ダイエットは自分に甘い・すぐ飽きる人ほど成功できる3つの理由




あなたは「ダイエットが続かない」と悩んでいませんか?

  • 自分に甘いから、つい怠けてしまう
  • すぐに飽きてしまって3日と続けられない
  • 何度もいろんな方法試しては挫折を繰り返している

「ダイエットは自分に厳しくストイックにやらないと、意味がない」

そんなふうに思っていませんか?

しかし考え方を変えてみましょう。

そうすれば

  • すぐ飽きる
  • 自分に甘い

こうした人ほど続けられる、ダイエットが成功する。
ということがわかるはずです。

この記事では「自分に甘い・すぐに飽きる人ほど、ダイエットに成功しやすい3つの理由」についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

ダイエットの本質は「長期継続」だと知っている

ダイエットは長期継続するものです。

ここであなたの「今までのダイエットの動機・きっかけ」を思い出してみてください

  • 夏までに痩せたいとか
  • 結婚式までに痩せたいとか
  • 同窓会でみんなに会う前に痩せたい

など「短期的な目標」を考えがちではありませんでしたか?

短期的な目標はモチベーションになりますよね。

しかしながら、その短期目標(締め切り)が終わってしまうと、
ダイエット生活も終わりがちです。

そうすると一時的には体重が減るものの、
目的の日が終わって、しばらくたつとリバウンドのおそれがありますね。

そしてまた来年の夏に、ダイエットをやり直さなければなりません。
このように
ダイエットを短期的な目標として考えると
リバウンドの可能性が高くなります。
短期集中はモチベーションが高まりますが、
長期的な継続は困難なのです。

そうではなく

  • ずっと痩せていられる生活
  • そもそも太らない生活習慣

こうしたことを身に付けるのが
「本当のダイエット生活」といえます。

リバウンド率をゼロにするためには、一生続けられるダイエット生活を!!

そのためには「無理のあるダイエット方法」は禁物です。

無理をしていたらストレスも溜まりますし
継続することができません。
なので、

「ダイエットとは、長期的な継続を必要とするものである」

このことを知っている人がダイエットに成功するのです。


「自分を甘やかせる人」が続けられる

さて、ダイエットとは、長期的な取り組みを必要とする習慣である。

このことを理解したならば、必然的に無理のあるダイエットはできません。
「自分に厳しく、ストイックに。」

この心がけは立派ですが、人間そう自分に厳しくしていられるものではありません。

人間がそもそも自分に厳しく居られたならば、
修行僧のような人々は出なかったはずです。
「人間は自分に甘いのだ。(そして特に私の場合はそうだ)」

このことをまずきちんと認識しましょう。

もしあなたが我慢強く継続できるのであればそれはそれは素晴らしいことです。

また、もしあなたが、高校や大学の受験勉強をものすごく頑張った人なら、
そのことを思い出してください。

そして質問です。

「毎年毎年、受験勉強を継続できますか?」
ダイエットは受験勉強と同じです。

晴れて大学入学したら、受験勉強は当然やめますよね。

そのまま来年の年明けに、新聞でセンター試験を解いたとしましょう。

受験生の頃より、きっと得点は下がりますよね。

「リバウンドしないダイエット」とは

「いつ何時センター試験を受けても、8割以上9割以上得点できる」
ということに近いです。

「一生受験勉強なんて、キツすぎて無理……」

その通りです。
だからこそ、無理なく勉強を続けられる方法
が必要なのです。

さて、ダイエットの話に戻りましょう。

ダイエットに長期的に取り組むには
「自分を甘やかすこと」が必要です。

ストレスをためないために、

  • 自分が楽しいと思える
  • これなら続けられると思える

ダイエット方法を選択することが成功への秘訣です。


「すぐ飽きる人」ほど、続けるための工夫ができる

「自分はすぐに飽きる。だからダイエットは無理」
あなたは、こんなふうに自己評価していませんか?

でもそれは全く逆なのです。

「すぐに飽きる人ほど成功しやすい」

逆説的ですが、私はそう思っています。

なぜでしょうか?

それは、「飽き性であるほど、自分が飽きないやり方を工夫できるから」です。

あなたは「面倒くさい」が口癖だったりしますか?

もちろん、ただ面倒くさいと言って、サボっていてはいけません。

なら「どうすればめんどくさくなくなるだろうか?」

これを考えることこそが「怠け者の面目躍如」たる部分です。
これがダイエットでなく、仕事の話であれば、

  • 無駄な段取りを減らして、時間短縮をはかる。
  • 面倒な手作業を減らして、機械に任せて自動化する。

こうしたやり方をダイエットの場合でも考えるのです。

「自分が面倒に思っていることは何か?」

これを見つけて、改善点を探す。
「もっと楽しくできないか」と考える。

そのためには、たとえば

「今気がついたことをメモに取る」
などは有効です。
日々何らかの気づきや発見をすることができれば
「明日も頑張ろうかな」
というモチベーションにつながります。
今お話したことを一言で表現するならば、

「自分を飽きさせない工夫」

ということになります。

スポンサードリンク

まとめ

  • 自分に甘い
  • すぐ飽きる

こんな人ほどダイエットに成功する
3つの理由についてお話ししました。

もう一度まとめると次のとおりです。

  • ダイエット継続のコツは長期的な取り組みだと認識すること
  • 長期的に取り組むには自分を甘やかす工夫が必要
  • すぐに飽きる人ほど自分を飽きさせない工夫ができる

以上のような内容でした。

  • ダイエットを続けられるか
  • それともすぐに挫折してしまうか

これは多分に「メンタル的な部分」が影響しています。
ちょっと考え方を変えれば、モチベーションも上がってくるものです。

とはいえ、ちょっと考え方を変えたくらいでは
そのモチベーションは2日3日程度で下がってしまうでしょう。

だいたい自己啓発とかマインドといったものはそうです。
「糖質とカフェインたっぷりの栄養ドリンク」みたいなものです。
(急速にエネルギー源として吸収されるけど、2,3時間で効き目が切れる)

でも、「それはそれでいい」のです。

ほんの少しずつでもモチベーションを上げる工夫をし続けること。

それが結果的に継続へとつながっていくと思います。

いつかあなたのモチベーションは、
他者からの栄養ドリンクではない、
自発的なやる気となって
湧き上がってくるはずです。

ダイエットを楽しむという視点を、いつも持つようにしてみてくださいね。

よく読まれている関連記事

ラクして痩せられるなんて信じられない!

そう思っているあなたへ。

なんと、当ブログの読者さんが30kgのダイエットに成功しました!

まさに劇的。キレイになりすぎです!

その貴重な体験談を、期間限定で公開します!
(画像をクリックで体験談を読めます)
   

Kさんダイエット30キロ痩せ  



☆掲示板設置のご案内☆

情報交換・雑談用の掲示板を設置しました。質問・ぐち・モチベアップ、大歓迎です。
みんなでダイエットがんばっていきましょう♪

糖質制限ダイエット交流掲示板

おすすめ記事はこちらです♪

運動なしで24時間ダイエットしよう!
  1. 着てるだけで体幹引き締め!⇒1か月以内に痩せる人続出! 大ヒットの加圧キャミソールとは?
  2. 痩せると決まって体調が悪くなるあなた!⇒栄養満点のプロテインを飲むべき理由を徹底解説!
  3. 冬こそ朝活しませんか? ⇒クリスマスプレゼントに最適!「光で起きる目覚まし」の効果がスゴすぎた!