【1日中事務仕事で運動不足】3日坊主のズボラな私が大成功した3つの痩せテク


スポンサードリンク


1日中デスクワークで3キロ増えてしまって足のむくみがひどい……

「デスクワークで体重が増えてしまった」と悩むあなた

  • 食事の量は変わってないのになぜか体重が増える
  • 特に生理前に便秘になりがち
  • 足首にむくみができて夏にはエアコン負けしてしまう

デスクワークは体はとっても楽。
ですけれども、どうしても運動不足になってしまいますよね。

かといってダイエットのために運動する時間を作ると言うのもなかなか難しい。

「そもそもダイエットのために特別な時間を作る」

こんなの無理!

無理なことやろうとするから続かない。

私なんか意志の非常に弱い人間です。
「30分ウォーキングしよう」と思って「1週間さぼらずにできたこと」

1日たりともありません……笑

そんなにズボラな私でも「デスクワークの体重増加をストップしてむくみを消した3つの方法」をご紹介します。

痩せると、すっごいいいことあります。

  • 体の悩みが取れると仕事にも集中できます。
  • 「最近元気だね」とか「雰囲気が変わったね」とよく言われるようになりました

毎日を楽しく過ごすためにも役に立つ3つの方法ですよ♪

ずぼらな私でもできるデスクワークの女性のためのダイエット方法

その1 15分に1度は立ち上がって同僚に話しかけに行く

デスクワークはすわりっぱなしになります。

なのでそれを防ぐ方法を考えないといけません。

「30分に1度立ち上がってトイレに行く」のも有効です。

でも

  • 「あいつしょっちゅうトイレばっかり行ってるな」
  • 「サボってるんじゃないか」

と思われるのが心配なときも。。。

そんなあなたは「他のスタッフとコミュニケーションを図るために立ち上がって話しかけに行くこと」をお勧めします!

それほど特別な用事がなくても、ちょっとした確認とか相談をしに行く。

これってものすごい効果的ですよ。
一石二鳥どころじゃありません。

  1. 立ち上がるので血流良くなってむくみが起きない
  2. コミュニケーションを図るので同僚との人間関係も円滑に行く
  3. 純粋に仕事の話をしてるので仕事の効率も上がって評価も上がる

これだけで一石三鳥です!!

自然と周りを巻き込んで行く形になります。
ダイエットのためとはいえ全く仕事にとって支障にはなりません。

むしろ「できる女性は仕事のスタイルが自然とダイエット生活になっている」

ここをお伝えしたいと思います。

その2 自宅のお風呂で「下半身プチ水風呂」を実践

次は自宅でできるダイエットの話!

足のむくみを取る方法です。

  1. 41度~42度くらいの熱いお湯を沸かします
  2. 足て膝下または太もものあたりから1分間お湯につけます
  3. その後シャワーやておけで、水道水をかける
  4. これを3回から5回ほど繰り返します

ものすごく血行が良くなりますよ。
水風呂ってありますよね。サウナのあとにみんな入ります。(特に男性が好きなような)

あれ、勇気がいります。私は怖くてできません(笑)

でも、自宅で、下半身だけなら、できます!

太ももは結構冷たいのが刺激的なので、最初はひざしたからやってみてください。

そうそう、大切なことを。
冬は蛇口の水がかなり冷たいので気をつけてください。

お風呂場の温度を十分にあっためて実施することを強くお勧めします。

(私は風呂場に暖房などがなくて寒いです。
 なので真冬はやめておいて、春先から秋口にかけて行っています。)

個人的には、特に夏場にためしてみてほしいです!

   

30kg痩せたい

その3 水分補給をスムージーや青汁でとる

むくみの防止には水分補給がいい

これは当たり前ですよね。
でも単純に「お水を飲む」って意外と水分補給にならないんですよ。

人間が一度に吸収できる水分の量。
これって最大でもコップ1杯程度です。
それ以上飲んでも体外に排出されるだけ。

ところが食べ物からとる水分補給は、また別なんです。
飲み物から水分補給するよりも吸収率が倍増するのです。

水分を含んだ食べ物といえば野菜や果物!

野菜や果物がむくみや便秘に効果的な理由は、食物繊維ってイメージじゃないです?
食物繊維ももちろんありますが、それと同じくらい水分補給としての重要な役割があります。

なので、むくみや体重増加を解消するには、野菜や果物は積極的に取るべきです。

しかし問題がなくもありません。

  • 野菜は350g毎日食べるのが不可能なこと
  • 果物は糖分が多い。そのためかえって太ってしまうこと

そんな2つの問題点を同時に解決するのが、スムージーや青汁です。

  • 青汁のもとをミネラルウォーターでコップ一杯であれば30秒でできる
  • 材料をしっかりチェックすれば糖質の少ない栄養満点の商品が選べる

まさに手軽に野菜や果物を補給する、うってつけの手段です♪

モデルも大注目のダイエット青汁です⇒【20代30代最後の本気ダイエット】始めるなら青汁が一番!中でもオススメの商品とは?

まとめ

「1日中デスクワークで体重増加に悩むあなたに」

「ずぼらな私でもできたマイナス3キロのダイエット方法」をご紹介しました♪

  1. 15分に一度立ち上がって職場のスタッフとコミュニケーションをとる
  2. 自宅のお風呂で下半身プチ水風呂をする(冬以外)
  3. スムージーや青汁で完璧な栄養&水分補給!

スタッフとコミュニケーションを取るようになったので
仕事場でも「人気者になる」「同期や後輩に頼られる」ようになりました(^^

そんな私がスムージーや青汁を飲んでいると

「ねえねえ何それ?」とよく聞かれます笑

「これですごい体がすっきりするんだよ」とかって教えてあげると、
すごく嬉しそうにしますよ笑

  • 「私もやってみよっかなー」とか
  • 「どこで買えるの?」とか

ずぼらな私なのに、なんだか偉くなったような気分です笑

あなたも体重の増加やむくみで悩んでいたら、
ぜひこの3つの方法を試してみてください♪

後は実践するだけです!

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪