のコツ」を紹介しています。

この記事は、後編。「コツその6~その10」までです。

前編はこちらです。

もし後編から訪れた方は、
よかったら前編からご覧ください。

それでは「その6」からご紹介します。

スポンサードリンク

6 オリーブオイルや魚油は積極的に摂取する。

糖質制限では、カロリー摂取の多くを
「タンパク質」と「脂質」に頼ることになります。

脂質はこれまでのダイエット方法では、

「高カロリー」
「高コレステロール」
という悪役を背負っていました。

確かに、脂質は1gあたり9kcalと
炭水化物(4kcal/1g)や
たんぱく質(4kcal/1g)に比べ、高いです。

しかし、糖質制限の考え方では、
脂質は「ダイエットの強い味方」。

むしろ「なくてはならない」必須の存在。

なので、油も積極的に摂取することが推奨されています。

そこで気をつけたいのが「油の種類」。

油の種類にはいくつかあり、

「体に良い油」や「体によくない油」があります。

  • 積極的に摂りたい油
  • できるだけ避けたい油

    これを理解すれば、
    恐れることなく油の摂取ができます。

そこで、最低「これだけは覚えて欲しい」のは、

「オリーブオイルや魚の油はたくさんとっていい。」

ということです。

一方で、「避けて欲しい油」が

  • サラダ油
  • ダイズ油
  • べに花油
  • 調合油

などの「リノール酸」。

リノール酸も「とっていけない」
というわけでありません。

しかし「取りすぎては良くない」と言われています。

加えて、 現代の食生活では油といえば、
ほとんどがリノール酸になっています。

なので、
「リノール酸はできるだけ控える」

このように考えておいて間違いありません。

「サラダ油」を使う代わりに
「オリーブオイル」を使うようにする。

こんな程度でもかなり違ってきます。


では「良い油」をどうやって選べば良いでしょうか?

おすすめは、「酸化防止対策がしっかりした新鮮なオメガ3油」です。

もっとも理想的なのは個別包装になったオメガ3油。
これなら、いつでも最高品質の鮮度を保てます。

良質で新鮮な油こそが、あなたの美容を支える土台。
「身体が喜ぶ食べもの」というのを「油」で実感できるのです。

鮮度の問題を徹底的に解決した商品が、1つだけあります。
それがRITANプレミアムオイルです。

熱に弱いし、青魚以外では摂りにくいオメガ3オイルですが、これなら最もフレッシュな形で摂り入れられます♪ ページ自体もオメガ3について詳しく書いてあるので「良い油についてもっと知りたい」場合も、とても参考になりますよ。

7 マヨネーズやバターも食べてオーケー。ただしマヨネーズは砂糖なし。

マヨネーズやバターも脂質がたくさん含まれた食材。

従来のダイエットでは
「食べてはいけないもの」の典型でした。

しかし「その6」でも説明したように
糖質制限ダイエットにおいては
脂質はダイエットの強い味方。

マヨネーズやバターは、
糖質をほとんど含んでいないので、
積極的に食べたいものの1つです。

近頃は「マヨネーズダイエット」 などという、
「人を食ったような名前」の特集記事も組まれているの見かけます。

マヨネーズダイエットなんていう
一見めちゃくちゃな方法が通用するのも、

「糖質を避けて脂質を積極的に摂取する」

という、糖質制限食の考え方をベースにしているからです。

ただしマヨネーズは砂糖使っていないもの。

またカロリーハーフなどのマヨネーズは、
「合成甘味料」などを使用しているケースがあります。

「余計な添加物」が加えられていないマヨネーズを選びましょう。

一方、バターについては、
有塩バターでも無塩バターでも構いません。

糖質的にはほぼ同じです。
用途に合わせて使い分けてください。

ただし塩分の摂取過剰にはくれぐれも気をつけてください。

スポンサードリンク

8 アルコールは蒸留酒はOKだが、醸造酒は控える

お酒について。

糖質制限は「お酒を飲んでもオッケー」
という、珍しいダイエット方法です。

ただし、お酒の種類と量を間違えてはいけません。

基本的には

  • 醸造酒はダメ。
  • 蒸留酒はオーケー。

これが原則です。

ビールや日本酒といった醸造酒は、
麦や米などのデンプン(糖質)が組まれています。

なので、糖質制限ダイエットを実行するなら
控えなければならないものです。

ちなみにビール1缶(500ml)につき、
糖質が「15グラム」含まれています。

これに対して、
ウイスキーや焼酎といった蒸留酒は
糖質をほとんど含んでいません。

なので糖質制限ダイエットでは、
特に制限することなく飲むことができます。

もちろん飲み過ぎて肝臓の機能を悪くしては何にもなりません。
適量を守ったうえなら、摂取が許される飲み物です。

例外を2つ。

まず、「赤ワイン」はokです。
辛口の赤ワインであれば糖質をほとんど含みません。

また赤ワインには「ポリフェノール」や
その他健康に良いとされる物質を多く含んでいます。
1日1杯から2杯飲むことは、ある程度推奨できます。

世の中には「地中海食ダイエット」なるものもあります。
これも糖質制限ダイエットに似たところがある方法です。

最新のダイエットですね。

地中海食ダイエットでは、
ワインを飲むことは推奨されています。

もう1つの例外。
糖質0、糖質フリーのビール。

これについても、糖質が含まれていないので、
ある程度摂取しても問題ない飲み物です。


9 間食や酒のつまみはチーズやナッツ類を中心に。お菓子やドライフルーツは避ける。

おやつやおつまみは、きちんと選ぶ必要があります。
そうしないと、「糖質のたっぷり含まれた食品」
を食べることになります。

甘いチョコや洋菓子・和菓子などをおやつに食べてはいけません。

チーズは基本的には何でもオーケー。
ただし、クリームチーズは若干糖質が高いです。

ナッツ類も基本的にでもオーケー。
ただし、カシューナッツは若干糖質が高いです。

しかし、クリームチーズにしてもカシューナッツにしても、
たんぱく質や脂質を豊富に含んでいます。

ドライフルーツやお菓子類に比べれば、
よほど「いいおやつ・おつまみ」です。

あなたが厳格な糖質制限をしているのでなければ、
特に気にせず食べて構いません。

だからといって、間食やおつまみで
クリームチーズやプロセスチーズを
「6ピース」も「8ピース」も食べたり

カシューナッツやアーモンドを
50粒も100粒も食べていたり

こんなに食べたら、
当然ながら太っていきますのでご注意を。


10 化学合成の添加物が含まれてない食品を食べる。

これはダイエット方法に限らず、
食生活を考える上での基本的な考え方です。

  • 保存料
  • 化学調味料
  • 合成甘味料
  • トランス脂肪酸

    大量生産目的の添加物。
    消費者側ではなく生産者側の立場に立った添加物。

こうしたものは極力避けるようにしましょう。

私たちの安全な食生活よりも
企業の利益を最大化することを優先する

そんな原材料には、
できるだけ手を出さないようにしたいものです。

スポンサードリンク

まとめ

「糖質制限ダイエットを成功させる10のコツ」をご紹介しました。

もしもあなたが「肥満」で悩んでいるなら、

糖質制限ダイエットはとてもおすすめです。

正しい方法で実践すれば、
かなり短期間で成果が出ます。

モチベーションの高い初期に、
厳しい制限をすれば、
1週間で3キロくらいはスーッと落ちます。

「ある朝めざめたら、なぜか体重が1kg減っていた。」

こんなことが普通にあります。

まずは1~2週間、ぜひ試してみてください。

アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、ネットで痩せる方法調べていたら、「痩せぐせマスター」とかいう変な人に出会ったんです。

彼は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

痩せぐせマスターはめちゃくちゃ怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

その痩せぐせマスターが、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクとはこちらです。