過食で激太りしたダイエットの始め方!ストレスなしで体型を戻す5つの方法




ストレス性の食べ過ぎで太ったあなたへ!

最近ストレスがひどい……
食べ過ぎて体重が増えてしまった

と悩んでいませんか?

  • ストレスで2キロ増えてしまった
  • このところ1週間でストレスが溜まって食べ過ぎてしまった生活を続けていた。
  • 見た目にも影響が出てきてんで、すぐに落としたいと思っている。

仕事や人間関係のイライラ。
ついつい食べることで、ストレス対処に走ってしまう。

めちゃめちゃ分かります。

ネットで調べても

  • 「別に食べてもストレス解消には大してなりません。」
  • 「その場しのぎにすぎません」

その通りだよ。そんなこと100回くらい聞いたよ。

でもね、

わかっちゃいるけど、やめられないのよ。

食べている瞬間は何もかも忘れられるのですが。
食べ終わってしまうとまたストレスが溜まってしまう。

いい加減、この悪循環を終わりにしたい!

そう思ったあなたは、チャンスです。

すぐに落としたいと焦って断食?

必要ありません。

ここでは

食べ過ぎで2キロ3キロ体重が増えてしまったあなたが

「なんの努力もしないで、跡形もなく元通りの体重に戻る方法」
をご紹介します。

ストレスによる食べ過ぎが原因で太ってしまった。

だから、ストレスのかかるダイエットは絶対ダメですよね。

ということでストレスなしで、体に無理なく楽しみながら体重を元に戻していきましょう♪

スポンサードリンク

ストレスと空腹感を完全に追い出す魔法のダイエット術!

その1 3食おかず中心で2000キロカロリーしっかりとる

ストレスで食べ過ぎる。

でも食欲にも限界があります。
無限に食べられるものじゃありません。

でも食べても食べてもお腹いっぱいにならない食品もあるのです。

それが糖質。甘いもの。穀物。

ストレス溜まると甘いもの食べたくなりますよね。
でも甘い物って本当に腹持ちが悪いんです。
糖質は血糖値を乱高下させて、すぐに空腹感を呼び起こします。

だから、たんぱく質・脂質でおかずをたくさん食べましょう。

ポイント「お肉・お魚・オリーブオイルのサラダ」

これなら、自然とおなか一杯で満足できる♪

その2 焦って断食してもストレスになるだけ

食べ過ぎていた自分に気付き、体重計に恐る恐る乗ってみた。
そしたら体重は今まで見たこともないような数値に。

はっと我に返る瞬間です。

いくらストレスとは言え、振り返ってみればいつも食べていた。

「なんであんなにスナック菓子を食べちゃったんだろう。」
思い返せばぞっとするほど食べてしまっていた。

「すぐに落とさなきゃ!」

焦って、食事制限を始めます。

「短期的に太ったんだから、ちょっと食べなきゃすぐ落ちるだろう」

そう思いますよね。
でも、それが落とし穴なのです。

一時的に確かに断食をすれば、2,3キロは減って元通りにはなるでしょう。

そして体重が元通りになったので食事を戻したところ、

なぜかまた2キロ増えている…

「あれ? そんな馬鹿な…」

このような悪夢が待っています。

断食して元に戻しても、
その数キロ太ってしまった状態が
「標準体重としてセット」されてしまうのです。

断食などの無理な食事制限にはこういったリバウンドしやすいリスクがあります。

気をつけてください。

ポイント食事制限は、その1で紹介した、
糖質を避けて、おかずをたくさん食べる糖質制限食にしましょう。
闇雲な断食はダメですよ!

糖質制限の初めの1歩はこちらから♪

(関連記事)【糖質制限1日目】ルールは3つだけ!今日から始める劇的ダイエット!

その3 甘いものを食べるとストレスが増加する

↑衝撃の事実です。

もう、人間の体の仕組みとしてそうなっているのです。

理由は、血糖値。

糖質を食べると血糖値が上昇します。
その速度は摂取から1時間後をピーク。

「あ、血糖値上がりすぎ。下げなきゃ」

脳は血糖値を下げる命令を出します。
そこで働くのがインシュリン。
インシュリンが一生懸命血糖値を下げます。

糖質摂取後、2~3時間で急激に下がってくるんですけど、
その際、インシュリンは血糖値を下げすぎるんですよ。

摂取前の安定した血糖値より下がって、軽い低血糖のようになります。

脳:「あ、やばい、インシュリンやりすぎ! ちょっと血糖値戻そう!」

ここで脳は、数種類の脳内ホルモンを分泌します。

  • アドレナリン
  • コルチゾール

この2つのホルモンは、血糖値を上げる働きをします。

これがね、別名ストレスホルモンと言われているんです。

アドレナリンは興奮したとき出ます。

「アドレナリン、出まくり!」って言いませんか?

これ「興奮状態」「気持ちや神経の昂ぶり」を引き起こします。

そしてコルチゾールはまさにストレスホルモン。
イライラ。あとは喫煙など、身体に悪い行為をしたときにも分泌されます。

おわかりでしょうか?

要するに、

  • 甘いもの
  • お米
  • パン
  • めん類

これらは糖質を大量に含んでおり、血糖値の乱高下を引き起こします。

その結果、血糖値のコントロールのために、脳はストレスホルモンをたくさん分泌するのです。

要は、イライラの食べ過ぎが、さらにイライラを引き起こすんです。

それを防ぐには?

簡単。糖質を摂らなければいいんです。

甘いものを食べるのではなく

  • ヨーグルト
  • ナッツ
  • チーズ

などをむしゃむしゃ食べましょう。それだけで、あなたは落ち着きます。

「自分でもわからないけど気持ちがイラついて仕方ない」

こんな悩みが、嘘みたいになくなる人が、大勢いますよ。

「切れやすい子どもに甘いものをやめさせたら、穏やかになった」

こういった報告もたくさんあります。

飲みものも、甘いジュースは避けましょう。
私は、青汁を圧倒的におすすめします。

  • 糖質がほとんどないのでイライラしない
  • ビタミン・ミネラルが豊富で、栄養たっぷり
  • ダイエットは栄養不足になりやすいから安心
  • しかも努力なしで続けられる

モデルも大注目のダイエット青汁です⇒【20代30代最後の本気ダイエット】始めるなら青汁が一番!中でもオススメの商品とは?

その4 身体を動かそう! ボウリングに週5回通ってみる!

ストレスが原因での食べ過ぎ。
ストレスそのものが解決していなければ?

たとえ体重を元に戻したとしても、
また食べ過ぎてしまうことは目に見えていますよね。

なので、

  • ストレスを解消するか
  • 別の方法でストレス解消をするか

どちらかになります。

ストレスの解消の仕方については、原因によって解消法は様々です。

ただしストレス解消の仕方であれば、
あなたは楽しいこと・好きなことをやればいいわけです。

特に体を動かす事はおすすめです。

私は「職場ではエレベーターをつかわない」

これやってます。職場は7F。
これで「1日の調子」も分かったりします。

調子悪いと、頭痛くなったりするんですよね。そういう日は、無理しない。
反対に調子がよいと、もう1段飛ばしとかでいけちゃうんですよ。

  • エネルギーが有り余ってるような、
  • 動くほどに身体に元気が出てくる

そんな感覚です。そうすると、朝から快い気分になれますよ(^^♪

もしあなたが特に体を動かすことを好きではなくても、体重を落とすという名目があるのですから、1週間くらいは続けられます!

どうせ一時的なダイエットなのですから、今までちょっとやってみたかったスポーツなどをやってみてはどうですか?

例えば

ボウリングを安定して130点以上出せるようになりたい!
1人カラオケで、同じ曲ばかり徹底的に練習してみたい!
バッティングセンターでしっかりヒットが打てるまでバットを振ってみたい!
ビリヤードでブレイクショットをカッコよく打ってみたい!

このような、ちょっとやりたいけど、やるたびに「いちいちお金がかかってしまう」ようなこと。

ありますよね。
ちょっと「集中的にやってみたかった」ものをやってみてはいかがでしょうか?

いずれも体を動かして、余計なことを考えずに済みます。めちゃくちゃストレス解消になりますよ!
ぜひおすすめします(^^)/

私はボウリングやりまくりました! 1人で!!!(笑)
お金はかかりましたけど、とっても楽しかったですね。
かかっても1回2000円とかです。2ヶ月~3か月で10回~15回くらいやりました。
2万~3万円くらいかかりましたけど、今振り返っても全く後悔はないです(^^)

段々とストライクやスぺアが取れて楽しいんですよ。
仕事帰りの本屋さんでボウリングの本なんて読んじゃったりして(笑)

「ガーターに落ちないためにはどうしたらいいのかな?」
「カーブを投げるのどうやるのかな?」

ストレス解消のために始めましたが、もうどんどんボウリング自体が楽しくなって。
ストレス解消なんてことさえ忘れて、楽しむことができます。

何かあなたも、やりたかったこと、チャレンジしてみてください(^^♪
スポーツジムよりもきっと楽しいですよ!

その5 行ってみたかった2000円の贅沢ランチを食べてみよう

それでも「ストレス食べ過ぎ」がやめられないあなた!

食事自体を変えてしまうのをおすすめします。

食べ過ぎで悩むなら、そもそも食べ過ぎることができないものを食べましょう。

そして、

食べるのがもったいない
ゆっくり味わって食べたいもの

これがいいですね!

それは、やはりちょっと高級なランチやディナー、スイーツです。

1,500円のランチ
週末の高級ディナー
休日の海外ブランドスイーツ

どうせ食べるのであれば、
今まで食べたことのないようなとんでもなくおいしいものを食べてみませんか?

別に毎日食べるわけではないです。
あくまでストレス解消です。

安いお菓子を食べ続けて、

  • いたずらに太ったり、
  • 肌荒れを起こすよりも

よほど健康的だと思いませんか?

「こんなにおいしいもの食べたことない!」

この感動がストレスを吹っ飛ばします!!

100円のポテトチップスやスナック菓子では、
退屈しのぎにはなっても、感動によるストレスの吹っ飛びはありません。

ぜひこれ、いちど試してみてほしいと思います。

ポイントまずは2000円のランチから!!!
スポンサードリンク

まとめ

ストレスによる食べ過ぎで一時的に3キロほど太ってしまったと悩むあなたに

ストレス解消しながら無理なく楽しく体重を元に戻す方法を3つご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

ポイント

  1. 3食たっぷり、おかず中心に食べる。2000kcal以上!
  2. すぐに落としたいと焦って断食や過度な食事制限は絶対ダメ!
  3. 甘いものがストレスになる。無糖のおやつや青汁を飲んでみよう!
  4. 仕事終わりに毎日ボウリングに通って150点を狙おう!
  5. 2000円の贅沢ランチを食べに行こう!

以上のような内容でした。

糖質制限やってみようと思った方はぜひこちらをご覧ください♪

(関連記事)【初心者必見】糖質制限ダイエットで「食べてよいもの・悪いもの」まとめ

ピンチはチャンスです。

今までやりたいと思ったけどやったことがなかったこと。

ダイエットきっかけに、あなたの生活をより良くより楽しいものにしてみてくださいね♪

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!