糖質制限体重の落ち方は?7つの習慣で痩せ体質になれる!




糖質制限ダイエットをスタートさせたあなた。

始める前より、体重は減りましたか?

はじめて1~2週間ほどで、たいていの方は
「体重3キロ」くらいは軽く落ちてしまいます。

しかしもしあなたが

  • いや、全然落ちない……
  • ちょっと下がったけどすぐ上がった
  • きちんと続けているはずなのになぜ?

と悩んでいるなら、

それは、「どこかで何かを」間違えているかも。

何事も「始めたて」が一番キツイです。一番やめたい時期です。

何事も、長く続ければ続けるほど、挫折しにくくなります。

なので、もし体重が落ちない原因が、

やり方がまずかったのだとしたら、

その部分を直せば、ちゃんと痩せられるはずです。

7つのチェックリストをご紹介します。

あなたが当てはまっていないか、振り返ってみてくださいね。

スポンサードリンク

糖質制限の効果がうまく出ないときのチェックリスト

以下の7つの項目に、

あなたが当てはまるか、確かめてみてください。

  1. チーズやナッツなど、間食をよくしている
  2. 糖質制限を始める前よりも、食べる量が増えた
  3. 肉が大好きで、かなりの量を食べる
  4. 油を使った料理、脂っこいものをたくさん食べる
  5. 食べる量は、元々人よりも多かった
  6. 厳しい糖質制限食(1日60g未満)を行なっても体重が落ちない
  7. 主食抜きではない献立で、主食をたくさん食べている

いかがでしょうか?

1つでもチェックが入りましたか?

あなたが「たった1つ」でも当てはまれば、

「食べ過ぎ」の可能性があります。

いくら糖質を控えていると言っても、

「食べ過ぎてはなかなか痩せにくい」のが事実です。

「これくらい食べないと空腹に耐えられない……」

そのような場合は、何とか工夫をして食べる量を減らせるといいですね。

5%~10%でも構いません。

  • こまめに水分補給をする(1日2リットル)
  • 食べる前に水やお茶を1杯飲む
  • 夜におなかが空くなら早く寝る
  • 「最後にひと口」をやめる

こんなことで、食事量の5%くらいは減らせるはずです。

ただし、ストレスを感じるほどには我慢しないでください。

もし糖質制限がダメでも、ダイエットなら、
ほかにいくらでも方法はあります。

これくらいの気持ちで、ドーンと構えましょう。

チェックに当てはまらなかった人

上の7つのチェックリストにどれも当てはまらなかった人。

あなたのBMIはいくつですか?

体重(kg)を身長(m)で2回割ってください。

体重×身長÷身長です。

これが20以下だった場合。

あなたは最初から割と痩せていますね。

この場合、糖質制限食でやせることは難しいです。

糖質制限ダイエットは、

正しく続けていくと「あなたの適正体重」に落ち着きます。

もしあなたの適正体重がBMI20程度なら、

糖質制限ダイエットをしてもあまり意味がありません。

女性の方は、BMI18くらいが

すらっとしてキレイなのは確かなのですが、

糖質制限ダイエットで「モデル体型」のようになるのは困難です。

モデル痩せしたい人に、糖質制限ダイエットは不向きな方法です。

糖質制限食の持つデメリット

ここで、糖質制限ダイエットのデメリットの部分もお話しますね。

デメリットは2つあります。

1つはカロリー不足の危険性。

厚生労働省が報告する1日に必要なカロリーは概ね1,600から2,000キロカロリーです。

糖質は、普段の食事のカロリーの大部分をしめています。

この糖質を抜くことによって、
「1日に摂取すべきカロリーが足りない」という事態。

これが糖質制限ダイエットのデメリットです。

とはいえ、このデメリットは、
何も糖質制限ダイエットに限った話ではありません。。

あなたがダイエットをしているなら、
少なからず、カロリーを気にしているでしょう。

その結果、1日に1,500キロカロリー以下しか摂取をしない方が増えます。

もちろん、摂取カロリーが消費カロリーを上回ると痩せることができます。
しかしながら1,500キロカロリー程度は何もしなくても消費します。
その上でダイエット中は運動やトレーニングを行ないます。
だから、相対的に「体に必要な栄養」が行き届かなくなる恐れがあります。

このデメリットの対策として、
糖質制限ダイエットでは
「ごはん(主食)を抜く代わりに、おかずを追加してください」

とアドバイスしています。

それでも、もともと食の細い方などは、
カロリー不足になる可能性はあります。

とはいえ糖質を食べていたら痩せられないので、

あなたが小食でダイエット中なら、
何か栄養を補給できる「サプリ」や「補助食品」を併用するのもアリですね。


続いて、
第2のデメリット。

これは糖質制限に特有のものです。
それは糖質を軽減することによるカロリー不足を、

「タンパク質と脂質で補う」

という方法に内在するデメリットです。

ご飯の代わりに、肉や魚をたくさん食べるのが
「糖質制限ダイエット」です。

その結果、油を使った料理・脂っこいものをたくさん食べる。

当然、塩分や油分が多くなります。

こんな食事があまりにも続いたらどうなるでしょう?

痩せられないどころか、
「生活習慣病」を別の形で引き起こしてしまう。
そういう可能性もあります。

糖質制限をするさいは、
タンパク質や脂質をたっぷりと食べねばなりません。

だからといって調子に乗って、
焼肉をバンバン食べたりしていると、
別の形で病気を引き起こしてしまいかねません

こうしたデメリット十分に理解したうえで、
糖質制限ダイエットに取り組むことが大切です。

スポンサードリンク

まとめ

糖質制限ダイエットを始めたて。

「1週間ほどたつけどなかなか痩せられない」

と悩んでいるあなたのために、

「7つのチェック項目」と
「糖質制限ダイエットのデメリット」

についてお話ししました。

もう1度チェック項目を書くと、

  1. チーズやナッツなど、間食をよくしている
  2. 糖質制限を始める前よりも、食べる量が増えた
  3. 肉が大好きで、かなりの量を食べる
  4. 油を使った料理、脂っこいものをたくさん食べる
  5. 食べる量は、元々人よりも多かった
  6. 厳しい糖質制限食(1日60g未満)を行なっても体重が落ちない
  7. 主食抜きではない献立で、主食をたくさん食べている

要するに、「食べ過ぎていませんか?」ということです。

そうでなければ
「もともとBMI20以下じゃありませんか?」

糖質制限ダイエットは、正しく行えば、
健康的に痩せられる食事方法です。

それでも、気を付けなければいけないことはあります。

それに、もともとの体質によっては、
あまり効果が出ない方もいます。

ダイエット方法は1つじゃありません。

もしあんまり楽しめなければ、
別の方法に乗り換えてもいいと思いますよ。

それで、もしかしたらひょっこり
糖質制限のことを思い出すかもしれません。

何度でも、色んなものを試せばいいのです。

「色々試したけど、何をやっても続かない……」

あなたがこんなふうに悩んでいたとしたら、

ダイエットに関する
「いろんな知識が入っている」
とも考えられます。

自分を責めることはありません。

きっとあなたにあったダイエット方法が見つかると思います。

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。