空腹でイラつく性格が10日で驚くほど楽になった3つの方法とは?




あなたは「お腹が空くとイライラ」しませんか?

  • 空腹を感じると、突然にイライラしたり泣きたくなるような感覚に襲われる
  • 満腹になるまで食べても3時間くらいするとまた空腹になる
  • ダイエット中の空腹感に耐えがたい

空腹感は辛いですよね。

イライラするという気持ち、わかります。

自分でもイライラしたくなんかないのに、
どうしても、そういう気持や感覚を抑えることができない・・・。

まず空腹を感じるとイライラするということは、
決してあなた自身の人格や気質の問題ではありません。

まずこのことをお伝えしたいと思います。

確かに空腹を感じていても、イライラしたりしない人もいます。

でも、だからといって、イライラするあなたの人格に問題があるとか、
という事は一切ないんですよ。

なぜかというと、空腹時のストレスは、
精神的・心理的な問題ではないからです。

空腹時のストレスの原因は、物理的・生理学的な問題だからです。

いろんな要因がありますが、
食事内容も、原因の1つ。

なので、食事内容を変えれば、
あなたは「空腹時のイライラ」がだいぶ軽くなる可能性があります。

だから、「私はなんでこんな性格なんだろう」
と自分を責める必要はありません。

まずは今からご紹介する食事方法をちょっと試してみてください。

スポンサードリンク

空腹時のイライラの原因は、糖質依存かも

お腹が空くとイライラする。

イライラするということは何かを求めているわけです。

その何かを突き詰めると「糖質を求めている」可能性が高いです。

糖質は食べれば食べるほどもっと欲しくなるという性質があります。

そのメカニズムは次の通りです。

  • 糖質摂取によって血糖値が上昇する
  • 血糖値上昇によって気分が良くなる
  • インスリンが分泌され血糖値が下がる
  • 血糖値が下がって眠気や不安感が起こる
  • 再び血糖値を上げるため、また糖質が欲しくなる

おおむねこのようなメカニズムです。

空腹を感じていることは、血糖値が下がっている状態です。

だから不安感とかイライラが起こりやすいんですね。


おなかをすく状況を作らない

さて、上の項目では、空腹時のイライラの原因を糖質に求めました。

では空腹時のイライラを避けるにはどうするか?

最も有効なのは、そもそも空腹の状況を作らないこと。

これが1番効き目があります。

おなかが空いてイライラすることに悩むなら、
そもそもお腹を空かせなければいい。

非常に単純ですね。

3度の食事の間に、ちょこちょこと間食(おやつ)をとりましょう。

そうすれば、お腹も空きませんよね。

これでイライラしなくなれば、とても簡単な話です。


でも1つだけ注意があります。

きっとおわかりのように、
その「おやつ」で糖質を摂取してはいけないということ。

おやつとしておすすめなのは

  • ナッツ類
  • チーズ
  • ヨーグルト
  • ビターチョコ

などなど。糖質の低いものです。

あまり食べ過ぎることなく、
空腹を避ける程度に適量を試してみてください。

それに、ジュースも控えましょう。
甘い清涼飲料水は飲まずに、

  • ミネラルウォーター
  • お茶
  • ブラックコーヒー

などで、水分補給をしてください。


場合によってはこの工夫だけで、
ほとんど「空腹時のイライラ」が解決できるかもしれません。


普段の食事で糖質を控える

また、普段の食事でもそもそも糖質を控えるのも大事ですよ。

糖質の摂取そのものが「空腹感を招く」という研究報告もあるそうです。

朝食で、ご飯やパンなどたくさん食べると、

「3時間後には、朝ご飯を食べる前よりも空腹感を感じてしまう」

こんなデータがあるそうです。

なので普段から食事には気をつけて、
あまり炭水化物をたくさん食べ過ぎることなく、
おかずを中心にした食事にしてみてください。

そうすれば空腹感を感じにくくなりますよ。

スポンサードリンク

まとめ

「空腹時のイライラや不安感に悩む」あなたのために
「食事方法を変えてストレスを減らそう」という提案をご紹介しました。

もう一度まとめると以下の通りです。

  • お腹が空いた時のイライラの原因は糖質依存かも
  • そもそも空腹の状況を作らないようにする
  • 糖質の低いおやつを活用する
  • 普段の食事でも糖質を控えめにしておかず中心にする

以上のような内容でした。

おなかが空いてイライラしてしまうが辛いですよね。

自分も辛いですし、周りにも当たってしまいます。
みんなの嫌な思いをしますよね。

そんな嫌な状況を、もしかしたら
「食事を変える=糖質を控える」だけで解決できてしまうかもしれない。

ぜひ1度、この食事方法を試してみてくださいね。

ダイエット中の「耐え難い空腹感・おなかが鳴る音・ストレス」を何とかしたい!


ダイエット中に異常にお腹がすくこと、ありませんか?

・お昼前、10時~11時にお腹がグーグー鳴って止まらない……
・おなかがすいて余計なストレスがたまる……
・仕事終わりの18時、帰りの駅でついお菓子やパンを買い食い……

せっかくのダイエットが、空腹感のせいで台無しですよね。
空腹感の原因って、栄養不足であることが多いんです。
なので、そんな時は「栄養たっぷりのドリンク」を賢く利用しましょう♪
ひどい空腹感も、ピタリと止まりますよ!

私がおすすめしたいのは、「すっきりフルーツ青汁」です。
  • 飲んだ初日から「お昼休みまで全然お腹がすかない」で仕事に集中できる
  • ダイエットにつきまとう「イライラ・ストレス」が激減して気持ちよく1日を過ごせる
  • 帰りも余計な菓子パンやジュースを飲まずに、おいしい夕食をたくさん食べられる
  • いつの間にか「食欲がたくさんあるのに、おやつはいらない」と感じている
そんな嬉しい効果がたくさんありました!
「空腹感で悩む方」にぴったり、ダイエットが楽しくなりますよ♪

すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

【すぐ痩せ】アラサー女が30㎏のダイエットに一発で成功した方法。飲むだけ

突然ですが、あなたはダイエットに取り組んでいて、なかなか体重が減らなくて困っていませんか?

 

いただいたお悩みをご紹介します。

 
ダイエットしているのに、太るのが止められません!
カロリーも減らして、お菓子もジュースも、甘いものは一切口にしてないんです(´;ω;`)
どうしたらいいですか? 私は一生痩せられないんですか?
 

はい、お気持ちよくわかります。私も全く同じでした。

毎日、職場と家の往復。朝は7時の電車に乗って、夜帰りは22時すぎ。

疲れ切って、とてもジョギングやジム通い、プール通いなんてできません。

それでも、ダイエットつづけるために、3食こんな食事をしてました

  1. 「朝ごはんは果物とヨーグルト」
  2. 「お昼は社食でカロリー控えめ」
  3. 「夜は納豆と豆腐」
 

こんな食事でがんばってましたが、全く体重は減りませんでした。
毎日、朝晩と体重計に2回は乗って「お、今日はマイナス1kgだ(∩´∀`)∩」と思ったら、翌朝なぜか体重が増えていました(泣)

「なんでこんなダイエットがんばってるのに、痩せるどころか、太るのが止まらないんだろう?」
と毎日泣きそうでした

 

やばいな私と思って、痩せる方法調べていたら、友だちが「ものすごいきれいな子」を紹介してくれたんです。

その子は「ダイエットなんて簡単。これを飲むだけで、あっという間に理想体重になれるよ!」と言い、ダイエット特製ドリンクを教えてくれました。

その特製ドリンクを注文して飲んでから、私の体重は劇的に変わったんです!

80kgオーバーのおデブちゃんだった私が、なんと53kgになりました! マイナス30キロです。信じられません。

 

そのきれいな子は、あまりにきれいだから逆に怪しくて、最初は「大丈夫かな、だまされてるんじゃないかな」って、すごく心配でした。

でも別におすすめされた特製ドリンクは、怪しいものじゃなくて、ちゃんとした会社が売ってる安心安全のダイエットドリンクでした。
私以外にも、何十万人もの方が、このダイエットドリンクを飲んでます。しかも信じられないくらい安いです。

 

今では私もすっかり体型をキープして、好きな服が着られます。

夏には水着も着られるし、胸は痩せなかったので「ビキニが似合うね」ってみんなに言われます(男子の目線も釘付けにできます♪)

友だちの結婚式には素敵なドレスをレンタルできて、太ってた時しか知らない人は、私が誰だか分からなかったんです。(大学の同級生だった男子に、二次会でナンパされました笑)

 

今考えてみると、あのとき思い切ってダイエットドリンク飲んでみてよかったなーって、心から思います。

そのものすごくきれいな子が、私に「秘密だからね」と言いながら教えてくれた。
私が30kgも痩せたダイエットドリンクの紹介はこちらです。






今すぐ痩せ特集