160センチ60キロダイエットに最適な食事は?10キロ痩せるなら運動なしで十分!




今すぐ痩せたい!

  • でも運動が苦手。
  • 食べるのが大好き。
  • おまけに野菜も嫌い。
  • 今まで色々努力したけど、結局ダメだった。

それでも、どうしても10キロ痩せたいあなた。

以下の3つのルールを、2週間だけ守って、実践してみてください。

きっと、3キロ~5キロは体重が減るはずです。

そうすれば、2~3か月の間には、10キロ痩せることができるはずです。

スポンサードリンク

確実に10キロ痩せるための3つのルール

  • 「ごはん」と「パン」と「おかし」を食べない
  • 1日2回体重計に乗る
  • 「食べられる野菜」は食べていく

以上3つのルールを守りましょう。

詳しく見ていきます。

「ごはん」と「パン」と「おかし」を食べない

痩せたければ「炭水化物」を抜きましょう。

ご飯とパンとお菓子をやめるだけで、あなたの体重が減っていきます。

炭水化物=糖質です。
糖質が、肥満の根本的な原因です。

糖質さえ食べなければ、ほぼ確実に痩せられます。

「ごはんがないと生きられない……」

わかります。

あなたの食事を振り返ってみてください。

毎回、ごはんやパンでお腹を満たしていませんか?

外出先でも自宅でも、簡単に食べられる丼ものばかりを食べたり、

ダラダラとお菓子を食べ続けて、これではいけないと思って

肝心の食事を抜いていたりしませんか?

ごはんやパンは、とっても効率のいい食材なのです。

だから、うかつに抜いてしまうと、おなかが減って仕方ありません。

なので、主食を減らした分、おかずを増やしましょう。

おかずだけでお腹いっぱい食べられる程、おかずを豊富にそろえましょう。

この生活を3日も続ければ、3キロくらいはストンと落ちます。

ご飯とパンに頼ることをやめるだけで、今までどれだけ炭水化物に偏った食事をしていたかに気づきます。

想像してください。

3日ごはんを食べないだけ。

ごはんを食べない代わりに、おかずはたくさん食べていい。

これだけで、3キロ減るんです。

どうしてもごはんを食べたい時もありますよね。

その場合は、1日お茶碗半分くらいなら食べてもOKです。

でも必ず守ってほしい条件があります。

それは、「お茶碗によそうのは、食事の終盤にする」

最初からごはんをよそわないでください。

最初からお茶碗半分だと、悲しい気持ちにしかなりません。

お茶碗にごはんをよそう前に、おかずをたくさん食べます。

結構おなかいっぱいになってきてはじめて、おもむろに立ち上がり、炊飯器へ赴きます。

そうすると「半分くらいでいいかな」と自然に思えます。

もしジャーのご飯を目にして「半分じゃ全然足らない!」と感じたら?

この場合は、よそってはいけません。

いったんふたを閉じ、再びおかずを食べまくってください!

1日1杯の貴重なご飯をいつ食べるか?

これは、朝食もしくは昼食にしてください。

もしあなたが短期間で10キロも痩せたいのであれば、

夕食に炭水化物を食べてはいけません。

なぜなら、人間の代謝(消費エネルギー)は、日中・明るいうちに活発になります。

夜間は、日中の半分くらいしか代謝が起きません。

なので、できるだけ夕食は少なめにしましょう。

「寝る時にお腹がすいてしまう」

この場合、早く寝るのが一番です。

早寝早起きで、規則正しい生活リズムも、ダイエットに効果大です。

(美容・美肌にも効果大なのも嬉しい付属効果。)

あなたが、短期間で10キロ痩せるなら、

炭水化物や甘いものは極力控えましょう。

本当に「制限すればするほど」痩せられます。

1回3キロ落ちてしまえば、うれしくて炭水化物なんか食べる気しなくなりますよ。

スポンサードリンク

1日2回体重計に乗る

炭水化物=糖質の制限と同時に始めてほしいのは、

1日2回体重計に乗ること。

毎日朝と晩の決まったタイミングで体重を測るようにしてください。

現在の体重を数字として把握することはダイエットの基本です。

なによりも「モチベーション」をサポートしてくれます。

食べたものや、その日の行動を思い返しながら体重を測り続けるうちに、

  • どんな食事が太りやすいか?
  • 何をすると体重が減るのか?

ということについての「あなただけの法則」がわかってきます。

どうして「2回」計るの? 1回じゃダメなの?

1回でダメということはありません。(0回はダメ)

しかし、2回計るほうが1回しか計らないよりも「はるかに楽しい」のです。

夜寝る前と朝起きてすぐ。

同じ服装で体重計に乗っかりましょう。

きっと体重が違うでしょう。

朝起きたら体重が減っていることでしょう。

この体重の変化が、あなたの「基礎代謝」の力です。

あなたが何もしていなくても、寝ているだけでも、身体は活発に活動し、

エネルギーを消費している。

このことを実感できます。

あなたの身体に感謝の気持ちや愛着さえも持つことができますよ。

あなたの身体を、もっと大切にしなきゃ、という気持ちにもなれるかもしれません。

夜と同じパジャマで測ったのに朝になったら1キロ以上減っていた!

こんな経験は、1日2回体重計に乗っていなければ味わえません。

反対に翌朝体重が変わらなかったり、むしろ増えてしまうことも時々はあるでしょう。

そんなときは、必ず原因があります。

昨日の食事内容を振り返ってください。

  • 夜遅い時間に重たい食事をしたてしまうと、
  • 晩酌の調子がよくてビールを飲みすぎた

こんな内容ではありませんか?

基礎代謝で減る分以上に食べ物を食べてしまうと、当然翌朝の体重は減りません。

寝ているだけで体重が減るというふうにわかれば、

自然と「夜間の食事」を避けるようになれます。

こんなふうに「楽しい経験」「基礎代謝の実感」ができるのが、1日2回体重計に乗るメリットです。

できればダイエットが終わった後も、体重計に乗る習慣は一生続けましょう。

それだけでリバウンドの危険性を大幅に減らせますよ。

スポンサードリンク

「食べられる野菜」は食べていく

あなたが野菜嫌いだと、ダイエットはなかなか難しいですよね。

どんなダイエット方法であっても「野菜をたくさん食べろ」

と書いてあります。

野菜を食べると、いいことが本当にたくさんあるんです。

ビタミン・ミネラル・食物繊維。

これらは、ダイエットに限らず、あらゆる点で身体によいのです。

1つの対策としては「食べられる野菜」は食べていきましょう。

地球上にあるあらゆる野菜がすべて嫌いで食べられないというわけではないですよね。

トマトは嫌いでも、キュウリはOK。

根菜はきらいでも、海藻はOK。

サラダは食べる気がしないけど、お鍋やトン汁の具なら普通に食べてる。

こういう微妙な好みがあると思います。

食べられるものを、おいしく食べられる方法で、少しでも食べていきましょう。

食べられる野菜が出てきたら、もう貪欲にがつがつ食っちゃってください!

また、食物繊維に関しては、

ちなみに、野菜ジュースはおすすめしません。

ジュース類も、「おかし」に当たります。

野菜ジュースを飲んでいては、効果的には痩せられません。

どうしても苦手な野菜が多くて、食べられないという方は、サプリメントで補うこともできますよ。

マルチビタミン&ミネラルのサプリメントがおすすめです。

まとめ

160センチ60キロで運動も野菜も苦手なあなたでも「10kg痩せられるダイエット食事」

というテーマで、3つのポイントをご紹介しました。

  • 「ごはん」と「パン」と「おかし」を食べない
  • 1日2回体重計に乗る
  • 「食べられる野菜」は食べていく

この食事方法と習慣を、まずは「2週間」実践してみてください。

炭水化物の摂取量にもよりますが、ほとんどの方が3キロ~5キロは痩せていると思います。

効果が実感できれば、継続のモチベーションも高まるはず。

2か月か3か月で、目標体重には到達するでしょう。

ちなみに160cmの方が、45キロになりたいと思うと、難しいです。

160センチで45キロはかなり痩せている体型なので、健康的に痩せることは難しいですね。

目標体重は、控えめに設定しましょう。

ごはんを食べていい目安は、1日お茶碗半分~1杯。(朝食か昼食)

おなかが空いたら、間食もOKです。ただし甘いものはダメ。

無糖のヨーグルトかゆで卵がよいです。

体重の記録は、手書きのノートでもいいですが、アプリでもOKです。

iPhoneやandroidの初期アプリに「ヘルスケア」みたいなのがあります。

このアプリに、毎日の体重が記録できますよ。

まずは、2週間、試してみてくださいね。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。