湯船に浸からない人は太る?シャワーだけをやめてキレイに痩せる方法

温泉


スポンサードリンク


あなたは「入浴をシャワーだけ」で済ませていませんか?

  • 忙しいからといって湯船に入らない
  • シャワーで済ませてしまう。

そんなあなたは痩せる習慣を1つ減らしています。

この記事では
「お風呂に入るだけでキレイになれる5つの理由」をご紹介します。

スポンサードリンク

下半身をスッキリスリムにしたいならお風呂にゆっくり入ろう

ダイエット、特に下半身痩せをしたい方にとっては、湯船につかることがとても大事です。

お湯につかると体がふわっと浮きますよね。
この浮力効果によって、腰や膝の負担が減ります。

重力から解放されることで、下半身の緊張がほぐれるのです。

ふわっと浮いているのは心地いいので、
湯船は精神的にもリラックス効果があるのです。

また、水の中では圧力がかかっています。
お風呂の中でも、この水圧があります。
お腹周りが3センチほど、ふくらはぎは1センチほど縮みます。

このように湯船につかると、全身にかかる水圧のおかげで
血行が良くなり、むくみを改善できる働きがあります。

「一人暮らしだから、いちいち湯船を水を張るのが面倒、もったいない」

そうやって湯船を作らないことこそもったいない!

こんなふうに考えてみてください。

別に脅しているつもりはまったくないのですが、
「けちけち思考」では、ダイエットに成功できる確率は非常に低いです。

自分の体の美容や健康のために、自己投資できない人が、
ダイエットに成功するのは難しいです。


お風呂の温度はぬるければいいというものでもない

あなたは「お風呂の温度を何度に設定」していますか?

よく眠るためには「お風呂の温度を40度以下にするといい」と言われていますよね。

40度以上だと、交感神経が優位に働き、眠りの妨げになると言われています。

逆に40度以下後副交感神経が優位になり、リラックス効果があるので眠りの役に立つと。

これはその通りなのですが、
これだとなんだか「熱いお湯に入るのは意味がない」みたいなイメージですよね。

意外にそうでもないのです。

熱いお湯につかることで交感神経が優位に働けば、
新陳代謝が上がり、汗をかきます。
そして体にたまった老廃物をも排出してくれるのです。

なので、もしあなたのお風呂に入る時間帯が早ければ、
熱いお風呂に入っても全然大丈夫なのです。

特に冬場は、ぬるめのお風呂は寒いですよね。

熱いお風呂につかりたいという方は、「睡眠の2時間以上前」にお風呂に入ることをおすすめします。
それ以外にも副交感神経を優位に働かせリラックスさせる方法は、いくらでもあります。

ただし、眠る直前にお風呂に入るという習慣の方は、
あまり熱いお風呂に入ると、なかなかすぐには眠れないかもしれません。


長風呂なら、ぬるめの半身浴と水分補給を忘れずに

ダイエットしたい方は、長めのお風呂もお勧めです。
長めのお風呂に入るときは、絶対にぬるめのお風呂にして下さい。

冷え性の人や汗をかきにくい方は体質改善も期待できますよ。
お風呂に入ることで

  • 血行促進
  • リラックス
  • むくみ防止

など様々な効果が期待できます。

シャワーだけで済ませたりせず、
ぜひ湯船につかるように習慣を持ってくださいね。

また入浴前には、コップ1杯のお水を飲むべきです。
特に長湯する際は、ペットボトルにお水を持って一緒にお風呂に入りましょう。
入浴は決して無理をしないようにしてください。

また特に冬場は暖かい浴室から、寒い脱衣所に行くと血圧が急激に上昇します。
そしてめまいやふらつき、転倒することもあります。
ヒートショックなどと言いますよね。

寒い季節は脱衣所に聞いた置いたり
あらかじめ風呂のフタを開けて置いて蒸気で浴室を暖かくしておきましょう。


   

30kg痩せたい

半身浴について

半身浴ダイエットが盛んです。

半身浴は、心臓に負担をかけずに長時間入浴できる方法ですよね。

なので、少なくとも体に悪いことはありません。

しかしそれが直接ダイエットにつながるかというと、疑問の余地アリ!

半身浴ダイエットとは、理屈としては「入浴することで汗をかくから代謝が良くなる」という話です。

しかし汗をかくことには「直接的な脂肪燃焼効果」はありません。

半身浴自体がいいというわけではなく、

  • 全身浴でも
  • 半身浴でも
  • サウナでも

大きな差はありません。

「半身浴に限らず、入浴そのものにダイエットのメリットがある」

このように考えるのが良いでしょう。

海外の論文では「サウナの頻度を上げると血流が良くなった」という研究があります。(イメージ通りですね)

ただし少なくとも「半身浴だけで痩せる」ということはありません。

「適切な食事法」や「適度な運動」。

これらに取り組んだ上であれば、入浴はダイエット効果をさらに高めてくれるのです。

まとめ

「お風呂に入るだけでキレイになれる5つの理由」をご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 全身にかかる水圧のおかげで血行が良くなり、むくみを改善できる働き
  • 交感神経と副交感神経の働きを管理できる
  • 熱いお湯につかることで体にたまった老廃物を排出
  • 冷え性の人や汗をかきにくい方は体質改善も期待できる
  • 半身浴に限らず、入浴そのものにダイエットのメリットがある

以上のような内容でした。

夏の暑い日も、一人暮らしの方も、是非湯船を積極的に活用してください。

時々は、外の温泉施設や、大浴場を利用するのもおすすめです。

スポーツジムに通っている方は、サウナも利用できますね。

ぜひ入浴を「あなたのダイエット生活の習慣」に取り入れてみてくださいね♪

------------------

ひどい背中の乾燥肌、食事で完治させた方法をご紹介!
たった1晩で、「全身のガサガサ」が「しっとりツルツル」に!?

この冬おすすめのスキンケア商品をこちらでご紹介しています。  

季節は夏、ダイエットに挫折しかけてるあなたに朗報!

↓誰でも超簡単に痩せられます↓