高級バターコーヒーがコンビニで200円!ファミマ・サークルKサンクスの新商品情報

コンビニで飲めるバターコーヒー。グラスフェッドバター・MCTオイル使用


スポンサードリンク


ファミリーマート・サークルKサンクスから200円の格安バターコーヒーが発売しました。

「バターコーヒー」(本体:184円、税込:198円)を、2017年12月5日(火)から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店で発売

この200円は、バターコーヒーとしては激安です。
バターコーヒーが飲める喫茶店はいくつかありますが、いずれも600円~700円以上。
3分の1の値段で飲めるわけですね。

  1. 「牧草育ちの牛から絞った乳」という高品質なバターを使用
  2. さらにバターコーヒーに必要不可欠な「MCTオイル」も配合。
  3. 香料も砂糖も無添加。

ファミリーマートとサークルKサンクスで新発売のライザップバターコーヒー(値段198円)
これは素晴らしい飲み物が出ました。

ぜひこの機会に1度、バターコーヒーを試してみてください。

下記クリックで好きな項目に移動

女優ミムラさんも飲んでるバターコーヒー! 美容とダイエットの秘訣

ミムラ

ミムラさんが以前テレビ出演されたさい、バターコーヒーを飲んでいるとお話しされていました^^

「コーヒーにはバターが一番です」

ミムラさんの実感するバターコーヒーを飲んだ効果!

  • おなかが空かない
  • 朝にバターコーヒー飲んでお昼ご飯は食べられないことがあっても3時くらいまではそのまま持ってくれる
  • 頭が冴えて集中しやすい(台本が覚えられる)
  • たんが出やすい(声の通りが良くなる)
  • 日常の疲れが良くとれる

などなど。

「血糖値の上昇と下降がないのに、エネルギーが入るから結構動ける」

「集中力が上がってお腹が空かないのが、仕事していると何より助かる」

「胃腸の弱い方は朝起きぬけにバターコーヒー飲むとお腹壊すかもしれないので、まずは休日や、お昼下がりに試してみてください」

とおっしゃっていました。

そもそもバターコーヒーとは? おいしいの? まずいの?

コンビニで飲めるバターコーヒーとは?

「バターコーヒーとは、グラスフェッドバターやMCTオイルに含まれる良質のオイルを手軽に摂取できるこだわりのコーヒーです。」
「原料中に牧草主体による通年の放牧酪農で育てた乳牛(グラスフェッド)のニュージーランド産バターを使用しています。」
「ただし牧草は十分に生育しない場合は、一時的に補助的な穀物飼料を与えることがあります。」

「コーヒーにバターを入れて楽しむ“バターコーヒー”」

そのまんまです。『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』という本で有名になりました。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(クリックでamazon詳細)

ミムラさんもこの本を見てバターコーヒーを初めて知って試してみたそうですよ。

言葉・文字だけだと、バターにコーヒー。
全然合わないでしょ!

と思いませんか?
わかります。でも、いざ飲んでみると、非常にクリーミー。

「バターをコーヒーに浮かべることで、まろやかな美味しさと満足感が楽しめる」

ミルクやコーヒーフレッシュの代用品として、バターを乗せているんです。
代用品といっても、牛乳やスジャータよりもはるかに高級です!

「ブラックコーヒーは苦手・飲めない」
「かといって、砂糖やミルク入れるのもイヤ」

もしあなたが、そんな風に思ってたら、ぜひ一度飲んでみてください。
バターコーヒーなら美味しく飲めるという場合は、結構あります!

バターコーヒーのおいしい飲み方は無糖! おやつはなし

バターコーヒーは、無糖で飲みます。
糖分と油を一緒に摂ると太ってしまいます。
なので、飲んでから3時間ぐらいは甘い物を控えましょう。

そもそもバターコーヒーは朝食の置き換えダイエットとして考えられたメニューです。
なので、おやつは、ブラックコーヒーやお茶と共に召し上がりましょう♪
バターコーヒーは、バターコーヒーだけで。これが基本です!

ほかのたんぱく質や脂質との組み合わせはOKです。

ちなみに、糖分はそれ単独で太る原因になりますが、
油(脂質)は単独では非常に太りにくいです。(それにカラダやホルモンの材料になります。)

糖質か、脂質か。
これは迷うことなく脂質を摂りましょう!

コンビニバターコーヒー。実際に飲んでみました⇒うますぎてゴクゴク飲めます

ライザップバターコーヒー。ミルク・牛乳も少し入っている

ライザップバターコーヒー。ミルク・牛乳も少し入っているそう。

見た目は、ミルク・クリームが入ったコーヒーと変わらないですね。こんなにクリーミーな色合いとは予想外。
普通は、蓋はあけずに、ストローをさして飲みます。(ちょっとストローが短いです。)

ふつう、自宅でバターコーヒーを飲む場合、作り方としては「コーヒーにバターを浮かべる」
なので、こんなに混ざっていません。

さて、味ですが、超まろやか。
酸味は全くありません。あまりにもおいしい。
チルド飲料で、冷たいこともあってゴクゴク飲めちゃいます。

ちょっとコーヒーを普段飲まなかったり、カフェインがそこまで得意じゃなかったら一気飲み注意です。
これがホットコーヒーであれば、ちびちびゆっくり飲むわけです。
でも、これはアイスコーヒーなので、結構グビグビいけます。
慣れない人は、カフェイン負けしないように、少しずつ飲むといいですね。

コンビニバターコーヒーの原材料表示⇒何が入っているの?

コンビニバターコーヒーの原材料表示

コンビニバターコーヒーの原材料表示

  • 種類別名称:乳飲料
  • 商品名:バターコーヒー

  • 無脂乳固形分:0.0%

  • 乳脂肪分:4.7%
  • 植物性脂肪分:1.4%

原材料名

  • 乳等を主要原料とする食品(バター、植物油脂)
  • コーヒー
  • 乳化剤
  • カゼインNa(一部に乳成分・大豆を含む)

  • 内容量:240 ml

  • 賞味期限はおよそ2~3ヶ月

「乳等を主要原料とする食品」

ここの中に、バターだけではなく、ミルク(牛乳)も含まれているそうです。(お問い合わせで聞いてみました)
そして、植物油脂はMCTオイルに当たります。

また、画像を見ていただくとわかると思うんですけど、ドトールのコーヒーなんです。
なのでお問い合わせ先もドトールでした。

ドトールにとってもバターコーヒーを商品化するのは初めてだったそうです。

コンビニ向けのチルド飲料は、以下の特徴があるそうです。

  1. ドトールが新商品の味やコンセプトを企画・立案する
  2. 各社コンビニに製造委託をする
  3. コンビニ別で商品企画はそれぞれ違っていて、ローソン用チルド飲料、セブンイレブン用などある
  4. 「冷たいままでもおいしいコーヒー」という基本思想がある
  5. なので、ドトール(店舗)の商品とは、コーヒー豆も違う
  6. もちろん、コンビニのレジ前の100円コーヒーとも全然違う(あれは無関係)

コンビニのコーヒー豆に「品質」に不安がある方でも、ドトールが作っているコーヒー豆だとすれば安心ですね。

バターコーヒーのカロリーは何kcal? 糖質・たんぱく質・脂質はどのくらい?

コンビニバターコーヒーの栄養成分表示

コンビニバターコーヒーの栄養成分表示

栄養成分表示(100 ml)あたり

  • エネルギー:66 Kcal
  • たんぱく質:0.4 g
  • 脂  質 :6.8 g
  • 炭水化物 :0.7 g
  •    糖類:0 g
  • 食塩相当量:0.08g
  • 「糖類ゼロは、100 mlあたり糖類0.5 g未満のものに表示可能です。」

カロリーの大部分は脂質で構成されていますね。
バター・MCTオイルの脂質なので、健康的です。

そして、低糖質!!!
内容量は240 mlですから糖質としては1.68g。
糖質制限している方には、とっても嬉しいですね。

砂糖はないので、味わいとしては甘くはないのですが、本当に柔らかくて、優しい味。
香りも良好です。

コンビニバターコーヒーはいつまで飲める? ⇒2018年3月~4月まで、期間限定の可能性大!

ドトールのお客様相談センターに問い合わせたところ、このような地域コンビニのチルド飲料というのは年がら年中販売しているような商品では無いそうです。

ドトールお客様相談室の担当者様の話。
「通年で販売しているチルド飲料ってのは実は少ないんです。
今回のこの商品も2018年の3月から4月まで。要するにこの冬季限定の商品である可能性が高いんですよ~」

とのこと。

わたし:「え~そうなんですか? おいしかったから、期間限定なのは、残念ですね~。」

「おいしかったとのことで、ありがとうございます!
バターコーヒー作るのは当社も初めてだったので、正直不安でした。
もしご好評いただければ、通年で販売することも視野に入れています。
ぜひご愛飲くだされば嬉しいです!」

なので、ぜひ1度、この冬のあいだに、試してみてください。
おいしいですよ~。

以上新発売のバターコーヒーの飲んだ感想でした。

ここからは、バターコーヒーの細かい話なので、適当に読み飛ばして頂いて結構です!

バターコーヒーって何が良いの? という話

ライザップバターコーヒーパッケージ

ニュージーランド産のグラスフェッド(牧草育ち)のバターって何よ?

ニュージーランド産の牛というのは、とても高品質で安全性が高い牛なんです。

アメリカ産の牛肉は、残留ホルモンとかの心配があります。
でもニュージーランド産では、その心配は極めて低いです。

しかも牧草で育てる意味。これはすごく意味があるんです。
現代では、牛は穀物を食べて育っています。
アメリカでは、 とうもろこしなどを大人は食べています。
でも昔は、牛は草を食べていました。(とうもろこしが大量栽培されるようになったのは、ごく最近のことです)

牛というのは、0カロリーの草を食べているだけで、あんなに大きくなれる動物です。
(4つの胃や腸にいる細菌が、セルロースを消化して、アミノ酸や脂肪酸を分泌しているんです。)

なので、トウモロコシなどの穀物というのは、本来の牛の食べものじゃないんです。
本来の牛の食べものは、牧草なんです。

でもトウモロコシのほうが、安くて大量。すぐ育つ。すぐ太る。
だから、牧草育ちの牛が相対的に減って、高級品化していったんですね。

しかも遺伝子組み換え技術が発達して、家畜たちは、遺伝子組み換えのエサを食べています。
ようするに、安全性に不安のある「エサ」なんですね。

その点、牧草であれば、そのような心配は全くありません。

グラスフェッド(牧草育ち)の牛は、超高品質! 安心安全!

このように覚えておけばよいと思います!
コンビニで、こんなことを実現させちゃうなんて、素晴らしい時代ですね。

バターコーヒー手作りはグラスフェッドじゃなくてスーパーの無塩バターでもいい?

はい。良いです。

ミムラさんも、家で作っている時は業務用の安いバターを買っているそうです。

バターは結構お値段高いですものね。

そこまで神経質にならなくて大丈夫ですよ。
無塩バターか有塩バターかで言ったら無塩の方がいいです。

どれくらい混ぜるかも、お好みで。
浮かせて飲んでもいいですし、しっかりブレンダーで撹拌してもOKです。

ただし、グラスフェッドバターのほうが、良いに越したことはありません。

おすすめのバターはこちらです。

グラスフェッドバター

ニュージランド産 グラスフェットバター無塩1kg 冷凍(amazon)

こちらは、1kgもの。冷凍保存できるので、大体四等分して、使う分だけ切り分けます。
値段もリーズナブル。amazonのグラスフェッドバターでは一番人気ですよ。
ぜひ、一度試してみてください。
スーパーのバターとは、味の違いがまるで違います。

コーヒーフレッシュとバターの違いは?

まず「バターとコーヒーフレッシュは何が違うの?」という話です。

これは

  • バターは「動物性の油」
  • コーヒーフレッシュは「植物油脂」(しかも安物で体に悪い)

ふつうマックやスタバやドトールなどでコーヒーを頼むと、

「お砂糖・ミルクおつけしますか?」

と聞かれますよね。

このときのミルク。別にミルクじゃないって、ご存知でしたか?

「コーヒーフレッシュ」は「植物性の油」なんです。

一方「生クリームや牛乳やバター」は「動物性の油」です。
なので、ファストフードやコーヒースタンドでもらう「いわゆるミルク」は、実は「ミルク=牛乳」ではないのですよ。

「お砂糖、ミルク、おつけしますか?」

とよく聞かれますよね。

あれ、わたしいつも「いらないです」と言います。

が、こころの中で「『お砂糖と油お付けしますか?』と聞きなさいよ!」とおもってます(笑)

植物油脂は、オリーブオイルなどをのぞき、基本的に体によくありません。

しかもふだんの食事で大量に植物油を使用していますから、できるだけ動物性油を食べる機会を増やしたほうがよいのです。

バターとミルク、コーヒーに入れるとどう違うの?

脂質が多いから、コーヒーがまろやかになります。
バターコーヒー、一度飲むとやみつきになる方が多いです。
私も家でコーヒーを飲むときは、できるだけバターを入れるようにしています。

コーヒーはそのまま飲むと、たとえば安物のインスタントだと

  1. 味わいに深みがなかったり
  2. 酸味があったり
  3. 薄くてスッキリしすぎていたり
  4. かといって濃いめに作るとカフェイン強すぎたり

なんかこういうことありませんか?

そんな不満が、バターを入れるだけで、一挙に解決します。

この驚きは、飲んだ人にしかわからない→飲めばわかる!

ぜひ、ファミマで1度、飲んでみてください。

バターコーヒーが飲める専門店は東京だと代々木が有名→けど値段が高い…

国内でもバターコーヒー専門店がオープンしています。

最強のバターコーヒー|代々木駅のバターコーヒーショップ

最強のバターコーヒー (HOT or ICE)¥650(税込 ¥702)

coffee mafia(西新宿)

西新宿駅から徒歩8分のコーヒースタンド『コーヒーマフィア』では、バターコーヒーを、会員450円/非会員650円(ともに税込)で販売中

どちらも、専門店なだけに、なかなかのお値段です。

さらに自宅で作ろうにも、グラスフェッドのバターなんて高級品は、なかなか自宅用には買えません。
なので、200円でグラスフェッドのバターを使ったバターコーヒーが飲めるなんて、すごいことなんですよ!

なぜバターコーヒーはダイエット効果があって、健康にも良いの?

コンビニで飲めるバターコーヒー。グラスフェッドバター・MCTオイル使用

糖質が低いから血糖値が上がらない

まず、バターは糖質が圧倒的に低いんです。
なので、砂糖や牛乳を入れるのに比べて、全然太りません。血糖値も上がりません。

砂糖をたくさん摂ると、血糖値が上がって眠くなります。

コーヒーにはカフェインがあります。
カフェインは眠気防止用に飲む人が多いですよね。
だから、コーヒーに大量の砂糖を入れてしまうと、猛烈な眠気対策としては、あんまり意味がないのです。

牛乳に含まれる糖質は「乳糖」といって、それほど血糖値に影響はありません。
ただし、コップ1杯以上の量は、やはり血糖値が上がるようです。

「牛乳が苦手な人でも、バターならOKなことも多い」

牛乳を飲むと、すぐ下痢してしまう。お腹が痛くなる。

こういう方は「乳糖不耐症」といいます。

乳製品の糖分をきちんと消化する能力がないのです。
これは病気というか、体質の問題です。
欧米人に乳糖不耐症はほとんどいないそうですが、日本人・東アジア人には多いそうです。

牛乳はおよそ7000年の歴史があるといわれています。
その中でも、日本で牛乳が習慣的に飲まれるようになったのはごく最近のこと。
具体的には戦後の学校給食です。
1946年、子供の栄養失調を解決するために、アメリカ軍が救援食料を使って、脱脂粉乳などを学校給食として提供しました。
そのおかげで、ガリガリにやせ細っていた学童たちが、数年もすると顔もあばらもふっくらと肉付きの良い、健康的な体型になったのです。

なので、まだ日本人と乳製品の付き合いは、たったの70年。
世代的には「ひいおじいちゃん・おじいちゃん」くらいの3世代・4世代くらいです。
遺伝子的に牛乳を栄養としてしっかり取りこむ準備ができていないとしても、無理はないですね。

その点、バターであれば、乳糖がほとんど含まれていないので、牛乳がダメな人でも、食べられるのです。

さらにバターを純粋なオイルにしたのが、「ギー」です。
ギーには、糖質もカゼインもほぼゼロで、乳製品アレルギーある方でもかなり安心して食べられる油です。

amazonで人気の「ギーイージー」はこちら

バターって太るイメージだけど、、なぜダイエット効果があるの?

  • バターは脂肪の塊だから、ダイエット中は絶対食べられない。
  • 脂身の肉、バター、ラード、生クリーム(動物性)などの飽和脂肪酸は、身体に悪いでしょ?

ヘルシーとは反対のイメージ思いがちですよね。でも、違うんです。

太る原因は糖質。バターの糖質量は100gあたり「たったの0.06g」

私たちが太る理由は、脂質じゃないんです。

糖質です。

このことに関しては、このブログでたくさん書いてますので、よかったらご覧ください。

【糖質制限1日目】ルールは3つだけ!今日から始める劇的ダイエット!

【1か月で1キロしか痩せない】肥満体型を高速燃焼させる食事法!

バターのカロリーは地味に低い。100gあたり717kcal

バターを100gも毎日食べる人って、なかなかいないですね。
バター1かけ10g~20gですから、70kcal~140kcal。

「そんな高カロリーなもの、やっぱり食べられない!」

と思うかもしれません。でも、バターのカロリーの正体は、ほとんどが油。しかもバターの油は、とっても身体によくて、太らないんです。

バターは太りにくい油です⇒飽和脂肪酸は酸化しない! オレイン酸は便秘解消!

  • 飽和脂肪酸が約6割
  • オレイン酸が約3割

オレイン酸は、オリーブオイルの主成分です。とんでもなく身体によい油なのです。しかも、大量に食べない限り、太らない油。

オリーブオイルが身体にいいって、みんなイメージお持ちですよね。
その根拠は、オレイン酸なんです。

オレイン酸は便秘解消に効果があると言われています。
さらに、サラダ油などより酸化に強く、揚げ物に使う油もオリーブオイルのほうがいいです(高くてもったいないですが・・・)

バターにも、オリーブオイルにも、オレイン酸が豊富。

なのに、

バターは身体に悪い!
オリーブオイルは身体に良い!

おかしいですよね(^^;)

脂肪酸で心配なのは、酸化です。身体の中でも油は酸化します。
酸化すると、「過酸化脂質」といって、

  1. 活性酸素発生の原因になる
  2. ホルモンバランスが乱れる
  3. 茶色いシミが肌表面に現れる

などが起こります!

植物性の油は、身体の中でとっても酸化しやすいのです。
というか、ある程度(3~5割)は必ず酸化します。

ところが飽和脂肪酸は、身体の中で、きわめて酸化しにくい油。
身体に悪いはずがないのです。

異常なほど摂りすぎて初めて、もしかしたら身体に悪いかも、というレベルです。
たとえば糖質を極限まで低く抑えても、バターを毎日200g以上食べると、さすがに太ります。
よつ葉バターとかのよくある箱が200g。毎日、あの箱をまるごと1つ。食べられないですよね。

だから、バターは安心です(^^)

   

30kg痩せたい

バターや動物性油をたくさん摂れば、病気予防ができる!?

飽和脂肪酸は病気のもと、というイメージがありました。

しかし2017年に、長期間かつ大規模な調査によって、そのイメージがひっくり返ったのです。(ランセット論文といわれています)

飽和脂肪酸の大量摂取は死亡リスク減少。

炭水化物(糖質)の大量摂取は死亡リスク上昇。

炭水化物摂取量の多さは全死亡リスク上昇と、また総脂質および脂質の種類別の摂取は全死亡リスクの低下と関連する。

炭水化物は、摂取量が多いほど全死亡リスクが高く・・・脂質は総脂質および種類別のいずれも、摂取量が多いほど全死亡リスクは低かった。・・・飽和脂肪酸は、摂取量が多いほど脳卒中のリスクが低い関連が認められた・・・総脂質、飽和および不飽和脂肪酸の摂取量は、心筋梗塞またはCVD死のリスクと有意な関連はみられなかった。

出典:http://www.carenet.com/news/journal/carenet/44610

まとめ:糖質制限してもしなくても、バターコーヒーはおすすめ

ファミマ・サークルKサンクスで、「バターコーヒー」が発売するというニュースを紹介しました。

まとめますと、次の通りです。

  1. 「バターコーヒー」税込:198円を、12月5日(火)から全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで発売
  2. バターコーヒーをカフェで飲むと700円はするので、200円は格安
  3. 「コーヒー+バター」は、スジャータやミルクよりも断然合う!(個人的感想)
  4. バターの油(飽和脂肪酸)は太らないし、身体によい。
  5. 朝やお昼のコーヒーを飲む人は、ぜひ試してみて!

糖質制限ダイエットをしている方には、ファミマでのコンビニバターコーヒーはとてもうれしいニュースです。

糖質制限をすると飲みものの選択肢がかなり狭められます。飲めるジュースが水やお茶以外に全然ない。

なにせ、糖質入りの甘いものが飲めないんですけど、コンビニやスーパーで販売している飲み物って、ほとんど砂糖が入っていますから。

水・お茶・ブラックコーヒー・青汁

くらいしか本当に飲めません。なので、このバターコーヒーが低価格で気楽に飲めるようになったこと。これは糖質制限ダイエットをしている方にとって、非常に嬉しいニュースです。

もちろん、糖質制限をしていない方にも、ダイエットしていない方にも、とても身体によい飲み物ですよ。

今回のニュースをきっかけに、バターコーヒー、ぜひ飲んでみてください!

   

1000円で1ヶ月ダイエットしませんか?

1週間で3kg痩せたいあなたは、以下の2記事をご覧ください♪



4 件のコメント

    • 管理人です。確認いたしました。ライザップ関わっていませんね! 大変失礼いたしました……。
      ファミマはライザップとのコラボ低糖質食品多いものですから、デザイン的にライザップと関わっていると早合点してしまいました。
      該当箇所を修正いたします。ご指摘ありがとうございます。

  • 成分表示をみると、体に悪い植物油が使われていますね。健康になろうとして飲むにはかなりのマイナス点だと思います。

    • コメントありがとうございます。
      そこはわたしも気になりました。

      植物油脂は、mctオイルという可能性はありませんかね?
      少なくとも一部はmctオイルのはずです。

      この点は、問い合わせしたときに担当の方が話してくれた気がしますが、なんとおっしゃっていたか、記憶にないですね(^_^;)
      近日中にまた問い合わせしてみますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。