コンビニ買い食いをやめたいの?ならこの5つの方法がベスト!




あなたは「コンビニの誘惑に負けてしまう」と悩んでいませんか?

  • 帰り道前についついコンビニによる
  • 欲しくもないのにスイーツを買ってしまう

コンビニってとても魅力的ですよね。

  • よりどりみどりのおにぎりやサンドイッチ
  • 棚には新発売のお菓子がずらり
  • レジの横では出来立ての唐揚げや肉まんやドーナツ

棚という棚が、いつも誘惑を仕掛けてきます。

上手に利用すれば便利なコンビニ。
ですが、食べ過ぎの観点から言うと、要注意エリアです。

用もないのに、つい立ち寄ってしまいたくなります。
結果、食べ過ぎに拍車をかけてしまっています。

そこで、「帰り道にコンビニに立ち寄らずに済む方法」を5つご紹介します。

以下の方法実践すれば効果はてきめんです。

  • 帰り道から夜寝るまでの時間が3倍充実する
  • 寄らずにはいられないという気持ちがすっかり薄れる
  • 夜中にスイーツを食べなくなって、ウエストも楽々3cmダウン

1週間から2週間経った頃には、悩みが嘘のように消えていますよ。

仕事帰りにコンビニへ立ち寄ってしまう理由は「オンオフスイッチの切替」

最初になぜコンビニ立ち寄ってしまうかという原因についてお話しします。
方法だけ知りたい方は少し飛ばしてみてくださいね。

ちなみにコンビニ関係の記事は、ほかにもいくつか書いています。

(関連記事)コンビニ&ダイエット情報まとめ

コンビニについ立ち寄ってしまうタイプ。
残業で帰りが深夜になる働く女性などに多いです。

「暗い帰り道にコンビニの明るい光を見ると、つい引き寄せられて」

  • 雑誌を立ち読み
  • 新製品の棚を覗く
  • なんとなく店内を見て回って。
「帰るときには、手ぶらじゃ難。
だから大して食べたくもないチョコやスイーツを1つ2つと買ってしまう。」

わかっているのに、やめられないのは、なぜでしょうか?

  • 意志が弱いから?
  • 自己管理能力がないから?

いいえ。違います。

仕事帰りに、コンビニへ寄ってしまう。
それは、仕事モードから、リラックスモードの切り替えになっているのです。

コンビニに入ると、「ああ、今日も一日が終わった」という気持ちになる。(無意識的に)

こういうことが、起こりえます。
一種の条件反射なのですが、

夕方・夜のコンビニに入る→仕事が終わって後は帰るだけ

不思議なことに、こんなマインドになるんです。

つまり、1日中働いたあなたは、身体も頭も興奮状態。
それをクールダウンする標的行動が、コンビニなのです。

リラックス・クールダウンできる方法を見つければいい

「そんな意識全然なかった」

でも、そうだったりするんですよ。
要するにリラックスできる方法を探しているのです。

なら、解決方法は明快です。
コンビニに立ち寄ること以外で「クールダウンできる方法」を見つければいいのです。

そうすれば、欲しくもない食べ物を買ってしまう。
悪習慣を断ち切ることができます。

さて、お待たせいたしました。
コンビニに立ち寄るのを防ぐ5つの方法をご紹介します。

方法その1 雑誌の立ち読み目的で店内に入る

ついなんとなくコンビニに寄ってしまう。
そんな悩みには「明確な目的を持ってコンビニに入る」ことをおすすめします。

例えば私もコンビニに行くのは好きです。
週に3回か4回は行きます笑
しかしその時は、ほとんど買い物はしません。

「じゃあ何をしに行ってるの?」

といいますと、雑誌を読みに行ってます。
まんが雑誌や、週刊誌ですね。

「コンビニ内での具体的な行動目的を明確にする」

これで余計な買い物を防げます。

例えば雑誌を読み終えれば、何も買うことなく、店を出てしまいます。
(陳列棚をうろつくのは、よくやります)

しかし「気まずいから・・・」とか考えていても仕方がありません。

店員さんも立ち読みに、わざわざ怒ったりしません。
それが嫌なら、雑誌に立ち読みできないようなシールをすればいいだけです。

しかし私は、そんなコンビニで絶対に買い物しません。
私の要求に応えていないサービスだからです(笑)

こんなふうに「コンビニに読書しに行くんだ」と考えてみる。
そうすれば、買い物する必然性がなくなります。

「読書を通じて、仕事帰りの体と心を切り替える。」

こんな風に私は捉えています。
必ずしも、読書を目的にしなくても構いません。

  • 新商品のチェックをしに行く
  • コンビニスイーツのラインナップ比較をする。

こんなことでもいいのです。
目的を持ってコンビニに入ることが、余計な消費を抑えてくれますよ。

方法その2 太らないおやつをあらかじめ用意しておく

つい買ってしまうなら、あらかじめ用意する。

食べるものはあらかじめ家にストックしておく。
これは、余計な買い食いを防ぐ非常に有効な手段です

「食べるものなら、家にある」と思えば買わずにすむ。
そして、太らなくて健康的で、おいしいものを用意しておく。

コンビニに売っているようなおやつ。
正直言って、添加物や悪い油や砂糖がたっぷり入っています。

そんなものを仕事帰りの夜遅くに食べていたら?

あなたのお肌や体重を守ることはできません。
自分の体をいじめるようなものです。

「コンビニのおやつなんかより断然いいと思えるもの。」

こんなおやつが家にあれば理想的ですね。
コンビニに売っている、安いスナック菓子よりもおいしいものを用意しておきましょう。


「ヨーグルトが大好き!」と言う方には、

ケフィアヨーグルト がおすすめです。

「牛乳に種を入れて1日待つ」
これだけでフレッシュなヨーグルトが自宅で作れます。

「自分好みの牛乳」で作るヨーグルトは、市販のものより何倍もおいしいものです。

・時間のない朝食時の1品としても
・家族やお子さんへの「安心で健康的なおやつ」としても


手作りのフレッシュヨーグルトはピッタリです。

「おいしいなあ」と楽しんでいるうちに、悩みが軽くなっていく。
こんなにいいことありませんよね。

ロイヤルユキ ケフィアヨーグルトの詳細をチェックして試してみる

方法その3 音楽で脳をクールダウンする

「今日も頑張った、お疲れ様!」

仕事脳から、リラックス脳へ。音楽で切り替えましょう。

あなたにとっての「蛍の光」を見つけておきましょう。
音楽にはヒーリング効果があります。

駅から家までの帰り道。
好きな音楽を聴きながら帰ることをおすすめします。

方法その4 アロマオイルを焚き、ゆっくりとお風呂に入る

アロマオイルで嗅覚を刺激しましょう。
嗅覚は、本当に人間にとって重要な感覚です。
匂いは、記憶に残りますよね。
それに、「家の匂い・部屋の匂い」ってあります。
「好きな人の匂い、好きな食べ物の匂い」

匂いは、想像以上にリラックス効果があるのです。

ということで、アロマオイルです。
リラックス効果があり、イライラから食欲に向かうのを防げます。

また、お風呂も大事。シャワーだけじゃ、リラックスしきれません。
からだが温まると、心の緊張もほぐれます。

血行がよくなることで体の緊張がほぐれる。
同時に、心までリラックスできるのです。

リラックス状態へとスイッチを入れ替えるのがお風呂が最適です。
お風呂にアロマオイルを入れるのも◎です♪

ノンカフェインのハーブティーなども、アロマ効果がありますよ♪

(関連記事)【なぜかいつも空腹】3つの原因と対策方法

方法その5 コンビニで1ヵ月に使ってるお金を計算する

出費を把握することで「無駄な買い食いがもったいない」と自分で気づけます。

1日の出費が500円程度でも、月に換算すると1万円近くになりますよね。
特に食べたくない食品にそれだけのお金を使っていること。
それが分かったら自然と足が遠のくのではないでしょうか?

しかし、ただ「無駄な出費を抑えよう」というだけでは、なかなか行動に移せません。

なので、そのお金を節約した上で「具体的に使い道を考えること」が効果的です。

旅行のプランや買いたいものを考えて、節約の励みにしましょう。

まとめ

コンビニに立ち寄って無駄なお菓子を買ってしまうと悩むあなたに
「コンビニでの無駄な出費・無駄な食事を抑える5つの方法」についてご紹介しました。

  • この雑誌を立ち読みするなどコンビニでの具体的な目標行動を設定する
  • コンビニを通らない道で帰る
  • 駅から家までの帰り道に好きな音楽を聴きながらリラックスして帰る
  • 家に着いたらアロマオイルを炊いてゆっくりとお風呂につかる
  • コンビニでの出費を計算してその分を別な買い物に行きますことを考える

以上のような内容でした。

最後に、コンビニでお菓子を買いたくなったときに役立つ名言をご紹介します。

お腹が減ってついコンビニなどで何か買ってしまいそうなとき。

「今これを食べなければ自分は生きていけないの?」
「自分にとってこれを食べることが本当に必要なの?」

こう、あなた自身に言い聞かせてください。
いったん冷静に考えることが、あなたの気持ちを静めます。

「コンビニ寄らずにウエスト減!」

楽しみですね♪

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!